ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008567 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳(桜平〜)

日程 2016年11月16日(水) [日帰り]
メンバー satotyan, その他メンバー1人
天候快晴でも山頂は風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場にはトイレはありませんが、30分程歩いた夏沢鉱泉でトイレを借りることができます。100円です。オーレン小屋、ヒュッテ夏沢はもう営業してないので、その先ではトイレは使えないです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間35分
合計
6時間25分
S桜平07:4508:20夏沢鉱泉08:3009:20オーレン小屋09:3010:45赤岩の頭11:4012:00硫黄岳12:0512:45ヒュッテ夏沢13:05オーレン小屋13:1013:40夏沢鉱泉13:5014:10桜平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きはオーレン小屋から赤岩の頭方面を目指して行くルート。こちらは日蔭なので登山道が凍ってて、下山で使うのは危ないです。登りならゆっくり行けばアイゼンなしでも大丈夫でしたが、アイゼンを使った方がもちろん安全。下山もアイゼンをつけさえすれば問題ないです。
帰りはヒュッテ夏沢方面を目指して下山。こちらの方が凍ってる箇所が少ないので、まだアイゼンはなくても大丈夫。
登山道が凍ってたり、積雪がなければ危険な所はないです。

写真

7:30の時点で4台停められる駐車場のラスト1台分が空いてた。ラッキー。
2016年11月16日 07:45撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30の時点で4台停められる駐車場のラスト1台分が空いてた。ラッキー。
1
さらに上に進めば広い駐車場があるらしい。
2016年11月16日 07:45撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上に進めば広い駐車場があるらしい。
1
100m先とか。
2016年11月16日 07:45撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100m先とか。
1
ゲートを越えて登山開始。
2016年11月16日 07:47撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを越えて登山開始。
2
夏沢鉱泉到着。
2016年11月16日 08:17撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉到着。
1
夏沢鉱泉から北アルプス(?)がよく見えた。
2016年11月16日 08:26撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉から北アルプス(?)がよく見えた。
1
次はオーレン小屋を目指す。
2016年11月16日 08:31撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はオーレン小屋を目指す。
登山道のすぐ脇は川が流れてる。
2016年11月16日 08:41撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道のすぐ脇は川が流れてる。
1
オーレン小屋までは歩きやすい道。
2016年11月16日 08:51撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋までは歩きやすい道。
1
オーレン小屋が見えてきた。
2016年11月16日 09:19撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋が見えてきた。
1
オーレン小屋到着。もう営業してない。
2016年11月16日 09:20撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋到着。もう営業してない。
1
ここを右に行き赤岩の頭方面を目指す。
2016年11月16日 09:32撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に行き赤岩の頭方面を目指す。
1
こちらは積雪が多く、不明瞭のため立ち入り禁止の看板が・・。でも行きはこちらを通りました。
2016年11月16日 09:32撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは積雪が多く、不明瞭のため立ち入り禁止の看板が・・。でも行きはこちらを通りました。
1
テント場。
2016年11月16日 09:34撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。
1
峰の松目には・・行きません。
2016年11月16日 09:46撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目には・・行きません。
凍ってる。
2016年11月16日 09:46撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってる。
ずっとこんな感じの登山道。
2016年11月16日 10:05撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じの登山道。
1
ツルツルですが、土が見えてる所もあるのでアイゼンなしで行けた。
2016年11月16日 10:35撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルですが、土が見えてる所もあるのでアイゼンなしで行けた。
1
分岐が見えてきた。
2016年11月16日 10:45撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が見えてきた。
1
赤岳はすぐそこ。
2016年11月16日 10:46撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳はすぐそこ。
2
快晴!!
2016年11月16日 10:46撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴!!
1
北アルプス奇麗だ〜
2016年11月16日 10:47撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス奇麗だ〜
1
稜線もくっきり。
2016年11月16日 10:47撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線もくっきり。
山頂までもう少し。
2016年11月16日 10:59撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
2
山頂近くになると少しだけ険しくなる。
2016年11月16日 11:55撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くになると少しだけ険しくなる。
1
下を見下ろす。
2016年11月16日 11:55撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見下ろす。
2
山頂到着。
2016年11月16日 11:58撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
山頂は広い。
2016年11月16日 11:59撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広い。
1
硫黄岳。
2016年11月16日 11:59撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳。
2
快晴。
2016年11月16日 12:00撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。
1
パノラマ。
2016年11月16日 12:00撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ。
赤岳。
2016年11月16日 12:00撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳。
3
爆裂火口壁。
2016年11月16日 12:01撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁。
2
景色は最高だが風が強い。
2016年11月16日 12:01撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は最高だが風が強い。
1
山頂は誰もいなかった。二人占め!
2016年11月16日 12:01撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は誰もいなかった。二人占め!
1
下山開始。夏沢峠を目指す。
2016年11月16日 12:08撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。夏沢峠を目指す。
ヒュッテ夏沢が見える。
2016年11月16日 12:26撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢が見える。
ヒュッテ到着。
2016年11月16日 12:45撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ到着。
振り返って硫黄岳。
2016年11月16日 12:48撮影 by SHF32, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って硫黄岳。
1
撮影機材:

感想/記録

オーレン小屋から赤岩の頭の登山道が凍っていて、かなり時間がかかってしまいました。横岳まで行けたら、と思っていたのですが、時間的に無理なので早々に諦め、誰もいない山を思いっきり満喫。
快晴で北アルプス、南アルプス、中央アルプスとすべて見渡せ、最高にいい登山でした。
出会った登山者も3組程で、この時期の平日は登山者が少なく、空気が澄んでて景色もいいので最高です。
広い山頂で気持ちがよかったのですが、山頂は風が強くて寒くて滞在できませんでした。赤岩の頭で、遠くの山を眺めながらゆっくりご飯を食べました。
訪問者数:363人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン テント テン ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ