ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > アラスカ庭園

アラスカ庭園(あらすかていえん)

最終更新:2011-08-20 22:51 - alpsdake
基本情報
標高 2464m
場所 北緯36度25分13秒, 東経137度33分33秒
広場になっている。眺望がいい。ベンチもある。
展望ポイント

アラスカ庭園の日の出・日の入り時刻

12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月)
日の出 6時38分 6時39分 6時39分 6時40分 6時41分 6時42分 6時43分
日の入り 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分 16時45分

アラスカ庭園 (標高2464m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-6.6
平均気温
-9.6
最低気温
-13.6
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.4 時間/日
降水量 5.3 mm/日
最深積雪 95 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

アラスカ庭園
アラスカ庭園
アラスカ庭園
アラスカ庭園
アラスカ庭園

山の解説 - [出典:Wikipedia]

雲ノ平(くものたいら)は、富山県富山市の黒部川源流部に位置するなだらかな溶岩台地。飛騨山脈の中部山岳国立公園内にある。別名は、奥ノ平。
雲ノ平は祖父岳火山により形成された。黒部川の本流とその支流岩苔小谷に挟まれた標高2,500〜2,700mの日本で最も高い位置にある溶岩台地である。面積は25万平方メートル。池塘と岩が点在する高山植物の宝庫であり、それぞれ○○庭園と名付けられた庭園がある。北アルプスの最深部に位置するため、どの登山口からでも当日中にたどり着くことが困難である。日本最後の秘境と呼ばれる。上部は森林限界のハイマツ帯で、祖母岳や庭園の登山の一部に木道やベンチが設定されている。雲ノ平には、祖父岳(2,825m)と祖母岳の二つの山がある。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「アラスカ庭園」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  108     54  4 
2016年10月21日(3日間)
剱・立山
  54     14  2 
2016年10月13日(5日間)
槍・穂高・乗鞍
  94     32  2 
kosiabura331, その他1人
2016年10月09日(5日間)
槍・穂高・乗鞍
  114    20 
taamako, その他3人
2016年10月08日(4日間)
甲信越
  118    15 
2016年09月28日(2日間)
北陸
  79     20 
2016年09月27日(4日間)
剱・立山
  160    29 
2016年09月26日(4日間)
未入力
  
2016年09月24日(日帰り)
剱・立山
  242     25  2 
2016年09月22日(4日間)
ページの先頭へ