ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005117 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

倉戸山〜榧ノ木山〜鷹ノ巣山〜水根沢林道

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー Ringon
天候はれときどきくもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは奥多摩駅からバスで倉戸口バス停へ
帰りは水根バス停から奥多摩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
53分
合計
7時間7分
S倉戸口バス停08:1009:26倉戸山09:3310:30榧の木山(長久保山)10:49榧の木尾根-水根分岐10:5111:14石尾根-榧ノ木尾根分岐11:38鷹ノ巣山12:2012:38水根山(金佐ノ頭)12:3912:55榧の木尾根-水根分岐12:5614:09ワサビ田15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日の当たっていないところは先日の雨で滑りやすくなっていました。

写真

本日は倉戸口バス停からスタートします。
2016年11月12日 08:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は倉戸口バス停からスタートします。
トンネルのすぐ脇にある指導票です。
のっけから恐ろしいことが書いてあります。
「登山者の皆さんへ:倉戸山の登山道は大変急峻で不明瞭な場所が多く、遭難事故が多発しています。必要な装備(ヘッドランプ、地図など)を携帯し、時間に余裕を持って入山してください。」
2016年11月12日 08:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルのすぐ脇にある指導票です。
のっけから恐ろしいことが書いてあります。
「登山者の皆さんへ:倉戸山の登山道は大変急峻で不明瞭な場所が多く、遭難事故が多発しています。必要な装備(ヘッドランプ、地図など)を携帯し、時間に余裕を持って入山してください。」
2
いいですね。
2016年11月12日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですね。
しばらくアスファルトを歩くとこれが見えます。
2016年11月12日 08:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくアスファルトを歩くとこれが見えます。
そこからすぐの所にある階段を上ります。
2016年11月12日 08:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからすぐの所にある階段を上ります。
雲が低いな・・・
2016年11月12日 08:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が低いな・・・
温泉神社です。
ここまでがアスファルトでした。
準備をして出発。
2016年11月12日 08:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉神社です。
ここまでがアスファルトでした。
準備をして出発。
光が当たって見えにくいのですが、結構道が細くなっています。
それに結構急登です。
先日の雨の影響で滑りやすい所もありましたので慎重に。
2016年11月12日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が当たって見えにくいのですが、結構道が細くなっています。
それに結構急登です。
先日の雨の影響で滑りやすい所もありましたので慎重に。
広い所に出ました。
ついたかな?
2016年11月12日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い所に出ました。
ついたかな?
つきました。
倉戸山です。ここで小休止します。
2016年11月12日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つきました。
倉戸山です。ここで小休止します。
1
個人的にはこういった広い尾根道の方が迷いやすくて嫌なんです。踏み跡とテープを探しながら進みます。
2016年11月12日 09:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的にはこういった広い尾根道の方が迷いやすくて嫌なんです。踏み跡とテープを探しながら進みます。
1
倉戸山〜榧ノ木山で自分が見つけられた指導票はこれだけでした。
2016年11月12日 10:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉戸山〜榧ノ木山で自分が見つけられた指導票はこれだけでした。
ここが榧ノ木山のようです。
ただの通過点にしか見えませんでした。
2016年11月12日 10:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが榧ノ木山のようです。
ただの通過点にしか見えませんでした。
水根沢林道へ向かう部分との分岐です。
右に行けば水根沢林道へ。
今は画面奥の方へと進んでいきます。
2016年11月12日 10:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根沢林道へ向かう部分との分岐です。
右に行けば水根沢林道へ。
今は画面奥の方へと進んでいきます。
およそ30分で石尾根(まきみち)と合流。
左へ。
2016年11月12日 11:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ30分で石尾根(まきみち)と合流。
左へ。
う〜ん。歩きやすい。
この後石尾根縦走路(尾根道)に入って進みますと、
2016年11月12日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん。歩きやすい。
この後石尾根縦走路(尾根道)に入って進みますと、
鷹ノ巣山に到着しました!
2016年11月12日 11:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山に到着しました!
今回は景色が見えましたが、富士山は見えず。
2016年11月12日 11:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は景色が見えましたが、富士山は見えず。
お昼はラーメンです。
ですが、食べようと思ったら箸が壊れた。
なんてこった・・・。結局箸一本で食べました。
2016年11月12日 11:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はラーメンです。
ですが、食べようと思ったら箸が壊れた。
なんてこった・・・。結局箸一本で食べました。
少しゆっくりしすぎたかな・・・
最後に雲取山方面を撮って出発です。
2016年11月12日 12:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しゆっくりしすぎたかな・・・
最後に雲取山方面を撮って出発です。
水根沢林道分岐点まで戻ってきました。
2016年11月12日 12:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根沢林道分岐点まで戻ってきました。
5分程度でここにつきます。
通行注意の部分が消えていて読めないのですが、「沢」という字が見えるので、雨で増水しているのかもしれません。とりあえず行ってみます。
2016年11月12日 12:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分程度でここにつきます。
通行注意の部分が消えていて読めないのですが、「沢」という字が見えるので、雨で増水しているのかもしれません。とりあえず行ってみます。
ここも結構急登でした。
2016年11月12日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも結構急登でした。
廃屋みたいなものがありました。
ここで小休止。
2016年11月12日 13:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋みたいなものがありました。
ここで小休止。
地図にあった木橋ってこれかな?
もう少し先の気がします。
ここの水の流れはたいしたことはありませんでした。
2016年11月12日 13:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にあった木橋ってこれかな?
もう少し先の気がします。
ここの水の流れはたいしたことはありませんでした。
さらに10分ほど進んだ所にありました。
渡るのに特に影響は無し。
2016年11月12日 14:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに10分ほど進んだ所にありました。
渡るのに特に影響は無し。
橋を渡ったあたりから平らな道が多くなります。
2016年11月12日 14:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ったあたりから平らな道が多くなります。
むかしみち方面へ向かうとすぐにアスファルトになります。
2016年11月12日 15:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むかしみち方面へ向かうとすぐにアスファルトになります。
最後の最後に出てくる所を間違えた。
予定では六ツ石山に向かう途中の所から出てくるはずでした。
結果的にはショートカットになっています。
2016年11月12日 15:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後に出てくる所を間違えた。
予定では六ツ石山に向かう途中の所から出てくるはずでした。
結果的にはショートカットになっています。
15:08到着。
15:05にバスは行ってしまっていましたが、次のバスが15:25に来たのでそれに乗って帰りました。
2016年11月12日 15:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:08到着。
15:05にバスは行ってしまっていましたが、次のバスが15:25に来たのでそれに乗って帰りました。

感想/記録
by Ringon

10月22日に稲村岩尾根から登ったときに下山ルートとして予定していた榧ノ木尾根〜倉戸山に行ってきました。
奥多摩は標高は低くても急峻な所が多いですね。
中々ペースが上がりません。

倉戸山〜榧ノ木山の広い尾根は、下山で使用したら迷いそうだと登ってみて感じました。
鷹ノ巣山は過去2回登りましたが、いずれもガスで何も見えなかったため、今回は見ることが出来て良かったです。
富士山も綺麗に見えるそうですので、今度行ったときの楽しみとしてとっておきます。

GPSですが、キャッシュ削除後にGoogle Playを初期状態にしたところ、動きました。水根沢林道でGPSが途切れがちになっていますが、鞍部ではよくあることなのでまぁいいかなと言ったところです。
しばらくはキャッシュ消しとバージョン戻して対応していこうと思います。

訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 ガス 急登 林道 GPS 一本 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ