ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 三峰山

三峰山(みつみねさん)

最終更新:2012-01-30 15:14 - YamanamiIkue
基本情報
標高 605m
場所 北緯36度27分40秒, 東経139度37分15秒
山頂は針葉樹林帯の中にあり展望は良くありません。
南に約10m離れた所(展望地)から南側の砂利採掘場が見え、展望が180度広がっています。
90度に切れ落ちて危険のためトラロープが張られています。注意して下さい。
三等三角点が設置されています。
山頂

三峰山の日の出・日の入り時刻

12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木)
日の出 6時37分 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分 6時41分
日の入り 16時32分 16時32分 16時32分 16時32分 16時32分 16時33分 16時33分

三峰山 (標高605m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
7.8
平均気温
1.1
最低気温
-4.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 1 mm/日
最深積雪 3 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

三峰山(みつみねさん)は栃木県栃木市北西のはずれ、鹿沼市と、一部佐野市(旧葛生町)の飛び地、羽鶴(はねつる)にまたがる山。標高604.9m。
鍋山(なべやま)とも呼ばれ、形が南東側(たとえば栃木市寺尾や同市梅沢付近)から見て、鍋を逆さに伏せた形に見える事があるため、こう名づけられたと言われる。また、栃木市星野から見て、西側に峰が連なっているようにも見えるため、三峰山とも言われる。ただし、三峰山の名称の山は、全国にたくさんある。その他、鹿沼市下永野、倉本の神社は、この山を御岳山と呼び、土地の人は永野御岳山と称している。また栃木駅前から来るバス会社は、星野行きのバスと表示した関係で、この山を星野御岳山と表示していた。その他安蘇御岳山との名称もある。また、この山の最も北のはずれのやや高い峰を、前出倉本の神社では、北辰山(北極星の別称の山の意味)と呼んで、信仰の対象としている(ちなみに神社は山の東の麓にあり、方角は合っていない)。なお、三峰山と称するうちの残りの峰は、「左三山」と呼んでいる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「三峰山」 に関連する記録(最新10件)

日光・那須・筑波
  41   10 
2016年11月23日(日帰り)
日光・那須・筑波
  
2016年10月23日(日帰り)
日光・那須・筑波
  27    14 
2016年10月16日(日帰り)
日光・那須・筑波
  28    14 
2016年05月03日(日帰り)
関東
  119     25  6 
2016年03月27日(日帰り)
日光・那須・筑波
  37    26 
2016年03月22日(日帰り)
日光・那須・筑波
  73    39  10 
2016年03月04日(日帰り)
日光・那須・筑波
  86    25 
2016年02月28日(日帰り)
日光・那須・筑波
  99    16 
2016年02月28日(日帰り)
日光・那須・筑波
  76    27  8 
popotopipi, その他1人
2016年02月24日(日帰り)
ページの先頭へ