ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 石の塔

石の塔(いしのとう)

最終更新:2014-12-07 10:37 - Yogo
基本情報
標高 500m
場所 北緯40度24分39秒, 東経140度31分45秒
高さ27m、回り50mの巨岩と祠がある。
山頂
展望ポイント

石の塔の日の出・日の入り時刻

01/24(火) 01/25(水) 01/26(木) 01/27(金) 01/28(土) 01/29(日) 01/30(月)
日の出 6時50分 6時49分 6時49分 6時48分 6時47分 6時46分 6時45分
日の入り 16時51分 16時52分 16時54分 16時55分 16時56分 16時57分 16時58分

石の塔 (標高500m)付近の気温

1月の気温(推定値)
最高気温
-1.6
平均気温
-4.9
最低気温
-8.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

1月の気象
日照時間 1.6 時間/日
降水量 4.4 mm/日
最深積雪 66 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

石の塔
石の廟塔
石の廟塔
塔のような石
石の塔林道入り口

山の解説 - [出典:Wikipedia]

石の塔(いしのとう)は、青森県南津軽郡大鰐町と秋田県大館市の境、夏越と呼ばれる峠(標高450m)の近くにある、高さ約24m周囲70mの巨石である。
岩質は新第三紀中新世の凝灰岩であり、浸食されずに残ったものである。岩体の下に久須志神社がある。青森県側に傾斜しており、今にも倒れそうな石の根本に小神殿がある。
その巨大さから、地元大鰐町や大館市(旧田代町)では「石の塔見ねうぢ、でっけごど、しゃべらいねぞ」(石の塔を見ないと、大きなことを言えないぞ)と語られている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「石の塔」 に関連する記録(最新10件)

東北
  16    3 
2015年11月01日(日帰り)
東北
  15    15  6 
2015年07月05日(日帰り)
東北
  27    5  4 
2015年05月05日(日帰り)
東北
  21   10 
2014年08月09日(日帰り)
白神山地・岩木山
  1   
naritagajo, その他2人
1993年03月06日(日帰り)
白神山地・岩木山
  1   
naritagajo, その他8人
1991年06月09日(日帰り)
ページの先頭へ