ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1010271 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御前山

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー Ichibay, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往き:JRで奥多摩6:52着、バスで奥多摩駅7:00発、境橋7:06着
帰り:無料シャトルバスもみじライナーにて、都民の森14:50発、奥多摩駅16:00着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
38分
合計
6時間2分
S境橋バス停07:1007:29御前山登山口07:3308:24トチノキ広場08:2509:33御前山避難小屋09:3609:42御前山10:06惣岳山10:0910:16ソーヤノ丸デッコ10:1810:47小河内峠10:5310:56水窪山11:05天神山11:09焼ツ萩平11:21月夜見第二駐車場11:2211:33月夜見山11:3412:01風張峠12:0212:07風張峠駐車場12:0812:15戸沢峯12:1612:24砥山12:31栂ノ尾12:43鞘口峠12:5713:06森林館13:12檜原都民の森駐車場13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三頭山は、バスのアクセスがあまりよくないのですが、今回、期間限定の無料シャトルバスもみじライナーがあったので、これを上手く利用してみようと考えました。
御前山から三頭山を縦走しようと思ったのですが、御前山から鞘口峠まで、上り下りがけっこう大変で、あまりコースも捗りませんでした。その結果、三頭山は断念。バスをもう一本早い時間のものにしていれば行けたと思います。それにしても、途中で、日本山岳耐久レース45キロ地点などの表示があるのを見ると、トレランの人たちって、場所によっては転んだら大けがしそうな、こんな険しい道をよく走るものだなぁと驚嘆します。
しかし、走るのではなく、ゆっくり歩けば、自分でも、三頭山から大岳山くらいまでは歩けると思うのでいずれ、機会を作って歩いてみたいと思います。
コース状況/
危険箇所等
御前山までは、最初の林道からかなり急坂で、その後もひたすら登りが続く。御前山の西へ下る道はぬかるんでいて滑りやすいので注意。
惣岳山からは、いきなりの急降下。そして、惣岳山南西の1260mくらいのピークを越えると道が岩場になっていて、やや危険で転倒に注意して、慎重に下りなければならない。しかも、この場所、野バラが生えていて、うっかりつかまって下りようものなら、手に棘がささって痛い。
御前山から鞘口峠まで、とくに危険なところは無いが、アップダウンがけっこう激しく、ちょっと疲れる。小河内峠辺りを過ぎたころから、奥多摩周遊道路をはしるバイクなどの音が聞こえてきて、とても静かな山旅というわけにはいかない。
月夜見第二駐車場に出ると、それ以降は、しばらく、車道と山道を交互に歩くようなことになる。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 手袋 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日も良い天気になりそう。
2016年11月20日 07:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も良い天気になりそう。
境橋から見る奥多摩の紅葉。
2016年11月20日 07:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境橋から見る奥多摩の紅葉。
ここの林道を登って行く。この林道は、かなり急な登りで、高度をどんどん稼げます。
2016年11月20日 07:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの林道を登って行く。この林道は、かなり急な登りで、高度をどんどん稼げます。
朝陽を受ける紅葉の山。
2016年11月20日 07:15撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を受ける紅葉の山。
植林越しに見る紅葉の山。
2016年11月20日 07:16撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林越しに見る紅葉の山。
現在地、チェック。かなり登って来た。
2016年11月20日 07:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地、チェック。かなり登って来た。
山奥の民家。
2016年11月20日 07:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山奥の民家。
見事な紅葉。
2016年11月20日 07:49撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な紅葉。
栃寄森の家。研修施設っぽい感じ。薪を燃やす匂いがして、なにやら朝ごはんのしたくをしている雰囲気。
2016年11月20日 07:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃寄森の家。研修施設っぽい感じ。薪を燃やす匂いがして、なにやら朝ごはんのしたくをしている雰囲気。
この鎖を超えて、なおも林道が続く。
2016年11月20日 07:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖を超えて、なおも林道が続く。
クマが多いみたいで、いろんなところに「クマに注意」という表示がある。
2016年11月20日 08:07撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマが多いみたいで、いろんなところに「クマに注意」という表示がある。
栃寄沢から上がってくる道はこれだろうか?
2016年11月20日 08:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃寄沢から上がってくる道はこれだろうか?
それともこっちか?たぶん両方ともそうだろう。
2016年11月20日 08:21撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それともこっちか?たぶん両方ともそうだろう。
トチノキ広場というところらしい。
2016年11月20日 08:23撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチノキ広場というところらしい。
はい、はい、ツキノワグマ注意ね。登山道はこっち?この辺は遊歩道が交錯しているから、常に、正しい登山道を歩いているか気を遣う必要があります。
2016年11月20日 08:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、はい、ツキノワグマ注意ね。登山道はこっち?この辺は遊歩道が交錯しているから、常に、正しい登山道を歩いているか気を遣う必要があります。
ここからいよいよ山道になるみたい。
2016年11月20日 08:33撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからいよいよ山道になるみたい。
「(登山道)御前山」という表示に従って歩きます。
2016年11月20日 08:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「(登山道)御前山」という表示に従って歩きます。
カラマツ広場にちょっと寄り道。
2016年11月20日 08:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ広場にちょっと寄り道。
休憩所の中。
2016年11月20日 08:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所の中。
御前山の避難小屋に到着。
2016年11月20日 09:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山の避難小屋に到着。
御前山への最後の登り。
2016年11月20日 09:37撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への最後の登り。
御前山頂上にて。
2016年11月20日 09:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山頂上にて。
1
御前山から少し先に行くと、このような富士山の展望。冠雪した富士山はカッコイイな。
2016年11月20日 09:53撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山から少し先に行くと、このような富士山の展望。冠雪した富士山はカッコイイな。
惣岳山頂上。
2016年11月20日 10:06撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山頂上。
惣岳山から小河内方面へ少し行った1260mくらいのピークに登ると、いきなり目前にこの景色、最高!
2016年11月20日 10:17撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山から小河内方面へ少し行った1260mくらいのピークに登ると、いきなり目前にこの景色、最高!
3
左の巻き道を歩きます。
2016年11月20日 10:31撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の巻き道を歩きます。
小河内峠に到着。「奥多摩湖が見えている」という写真を撮りたかったのですが、判らないか?
2016年11月20日 10:48撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内峠に到着。「奥多摩湖が見えている」という写真を撮りたかったのですが、判らないか?
葉っぱは、もうだいぶ落ちている。空がきれい。
2016年11月20日 10:55撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱは、もうだいぶ落ちている。空がきれい。
月夜見第二駐車場に到着。
2016年11月20日 11:22撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見第二駐車場に到着。
月夜見第二駐車場から、奥多摩周遊道路を少し歩き、また山道に入ると、いきなりの急登。
2016年11月20日 11:26撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見第二駐車場から、奥多摩周遊道路を少し歩き、また山道に入ると、いきなりの急登。
はぁ、ここを登るんですか?
2016年11月20日 11:27撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ、ここを登るんですか?
たまたま、誤操作でシャッターを切ってしまったが、こういう写真も一枚くら載せておこう。
2016年11月20日 11:27撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまたま、誤操作でシャッターを切ってしまったが、こういう写真も一枚くら載せておこう。
やっと、月夜見山、まだまだ、先は長い。
2016年11月20日 11:34撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、月夜見山、まだまだ、先は長い。
1
この辺は、山道と奥多摩周遊道路が並行するような感じで、山道を少し歩いては車道に出て、そのあとまた山道というような繰り返し。
2016年11月20日 11:45撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、山道と奥多摩周遊道路が並行するような感じで、山道を少し歩いては車道に出て、そのあとまた山道というような繰り返し。
やっと、風張峠。ここで時間をチェックすると、予定より遅れていることが判明、ちょっと焦る。
2016年11月20日 12:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、風張峠。ここで時間をチェックすると、予定より遅れていることが判明、ちょっと焦る。
大岳山(右)と、さっき登ってきた御前山(左)です
2016年11月20日 12:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山(右)と、さっき登ってきた御前山(左)です
あちゃ〜、三頭山まで、まだ3.3キロなのか。
2016年11月20日 12:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちゃ〜、三頭山まで、まだ3.3キロなのか。
風張峠から少し歩くと、浅間尾根と合流します。
2016年11月20日 12:16撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風張峠から少し歩くと、浅間尾根と合流します。
やっと鞘口峠。ここから三頭山に登って下りると、あと2時間は必要。すでに1時に近いが、バスは2時50分発。残念ながら、三頭山は断念。
2016年11月20日 12:57撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと鞘口峠。ここから三頭山に登って下りると、あと2時間は必要。すでに1時に近いが、バスは2時50分発。残念ながら、三頭山は断念。
鞘口峠から、都民の森はあっと言う間でした。バスが来るのをのんびりと1時間40分くらいまっていました。
2016年11月20日 13:15撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠から、都民の森はあっと言う間でした。バスが来るのをのんびりと1時間40分くらいまっていました。
撮影機材:
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/17
投稿数: 901
2016/11/23 18:49
 初めまして(^O^)。
Ichibayさん、こんばんは
避難小屋下辺りで、すれ違ったソロでダブルストックの者です。

当日は、天候も良く
登山日和でしたね

御前山〜三頭山を狙っていたなんて

お互いに安全登山を楽しみましょう
登録日: 2015/1/6
投稿数: 4
2016/12/4 22:46
 Re: 初めまして(^O^)。
takaozukiさん、コメントありがとうございます。だいぶ前にコメントいただいていたようですが、気づかずに失礼しました。
たしか、「どちらから来ましたか?」とか、「栃寄からは、ずっと登りが続いて急でした」みたいなやりとりをした方がいましたが、その人がtakaozukiさんでしたでしょうか?ちょっと記憶が定かでなくてすいません。
そうですね。私も安全登山を心がけます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ