ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008708 全員に公開 ハイキング京都・北摂

六甲全山縦走大会参加の翌日は…

日程 2016年11月14日(月) [日帰り]
メンバー momohiro
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
43分
合計
6時間49分
S宝塚駅07:3008:06清荒神清澄寺08:1609:04中山寺奥ノ院09:1909:49中山連山最高峰10:0710:32中山最高峰登山口10:48十万辻バス停11:08鳥脇山登山口11:36鳥脇山12:01林道終点の廃屋12:13岩根山登山口12:23岩根山12:46岩根山高原寺14:19日生中央駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

また宝塚駅に戻ってきました
2016年11月14日 07:26撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また宝塚駅に戻ってきました
清荒神参道を歩きます
2016年11月14日 07:52撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清荒神参道を歩きます
清荒神さん
昨日の六甲全山縦走完走のお礼と、今日の山行の無事を祈ってお参り
2016年11月14日 08:07撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清荒神さん
昨日の六甲全山縦走完走のお礼と、今日の山行の無事を祈ってお参り
清荒神から階段を上がって大林寺の境内へ向かいます
2016年11月14日 08:21撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清荒神から階段を上がって大林寺の境内へ向かいます
境内からすぐに山道に入ります
2016年11月14日 08:25撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内からすぐに山道に入ります
沢沿いの道になります
地図とはちょっと違う感じ
2016年11月14日 08:39撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道になります
地図とはちょっと違う感じ
道標を見てもよくわからない
とにかく奥の院に進みます
2016年11月14日 08:42撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標を見てもよくわからない
とにかく奥の院に進みます
奥の院に到着しました
毎日登山の方がいて結構にぎわっていました
2016年11月14日 09:18撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院に到着しました
毎日登山の方がいて結構にぎわっていました
1
雨の中ですが、紅葉が綺麗です
2016年11月14日 09:18撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中ですが、紅葉が綺麗です
1
奥の院から中山最高峰に向かいます
2016年11月14日 09:28撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院から中山最高峰に向かいます
最高峰が中山最高峰のことかよくわかりませんが、とにかく進みます
2016年11月14日 09:39撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰が中山最高峰のことかよくわかりませんが、とにかく進みます
三角点がありました
これがたぶん中山最高峰でしょう
2016年11月14日 09:54撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点がありました
これがたぶん中山最高峰でしょう
3
西側の展望が唯一開いていました
2016年11月14日 09:55撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の展望が唯一開いていました
下山後、左に進みますが、万願寺への道のようでした
引き返します
2016年11月14日 09:58撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、左に進みますが、万願寺への道のようでした
引き返します
山頂に戻って、山頂から尾根筋の道を歩いてみました
2016年11月14日 10:09撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻って、山頂から尾根筋の道を歩いてみました
山陽自然歩道の標識が出てきました
十万辻方面に下ります
2016年11月14日 10:10撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山陽自然歩道の標識が出てきました
十万辻方面に下ります
林の中の道を進みます
気持ちの良い道です
2016年11月14日 10:17撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中の道を進みます
気持ちの良い道です
しかし、下りだすと草っぽくなりおよそ登山口と思えない入口に着きました
2016年11月14日 10:32撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、下りだすと草っぽくなりおよそ登山口と思えない入口に着きました
しばらく車道歩きです
歩道がなくて怖いです
2016年11月14日 10:43撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道歩きです
歩道がなくて怖いです
十万辻です
峠には行かず、トンネルでくぐります
2016年11月14日 10:48撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十万辻です
峠には行かず、トンネルでくぐります
鳥脇山への登山口
階段が続く厳しい登りです
2016年11月14日 11:08撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥脇山への登山口
階段が続く厳しい登りです
階段を登り切るとはっきりした道が続きます
2016年11月14日 11:14撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り切るとはっきりした道が続きます
火の用心の道標
但し、どこに続くのかはよくわかりませんけど(笑)
2016年11月14日 11:18撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の用心の道標
但し、どこに続くのかはよくわかりませんけど(笑)
1
鴨神社の立ち入り禁止のロ−プが出てきました
なんで立ち入り禁止なのかな…
2016年11月14日 11:26撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨神社の立ち入り禁止のロ−プが出てきました
なんで立ち入り禁止なのかな…
ここが鳥脇山です
2016年11月14日 11:35撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが鳥脇山です
1
鳥脇山の三角点です
2016年11月14日 11:36撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥脇山の三角点です
1
鳥脇山です
2016年11月14日 11:36撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥脇山です
どの道を進むべきかわかりませんが、この道を進んでみました
尾根筋の道です
2016年11月14日 11:43撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの道を進むべきかわかりませんが、この道を進んでみました
尾根筋の道です
下って行くと鳥脇山への道標が出てきました
この道で良かったようです
2016年11月14日 11:53撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行くと鳥脇山への道標が出てきました
この道で良かったようです
林道に出てきましたが、ここからが良くわかりません
困ったな…
2016年11月14日 11:54撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出てきましたが、ここからが良くわかりません
困ったな…
林道は歩くとすぐに倒木があり、とうせんぼ状態
2016年11月14日 11:56撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は歩くとすぐに倒木があり、とうせんぼ状態
頑張って進みましたが、ダメだこりゃ〜
道とは思えない…
2016年11月14日 12:00撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って進みましたが、ダメだこりゃ〜
道とは思えない…
仕方なく、廃屋へ進んでみます
なんと廃屋の左横に道がありました
2016年11月14日 12:01撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく、廃屋へ進んでみます
なんと廃屋の左横に道がありました
無事に林道に出ました^^
2016年11月14日 12:03撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に林道に出ました^^
林道を進むと岩根山への標識がありました
よし岩根山にも行こう!
2016年11月14日 12:13撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進むと岩根山への標識がありました
よし岩根山にも行こう!
道は意外とはっきりとしています
2016年11月14日 12:15撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は意外とはっきりとしています
岩根山山頂部に着きました
なんか怪しい感じの碑があります
(どうやら、なんらかの宗教の碑のようです)
2016年11月14日 12:22撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩根山山頂部に着きました
なんか怪しい感じの碑があります
(どうやら、なんらかの宗教の碑のようです)
1
岩根山の三角点です
2016年11月14日 12:22撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩根山の三角点です
2
岩根山の標識です
2016年11月14日 12:23撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩根山の標識です
2
地図では岩根山から先の道はありませんが他の方の記録だと清和台へ下山できるようでした
たぶん、これがその道だと思います
2016年11月14日 12:23撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図では岩根山から先の道はありませんが他の方の記録だと清和台へ下山できるようでした
たぶん、これがその道だと思います
道ははっきりしています
でもどこに降りるのかが不安…
2016年11月14日 12:24撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道ははっきりしています
でもどこに降りるのかが不安…
途中分岐があって右に曲がりました
正解がどうかはわかりませんが…
2016年11月14日 12:31撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中分岐があって右に曲がりました
正解がどうかはわかりませんが…
やった〜
無事林道に出ました
でもまだ安心できません
2016年11月14日 12:36撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった〜
無事林道に出ました
でもまだ安心できません
車道に出ました
なんと岩根山への標識がありました
もう大丈夫♪
2016年11月14日 12:40撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出ました
なんと岩根山への標識がありました
もう大丈夫♪
岩根山高原寺というのがありました
眼下に清和台の町並みが広がっています
2016年11月14日 12:46撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩根山高原寺というのがありました
眼下に清和台の町並みが広がっています
1
清和台から約6キロ歩き、日生中央駅に着きました
2016年11月14日 14:02撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清和台から約6キロ歩き、日生中央駅に着きました

感想/記録

一夜明けて、六甲全山縦走の翌日。
身体へのダメージは思ったよりなく、かねてより歩きたかった北摂の山を歩く事にする。と言うと聞こえが良いが六甲山から赤線を繋げたいだけ(笑)

朝、ホテルより、昨日ゴールした宝塚に向かう。
宝塚より、住宅地を通って清荒神参道へ。この辺りでは荒神さんで有名なお寺で門前町を通り抜けて、清荒神に着く。立派なお寺で昨日の完走のお礼のお参りをしてから、中山寺の奥の院に向かう。
登山口は、大林寺の境内の端をすり抜けて行く感じ。そこからいきなり山道となる。持っていた地図が多少古く混乱。やすらぎ広場を通ると思っていたが沢沿いに進んで行く。唯、道標は
しっかりしているので程なく奥の院到着。毎日登山される方がいるようで結構賑わっている。このあたりから、残念ながら雨が強くなり、雨具を身につける。
ここから、中山最高峰に向かう。
道は歩きやすい。唯、山頂を示す標識の距離が500mぐらい違って表示されるのに混乱?
やがて稜線の左側を巻く感じのフェンス沿いの道となり突き当りで左右に分かれる。「これが満願寺と十万辻の分岐」と思い、少し戻る方向で尾根を上がる。
そこに三角点があった。恐らくこれが中山山頂だろう。でも、標識はなくちょっと残念。展望も西側が開けているぐらい。天気も良いわけではないので、すぐに下山開始。
先程の道を戻り、十万辻だと思う道を降りる。ところが道の感じがおかしい。あまり下ってないのだ。少し下りて気になったので、ガーミンを確認するとなんと満願寺の方に下ってる。何故、逆方向になったのか、狐につつまれた感じ。考えられるのは、尾根筋に十万辻への道があるはずと思い、中山山頂に戻り、尾根筋の道を歩くと、すぐに十万辻への道の標識があった。
これでひと安心。道は歩きやすく、しっかり踏まれている。流石、山陽自然歩道と思ったが、車道近くになると草むした道となり、登山口は「え!ここが登山口?」という感じだった。
一旦、車道に出て、十万辻に向かって歩く。ダンプがビュンビュン通り過ぎ、結構怖い。十万辻から榎峠に向かう。鳥脇山に向かうつもりだ。
登り口が、心配だったが、他の方のレコの記事を参考にして無事見つけられた

いきなり、階段の急な登りとなる。その後も破線道だか意外としっかり。途中から立ち入り禁止の鴨神社のロープが右にずっと出てきて、ほぼ迷うところもなく、鳥脇山に着く。三角点があるが展望は全くなかった。
鳥脇山からは清和台に下山したいが方向がわからない。ロープの道が更に先にも続いており、道的にはこれが一番はっきりしているので、先ずこの道を行ってみる。
少し違う感じ。けやき坂方面に下る感じだ。
戻って、尾根筋を歩く感じの道を行く。
道はややはっきりしないものの続いている。方向的にも正しい感じなので、ガーミンを確認しながら、下る。
ところが、地図で道路に出るという辺りに着いてもそれらしい道路がない。
なんとなく心許ない林道っぽいのがあるが、倒木に塞がれている。それでもかき分け進んだが、結局断念。さあ、困った。林道入り口辺りに廃屋があり、念のため其方に歩いて見ると道が続いている。少し進むと林道に出た。良かった。
林道もしっかりしていないが、それでもこれでひと安心。
林道を歩いて行くと、岩根山の標識が出てくる。この山を行くと清和台が近そうだ。
この道を歩く事にした。
岩根山への道はこちらも破線道だがしっかりしている。さほど厳しい登りもなく岩根山山頂に到着。山頂にはなにやら宗教的な碑があるが少し怖い感じがする。
さて、地図では岩根山への道は行き止まりだが、他の方のレコでは更に道があるようだ。実際そのとおりの道があった。唯どこに下山できるのかがわからない。
とにかく、どこかに降りれるだろうとその道を行くことにする。不安がいっぱいだが、道はしっかりなので大丈夫だと確信する。途中で道が二手に分かれるが右を進む。確信はないがこちらの方が清和台により近そうだからだ。
程なく林道に到着。そして道はやがて舗装道路となり、岩根山高原寺に着いた。
眼下には清和台がある。
後は約6キロ、日生中央駅まで歩いて、妙見山からの赤線につなげた(笑)。
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 268
2016/11/18 6:07
 ありえない!
「筋肉痛で痛いよー。」と言うmomohiroさんのぼやきコーナーかと期待して開けてみたら、なんと翌日も元気良く歩かれた記録。
脱帽です。
私は昨日今日と仙台ですが山の道具は置いてきました。
今日はルグランに乗って帰京するだけです。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 147
2016/11/18 7:07
 Re: ありえない!
すみません
ご期待にそえないで

年なので軽い筋肉痛は、その翌日なりました
多分、全山縦走はロングの距離だったので、多少セーブしながら歩いたのが身体へのダメージが良かったのかも知れません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ