ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1002292 全員に公開 ハイキング甲信越

大菩薩嶺

日程 2016年11月06日(日) [日帰り]
メンバー j-world
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第2駐車場。午前4時過ぎ半分以上空きあり。6時過ぎにはほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
20分
合計
6時間30分
S上日川峠06:2006:20小屋平バス停(石丸峠入口)07:40石丸峠08:00大菩薩峠08:1008:30親不知ノ頭08:40賽ノ河原09:00雷岩09:10大菩薩嶺09:2010:10丸川荘(丸川峠)11:30裂石ゲート前駐車場11:40千石茶屋12:50上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 時計 タオル ストック カメラ

写真

ロッジ前の駐車場より。
南アルプスがほんのり焼けてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジ前の駐車場より。
南アルプスがほんのり焼けてました。
石丸峠コースへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠コースへ。
まだ日もあたらず寒い道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ日もあたらず寒い道を行きます。
1
小さな沢を何度か渡り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢を何度か渡り。
石丸峠に着く前に富士山とご対面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠に着く前に富士山とご対面。
石丸峠あたりから霜柱が融けて足元が悪くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠あたりから霜柱が融けて足元が悪くなります。
石丸峠からの富士山。
快晴過ぎて絵にならない?
なんて言ったら贅沢。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠からの富士山。
快晴過ぎて絵にならない?
なんて言ったら贅沢。
4
大菩薩峠。
快晴で気持ちよく朝食をいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。
快晴で気持ちよく朝食をいただきました。
2
賽ノ河原を越えて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原を越えて。
お天気は最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気は最高!
2
大菩薩嶺山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂に到着。
1
丸川峠を目指して下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠を目指して下ります。
丸川峠からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠からの富士山。
1
丸川峠登山口を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠登山口を目指します。
1400m前後は日もあたってきて紅葉がとてもきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1400m前後は日もあたってきて紅葉がとてもきれい。
とにかく気持ちが良くて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく気持ちが良くて。
赤や黄色の世界を満喫できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤や黄色の世界を満喫できます。
右を向いても左を向いても。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を向いても左を向いても。
お目当てだった紅葉のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てだった紅葉のトンネル。
2
色の混じり加減がお気に召しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色の混じり加減がお気に召しました。
飽きもせずにアップも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飽きもせずにアップも。
3
景色は最高でしたがかなりの急坂下り。
膝にきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は最高でしたがかなりの急坂下り。
膝にきました。
十分満足してましたが上日川峠を目指して再度登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分満足してましたが上日川峠を目指して再度登ります。
こちらも紅葉のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも紅葉のトンネル。
1
秋のやわらかい日差しがなんとも言えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋のやわらかい日差しがなんとも言えず。
3
同じような写真の大量生産でした。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような写真の大量生産でした。。
2
最後の登り返しはきつかったです。
ガラスの膝をやられてしましました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り返しはきつかったです。
ガラスの膝をやられてしましました。。

感想/記録

紅葉のトンネルを期待してぐるっと大回りのコースを設定してみました。
駐車場がどの程度混むのかあまり情報がなかったので少し早めに現地へ向かいました。さすがにロッジ前の駐車場は空いていませんでしたが午前4時過ぎの時点で第2駐車場は数台だけで大半が空いていました。6時ごろにはぞくぞくとやってきて6時半にはこちらも9割がた埋まっていました。まだ奥に第3駐車場もあるようですが戻ってくるのが少し面倒に思える位置でした。

コースは全体に明瞭です。
石丸峠の沢を渡ったところだけ一瞬あれ?っとなりましたが。
その石丸峠から大菩薩峠の間では霜柱が融けたのか、かなり滑りやすく、また靴がとても汚れやすい嫌なコンディションでした。
丸川峠の下りは思った以上に急坂でかなり疲れましたが紅葉は満喫できました。その後の上日川峠への登り返しは膝痛のため大幅にペースダウンしましたがここも紅葉がきれいでしたので楽しむつもりでゆっくりと歩きました。

お天気がよくって富士山もきれいに見えましたし、いい山歩きができました。
訪問者数:158人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ