ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 尾高山

尾高山(おたかやま)

最終更新:2011-07-18 11:06 - junjapa
基本情報
標高 2212.4m
場所 北緯35度27分28秒, 東経138度02分20秒
日本300名山である奥茶臼山の南方山稜にある一ピーク。山頂は樹林に囲まれて展望はない。三等三角点と御料局三角点の2つの標石が埋設されている。(10mほど離れて埋設されている)山名は山腹を流下する尾高沢から来ていると思われる。頂上にはビューポイントがあり、東側から南アルプスの展望が開ける。
山頂
展望ポイント

尾高山の日の出・日の入り時刻

12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水)
日の出 6時36分 6時36分 6時37分 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分
日の入り 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時46分 16時46分

尾高山 (標高2212.4m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-2.2
平均気温
-7.4
最低気温
-12.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 5.1 時間/日
降水量 2.2 mm/日
最深積雪 13 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

尾高山に戻って来ました。
この妖精がでそうなコケの空間をたどると、もうすぐ尾高山だ。
尾高山から約50分(コースタイム35分だが、寝不足のNKさんに合わせ少々ゆっくり)で奥尾高山です。
草原から見た尾高山方面
駐車場から尾高山方面

山の解説 - [出典:Wikipedia]


尾高山(おだかやま)は長野県飯田市(旧上村)と下伊那郡大鹿村の境界にある標高2,212 mの山。
南アルプスの前衛の山脈にあり、北又沢を挟んで南アルプス主脈と対峙する。林道の通じるしらびそ峠の北北東2.3 kmに位置する。一昔前までは杣人のみの領域であったが、三遠南信自動車道の矢筈トンネルが開通したため、訪れることが以前に比べると容易になった。しらびそ峠の近くに市営宿舎のハイランドしらびそがある。しらびそ峠からの遊歩道が整備されている。尾高山から奥茶臼山への稜線はバリエーションルートとなっている。山頂には、点名「尾高沢」の三等三角点がある

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「尾高山」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  63     45 
2016年11月13日(日帰り)
甲信越
  22    9 
2016年10月29日(日帰り)
甲信越
  40    6 
mogu, その他1人
2016年10月19日(2日間)
甲信越
  58    8 
2016年10月18日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  28     17  2 
2016年10月15日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  24    23  6 
fujiyoshi, その他1人
2016年09月26日(日帰り)
甲信越
  9   
2016年09月25日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  49    38  6 
2016年09月24日(日帰り)
東海
  44    8 
2016年09月10日(日帰り)
東海
  63     59  16 
2016年08月21日(日帰り)
ページの先頭へ