ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003972 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

高島トレイル〜国境峠→寒風〜

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー OSLKS
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
マキノ駅→マキノコミュニティバス→国境峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
16分
合計
5時間53分
S国境10:3412:20乗鞍岳12:2214:37黒河峠15:31三国山分岐15:4315:58三国山15:5916:11三国山分岐16:1216:27明王ノ禿
2日目
山行
3時間6分
休憩
5分
合計
3時間11分
明王ノ禿07:2607:49赤坂山07:5108:03粟柄越09:15寒風09:1609:57展望ベンチ10:08西山林道出合10:1010:33寒風・大谷山登山口10:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国境スキー場にに登山ポストあり
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ストック カメラ ポール テント シェラフ

写真

国境峠スキー場、迷いそうになったが、真ん中のゲレンデ南端に辛うじて登山道とわかる道がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国境峠スキー場、迷いそうになったが、真ん中のゲレンデ南端に辛うじて登山道とわかる道がある。
陸自演習場が近いためか、自衛官達がトラックの中で昼寝をしていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陸自演習場が近いためか、自衛官達がトラックの中で昼寝をしていた
座れそうな根元
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座れそうな根元
分水嶺らしく日本海が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺らしく日本海が見える
鉄塔の下は平で、夜は星がよく見えそうだがテントを張るような距離ではなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下は平で、夜は星がよく見えそうだがテントを張るような距離ではなかった
黒河峠、全体的に傾斜しておりあまりテント適地とは思えない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒河峠、全体的に傾斜しておりあまりテント適地とは思えない…
黒河峠を過ぎると若干山が深くなったのを感じる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒河峠を過ぎると若干山が深くなったのを感じる
三国山の手前に湿原があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山の手前に湿原があった
三国山手前の沢でテントを張った人の記事を観たことがあるが、今夏の台風のせいか橋も適地も消え失せていた。ただ水量は豊富
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山手前の沢でテントを張った人の記事を観たことがあるが、今夏の台風のせいか橋も適地も消え失せていた。ただ水量は豊富
明王の禿手前の水場でテントを張る。登山道脇におあつらえ向きの空地が控えていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王の禿手前の水場でテントを張る。登山道脇におあつらえ向きの空地が控えていた
明王の禿はとにかく滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王の禿はとにかく滑る
滑らかな尾根に鉄塔とすすき畑が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らかな尾根に鉄塔とすすき畑が続く

感想/記録
by OSLKS

高島トレイルはテント適地が多いとは聴いていた。確かに黒河峠までは鉄塔下に開けた場所が多くその通りだったが、国境峠から出発した場合テントを張るような距離ではない。黒河峠以降道が狭くあまりテント適地はなかったように思える。そんな中でも辛うじて見つけた適地にテントを張った
訪問者数:31人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 水場 テン 分水嶺 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ