ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002228 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

赤岩尾根

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー amenaryusa, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おちあい橋の駐車スペースに車を1台デポし、小倉沢の廃集落からスタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
1時間29分
合計
8時間32分
Sスタート地点07:2208:25赤岩峠08:4509:24赤岩岳10:0312:36P412:3814:01P314:0214:13P214:34P1(赤岩尾根)14:5315:15八丁峠15:2315:54上落合橋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岩峠までは危険箇所はなし。峠から赤岩岳の岩壁を左に巻いてガリーを上がると展望が開け尾根にでました。この尾根は北尾根です。私達は赤岩尾根に出たと思い、赤岩岳の東だと勘違いしました。ザックをデポし赤岩岳に登ってしまい、ピークで間違いに気づき戻ることに。
その後は稜線沿いを進み、大きくまくことはなかったです。
1583峰は稜線の右側にルートがあります。
P3手前の狭いチムニーはホールドはありますが、ザックがじゃまになりロープでザックを引き上げました。P1手前に岩場が出てきますがホールド、スタンスがしっかりあります。

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ハーネス シュリング
共同装備 30?ロープ

写真

奥の坂道から入山。
2016年11月05日 07:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の坂道から入山。
1
本来、立ち入り禁止のようです。
2016年11月05日 07:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来、立ち入り禁止のようです。
1
有名な廃住宅。
2016年11月05日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な廃住宅。
なんぞや。
2016年11月05日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんぞや。
1
火の用心の幕の下に道があります。
2016年11月05日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の用心の幕の下に道があります。
1
赤岩峠。
2016年11月05日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩峠。
1
峠からすぐに赤岩岳の岩壁です。左から巻きます。
2016年11月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からすぐに赤岩岳の岩壁です。左から巻きます。
1
ここを登ると尾根にでます。赤岩尾根でなくて赤岩岳の北尾根でした。赤岩岳をピストンするものと思い、ザックをデポしてピークまで上がりました。
2016年11月05日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ると尾根にでます。赤岩尾根でなくて赤岩岳の北尾根でした。赤岩岳をピストンするものと思い、ザックをデポしてピークまで上がりました。
1
頂上から稜線の道がしっかりあり、地図とコンパスで確認。間違い気づくことに。
2016年11月05日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から稜線の道がしっかりあり、地図とコンパスで確認。間違い気づくことに。
1
遠くに雪景色の北アルプス。
2016年11月05日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに雪景色の北アルプス。
1
手前は大ナゲシ
2016年11月05日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は大ナゲシ
2
岩場出現。前衛峰の登り。
2016年11月05日 10:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場出現。前衛峰の登り。
2
登山口の廃住宅が下に。
2016年11月05日 10:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の廃住宅が下に。
2
直登と思いきや、左にロープがあり少し巻いてから直登。
2016年11月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登と思いきや、左にロープがあり少し巻いてから直登。
2
1583峰です。踏み跡が導いてくれます。
2016年11月05日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1583峰です。踏み跡が導いてくれます。
4
1583峰攻略中。
2016年11月05日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1583峰攻略中。
3
基本、尾根沿いに進みますが支尾根に注意。
2016年11月05日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本、尾根沿いに進みますが支尾根に注意。
1
1583峰の先、稜線を外してリカバリー中。
2016年11月05日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1583峰の先、稜線を外してリカバリー中。
2
アップダウンを繰り返して
2016年11月05日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返して
1
P4に出ました。
2016年11月05日 12:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P4に出ました。
1
ジャンプ!
2016年11月05日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンプ!
P3の手前のチムニーです。狭く垂直ですがホールドはしっかりあります。ザックを荷揚げしてクリア。
2016年11月05日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3の手前のチムニーです。狭く垂直ですがホールドはしっかりあります。ザックを荷揚げしてクリア。
2
P3。展望はよろしくありません。
2016年11月05日 14:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3。展望はよろしくありません。
1
尾根沿いを進むと、すぐにP2。
2016年11月05日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いを進むと、すぐにP2。
P1です。直登します。
2016年11月05日 14:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1です。直登します。
3
振り返ってP4方面。
2016年11月05日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってP4方面。
3
プチゴジラの背かな。
2016年11月05日 14:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチゴジラの背かな。
2
P1への快適な登りです。
2016年11月05日 14:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1への快適な登りです。
2
P1。展望よく休憩ポイントです。
2016年11月05日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1。展望よく休憩ポイントです。
2
どっちだったかな。
2016年11月05日 14:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちだったかな。
2
越えてきた来た道です。
2016年11月05日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越えてきた来た道です。
2
ゴールです。
2016年11月05日 15:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです。
2
デポした駐車スペース。
2016年11月05日 16:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポした駐車スペース。
1
つちうちキャンプ場で泊。
翌日は三峰から雲取山へ登りました。
2016年11月05日 20:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つちうちキャンプ場で泊。
翌日は三峰から雲取山へ登りました。
1
撮影機材:

感想/記録

西上州の山らしく人の、手が入っていないコースです。北アルプスなら鎖、ロープ、案内板があるような箇所にも何もありません。
じっくりと静かな山を満喫できました。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ