ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1006978 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー f1019r1012, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みょうぎ 上の無料駐車場
と中之嶽神社無料駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
1時間1分
合計
6時間30分
S道の駅みょうぎ09:3109:47妙義神社10:28大の字10:4211:32第一見晴11:3311:48第二見晴12:2514:37名勝石門群登山道14:38第一石門14:4314:50第二石門14:5415:06第一石門16:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中間道 関東ふれあい通りは、短い鎖は有るものの
高低差の少ない歩き易い道。

写真

ほうほう、破線ヤバい! 今日はオレンジコースがMAXです!
2016年11月13日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほうほう、破線ヤバい! 今日はオレンジコースがMAXです!
1
妙義神社
2016年11月13日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社
1
はぁ〜 いきなりですか…
2016年11月13日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ〜 いきなりですか…
2
白雲山登山口
2016年11月13日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲山登山口
1
本日最難関の鎖場15m 最初は腕力で上がり、後半足場の確保が出来ます。
2016年11月13日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最難関の鎖場15m 最初は腕力で上がり、後半足場の確保が出来ます。
1
こんなんでヒィヒィ言うんじゃない!
2016年11月13日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなんでヒィヒィ言うんじゃない!
大の字への鎖場。
2016年11月13日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字への鎖場。
2
そして絶景
2016年11月13日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして絶景
2
やっぱりここはこのアングルになりますな。
2016年11月13日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりここはこのアングルになりますな。
3
紅葉の白雲山
2016年11月13日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の白雲山
6
三点確保を忘れずに!
2016年11月13日 11:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三点確保を忘れずに!
ここら辺は、行っちゃえば難なく。
2016年11月13日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は、行っちゃえば難なく。
1
ふぁ〜 抜ける青空
2016年11月13日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぁ〜 抜ける青空
1
風景を撮る仲間を撮る!
2016年11月13日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風景を撮る仲間を撮る!
大黒の滝 チョロチョロでした。
2016年11月13日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒の滝 チョロチョロでした。
1
比較的鮮やか。
2016年11月13日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的鮮やか。
3
サザエっぽいですが、レーズンとナッツのパンになります。
2016年11月13日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サザエっぽいですが、レーズンとナッツのパンになります。
1
こちらはフォカッチャ
2016年11月13日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはフォカッチャ
シルエットたまらんすな。
2016年11月13日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットたまらんすな。
1
本読みの像の頭上にスズメバチの巣。
2016年11月13日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本読みの像の頭上にスズメバチの巣。
1
本読みの像 ただの岩だが確かに見える。
2016年11月13日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本読みの像 ただの岩だが確かに見える。
1
歩き易い尾根道
2016年11月13日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い尾根道
大人馬 大人数対応東屋有り
2016年11月13日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大人馬 大人数対応東屋有り
車道まで下り駐車場まで戻ります。
2016年11月13日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道まで下り駐車場まで戻ります。
凛々しい!
2016年11月13日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛々しい!
3
石畳を進みます。
2016年11月13日 14:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳を進みます。
1
これが第一石門か〜
2016年11月13日 14:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが第一石門か〜
1
第一石門真下から。
2016年11月13日 14:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一石門真下から。
かにの横ばいを経て第二石門
2016年11月13日 14:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かにの横ばいを経て第二石門
1
下りは慎重に。
2016年11月13日 14:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは慎重に。
1
おぎのやの峠の釜飯
器は飯ごうとして利用します。
2016年11月13日 17:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぎのやの峠の釜飯
器は飯ごうとして利用します。
4
撮影機材:

感想/記録

今日は妙義山へ行って参りました。
正確に言うと中間道から上を眺めワーワー言ってただけですが、
ここは山をはじめる前からずっと気になっていた場所です。
やはりあの山容は上信越道から眺めるだけでもゾクゾクするもので
本日ようやく実現する事が出来ました。

道の駅みょうぎ付近の無料駐車場に車を停め、大の字まで行き、
中間道を経て石門エリアまで行くルートを予定してました、が!予定より
1時間おしてしまった事や体力的な問題で東屋の分岐より一旦帰還し、
車で石門エリアまで移動する事にしました。
中之嶽無料駐車場より再スタートと言う禁じ手を行使しました。
いいんです!本日は紅葉刈りがメインですから。
お陰で各展望スポットより、妙義の赤く燃える山々を堪能できました。

まずは妙義神社の長い長い階段の洗礼を受け、神社の裏手より大の字を目指します。
今回の工程上、一番の難所でしたがキャーキャー言いながら何とかクリアし
大の字へと進みます。 地図上に「困難ならここから戻る」と書いてある鎖場も
出だし足の置き場が無く躊躇しましたが通過できたので、
俺らも上まで行けんじゃネッ!と危険な誘惑が襲って来ました。
あぶないあぶない。
辻の分岐より恨めしく上を見上げ中間道への破線コースを下っていきます。
この破線コースは何故破線か?と言うくらい問題ありません。
中間道まで下りるとかなり人が増えます。
途中まで上がった白雲山を左手に、奇岩に自生する木々の紅葉を見上げるように
眺め、石門方面へと進みます。
所々蜂の巣があるので注意が必要です、素早く通過しましょう。
東屋の分岐より大人場を通過し、車道で一旦駐車場まで戻ります。

石門エリアでも、奇岩と紅葉の風景を眺めながら石門と鎖場を
通過していきます。 どうやって出来るんでしょうかね、あの石門たちは。
第二石門を通過した下りがやや困難でした。
見晴台でゆっくり眺望を楽しみ、中之嶽神社に有る、ビックリマンシール
的な大黒像を横目に駐車場へ戻り終了。

今年の紅葉はイマイチとの事でしたが、十分満喫出来た1日となりました。
次回妙義を訪れる時はもう少し破線ルートに挑戦みようかな!







訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/16
投稿数: 3
2016/11/17 12:37
 同じ日の2時間前
はじめまして。自分も同じ日に大の字を見てきました。タルキ沢を下りて中間道から石門まで行こうとしたのですが、既に上級者コースに時間がかかってしまっていたので、本読みの像から妙義神社まで戻ることに^^;
同じように車で中之岳神社に移動したかったのですが、時間なく退散。
大の字の先はヘルメットしてる方が多く、用意した方がいいのかも知れませんね。
登録日: 2013/8/4
投稿数: 40
2016/11/18 1:28
 masa_doseさんこんにちは。
コメントありがとうございます、

そうですか2時間前に行かれましたか〜。
天気も穏やかで良い日でしたね。

メット被ってザイル担いでいる方を見かけました。 かっこいい〜ですね!

荒船山も気になっているので暖かくなったら
チャレンジしたいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ