ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011317 全員に公開 ハイキング奥武蔵

般若山・釜ノ沢五峰(小鹿野アルプス)

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー Pontaro, その他メンバー1人
天候晴れ、午後より薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●法性寺
手前に20台ほどの駐車場があります。ここをお借りしました。駐車場は無料ですが、32番札所では拝観料(境内整備料)300円を納めました。

●吉田元気村 前の晩はコテージに泊まりました
9人用コテージが25000円で、頭割りすると3千円弱。温泉も入れ、暖かい薪のストーブも使えます。コテージは9人用、6人用があり、人数揃えば格安で泊まれます。
http://www.ryuseinomachi.co.jp/camp/genkimura.htm
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
54分
合計
5時間11分
S秩父札所32番般若山法性寺09:3911:44一ノ峰(釜ノ沢五峰)11:4811:54二ノ峰(釜ノ沢五峰)11:5512:04三ノ峰(釜ノ沢五峰)12:0612:11四ノ峰(釜ノ沢五峰)12:1212:22五ノ峰(釜ノ沢五峰)12:2712:37布沢峠12:54中ノ沢分岐12:5512:59文殊峠13:3113:36中ノ沢分岐13:3713:41兎岩分岐13:46竜神山14:06兎岩14:1314:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●地図
昭文社・奥武蔵秩父(5万図)にこのコースが出ていますが、ヤマレコのGPSデータを1/2.5万図で印刷したものが重宝しました。道標も多数あり、概ね問題無かったと思いますが、踏み跡やや薄い所あり時々地図確認していました。

●岩場通過
トラロープに鎖場多数。
岩が濡れていると滑りやすいです。注意ください。

●般若山の2番目鉄塔
少しルートが分かりにくい場所でした。鉄塔まで来たら鉄塔左側にルートが続いています。見落とさない様に。

●般若山から車道に出る場合
般若山から降りてきて長若山荘の裏庭に出ますが、そのまま庭先を通るのではなく、ルートは道標から一旦沢沿いに少し進むと車道に出る分岐があります。

●ルート
金精神社、文殊峠は周回コースから少し外れているのでピストンになりますが、行って良かったです。長若天体観測所から両神山、二子山の展望が良いです。広いので、昼食にも便利です。
その他周辺情報●温泉
凡ノ湯に入りました。880円です。
http://www.bon-chichibu.jp/

●長瀞もみじ祭り
とても混雑してましたが立ち寄ってみました。時間に余裕があればぜひ。
2016年11月1日(火)〜11月30日(水)
ライトアップイベント 11月12日(土)〜27日(日)17時〜21時
http://www.nagatoro.gr.jp/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

前の晩、秩父吉田村のコテージに泊まりました。9人用コテージで25000円ですが、人数揃えば頭割りすると格安です。温泉にも入れるし、暖かい薪のストーブが使えます。6人コテージもあります。
会社山岳部の秋の行事で、この行事、なんと50年以上も続いています。山岳部は、岩・雪・海外の華やかな時期もありましたが、今は皆さん軽めの山歩きのみ。土曜は意地悪な天気で月見はできませんでした。
2016年11月20日 07:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の晩、秩父吉田村のコテージに泊まりました。9人用コテージで25000円ですが、人数揃えば頭割りすると格安です。温泉にも入れるし、暖かい薪のストーブが使えます。6人コテージもあります。
会社山岳部の秋の行事で、この行事、なんと50年以上も続いています。山岳部は、岩・雪・海外の華やかな時期もありましたが、今は皆さん軽めの山歩きのみ。土曜は意地悪な天気で月見はできませんでした。
3
いつもは山歩きしてから宴会ですが、今年は山が無しで、さっそく宴会準備。キノコ先生のSさんのキノコ鍋。うまうまです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは山歩きしてから宴会ですが、今年は山が無しで、さっそく宴会準備。キノコ先生のSさんのキノコ鍋。うまうまです。
2
ここ10年ほど吉田元気村を使っています。暖かいストーブを囲んでのお酒は話も弾みます。ストーブでホイル焼きも楽しみです。
2016年11月19日 16:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ10年ほど吉田元気村を使っています。暖かいストーブを囲んでのお酒は話も弾みます。ストーブでホイル焼きも楽しみです。
2
シイタケのホイル焼きをやってみました。バター忘れてしまい味噌で焼いてみたけど、これも美味しかったです。
2016年11月19日 17:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケのホイル焼きをやってみました。バター忘れてしまい味噌で焼いてみたけど、これも美味しかったです。
4
明けて翌朝20日は良い天気でした。昨日登れなかったので、私とSさん2名で般若山・釜ノ沢五峰に登る事にしています。
2016年11月20日 07:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けて翌朝20日は良い天気でした。昨日登れなかったので、私とSさん2名で般若山・釜ノ沢五峰に登る事にしています。
1
朝もやの塚越方面。来年は5月の塚越の花祭りに合わせ、どこか歩いてみたい。
2016年11月20日 07:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もやの塚越方面。来年は5月の塚越の花祭りに合わせ、どこか歩いてみたい。
1
農家のHさんからお土産。いつもいつもありがとうございます!芋を蒸かすのは帰宅してのお楽しみ。朝食頂いた後、これで一旦解散となりました。
2016年11月20日 08:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農家のHさんからお土産。いつもいつもありがとうございます!芋を蒸かすのは帰宅してのお楽しみ。朝食頂いた後、これで一旦解散となりました。
1
Sさんと二人で般若山・釜ノ沢五峰に向かいます。
登山口となる札所三十二番法性寺です。駐車場は手前に20台ほど停められる駐車場があり、そこをお借りしました。ここから歩き出します。
2016年11月20日 09:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sさんと二人で般若山・釜ノ沢五峰に向かいます。
登山口となる札所三十二番法性寺です。駐車場は手前に20台ほど停められる駐車場があり、そこをお借りしました。ここから歩き出します。
1
般若の面、ヤマレコでおなじみです。
予想以上に大きかった。
2016年11月20日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
般若の面、ヤマレコでおなじみです。
予想以上に大きかった。
2
仁王様
2016年11月20日 09:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王様
朝の日ざしが気持ちいい。
2016年11月20日 09:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の日ざしが気持ちいい。
住職さんとお話し。
拝観料(境内整備料)を300円、納めました。
2016年11月20日 09:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住職さんとお話し。
拝観料(境内整備料)を300円、納めました。
3
Sさんは御朱印もゲット!
2016年11月20日 09:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sさんは御朱印もゲット!
1
ここにも般若の面
2016年11月20日 09:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも般若の面
1
般若山へのハイキングコースは法松寺裏庭から続いています。
2016年11月20日 09:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
般若山へのハイキングコースは法松寺裏庭から続いています。
1
紅葉は後半。この木はグラデーションになっていて綺麗でした。
2016年11月20日 09:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は後半。この木はグラデーションになっていて綺麗でした。
1
観音堂
2016年11月20日 09:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂
観音堂裏側は洞窟の様になっていました。
2016年11月20日 09:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂裏側は洞窟の様になっていました。
ここをくぐっていきます。
2016年11月20日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをくぐっていきます。
岩に刻まれたステップをいきます。昨日の雨で岩が濡れているので、ゆっくりと。先行パーティに追いつきました。
2016年11月20日 09:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に刻まれたステップをいきます。昨日の雨で岩が濡れているので、ゆっくりと。先行パーティに追いつきました。
龍虎岩・胎内観音。
鎖を頼りに5mほど登ると中を覗けます。
2016年11月20日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍虎岩・胎内観音。
鎖を頼りに5mほど登ると中を覗けます。
1
胎内観音まで登ってみたところ。
2016年11月20日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内観音まで登ってみたところ。
石仏群。この先がお船観音の分岐でした。
2016年11月20日 10:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏群。この先がお船観音の分岐でした。
お船観音の分岐を進むと断崖絶壁になってます。1回の懸垂では届かない感じです...展望とっても良いです。
2016年11月20日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お船観音の分岐を進むと断崖絶壁になってます。1回の懸垂では届かない感じです...展望とっても良いです。
3
お船観音、見えました。
2016年11月20日 10:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お船観音、見えました。
2
観音様の真下から。武甲山方面がよく見えています。青空がナイスです。
2016年11月20日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音様の真下から。武甲山方面がよく見えています。青空がナイスです。
1
お船観音から岩尾根を振り返ります。昨日の雨で岩通しは滑りそうで怖い感じ。自分は写真左側の踏み跡をたどりました。
2016年11月20日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お船観音から岩尾根を振り返ります。昨日の雨で岩通しは滑りそうで怖い感じ。自分は写真左側の踏み跡をたどりました。
1
後続の家族ずれのグループを被写体に。
2016年11月20日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続の家族ずれのグループを被写体に。
大日如来が、この上にあります。ここも岩にステップ刻まれていて、せっかくなので登ってみます。
2016年11月20日 10:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来が、この上にあります。ここも岩にステップ刻まれていて、せっかくなので登ってみます。
1
大日如来です。
2016年11月20日 10:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来です。
大日如来からの下りは高度感あります。手すりも支柱が少しグラグラしてました。落ちると大変な事になります...
2016年11月20日 10:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来からの下りは高度感あります。手すりも支柱が少しグラグラしてました。落ちると大変な事になります...
縦走路を進めます。
2016年11月20日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路を進めます。
トラバース気味に岩を下るところ。梯子があるけど、ここも微妙に滑りそうでした。
2016年11月20日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に岩を下るところ。梯子があるけど、ここも微妙に滑りそうでした。
鉄塔に出ました。1/25000地形図ではここより565m峰に向け点線がありますが、ヤブになっています。道標もここから尾根を下らせています。
2016年11月20日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に出ました。1/25000地形図ではここより565m峰に向け点線がありますが、ヤブになっています。道標もここから尾根を下らせています。
1
武甲山、すばらしい!
2016年11月20日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山、すばらしい!
2
ところどころ紅葉楽しめまました。
2016年11月20日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ紅葉楽しめまました。
3
尾根にもう一度登り返します。
2016年11月20日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にもう一度登り返します。
1
2番目の鉄塔。ルートは鉄塔が見えたら左側確認してみてください。ルート見落としそうですので注意。
2016年11月20日 11:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の鉄塔。ルートは鉄塔が見えたら左側確認してみてください。ルート見落としそうですので注意。
ススキと武甲山
2016年11月20日 11:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと武甲山
武甲山から大持山、小持山の稜線。先週はあちら歩いてました。
2016年11月20日 11:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山から大持山、小持山の稜線。先週はあちら歩いてました。
2
亀ヶ岳展望台へ
2016年11月20日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀ヶ岳展望台へ
亀の岩(亀ヶ岳)。
2016年11月20日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀の岩(亀ヶ岳)。
2
展望の良い尾根を下ります。
2016年11月20日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い尾根を下ります。
1
気持ちいい。
2016年11月20日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい。
1
釜ノ沢の集落までもう少しです。
2016年11月20日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜ノ沢の集落までもう少しです。
1
釜ノ沢集落まで降りてきました(長若山荘の裏庭)。Sさんはここで車に戻る事になりました。このあと野鳥を探して里歩きとの事。自分は釜ノ沢五峰を登り返します。お茶を沸かして休憩した後、別れました。
釜ノ沢への車道は、一旦五峰のルートを進めると沢沿いに分岐があります。
2016年11月20日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜ノ沢集落まで降りてきました(長若山荘の裏庭)。Sさんはここで車に戻る事になりました。このあと野鳥を探して里歩きとの事。自分は釜ノ沢五峰を登り返します。お茶を沸かして休憩した後、別れました。
釜ノ沢への車道は、一旦五峰のルートを進めると沢沿いに分岐があります。
釜ノ沢一の峰
好展望です。
2016年11月20日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜ノ沢一の峰
好展望です。
一の上にシミがあって、一瞬二と読み違えそうですが、ここが一の峰です。
2016年11月20日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の上にシミがあって、一瞬二と読み違えそうですが、ここが一の峰です。
縦走路は岩混じりです。
2016年11月20日 12:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路は岩混じりです。
二ノ峰
(三ノ峰とありますが、ここが二ノ峰です。モルタルで二に修正した跡??)
2016年11月20日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ峰
(三ノ峰とありますが、ここが二ノ峰です。モルタルで二に修正した跡??)
二ノ峰は好展望です。写真中央に兔岩の岩尾根が見えていました。ぐるっと回ってあそこまで行く事になります。
2016年11月20日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ峰は好展望です。写真中央に兔岩の岩尾根が見えていました。ぐるっと回ってあそこまで行く事になります。
1
縦走路の紅葉。
2016年11月20日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の紅葉。
二ノ峰からの下り。鎖場になってます。
2016年11月20日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ峰からの下り。鎖場になってます。
三ノ峰
2016年11月20日 12:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰
三ノ峰も好展望です。
主稜線が近い
2016年11月20日 12:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰も好展望です。
主稜線が近い
1
三ノ峰直下の鎖場下り。
2016年11月20日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰直下の鎖場下り。
1
四ノ峰
2016年11月20日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ノ峰
釜ノ沢四ノ峰ではお船観音で一緒になった家族連れがいました。おや?と思いましたが、ルートを間違えて釜ノ沢経由でなく、直接来てしまった様です。二番目鉄塔あたりで間違えたのではないでしょうか?
2016年11月20日 12:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜ノ沢四ノ峰ではお船観音で一緒になった家族連れがいました。おや?と思いましたが、ルートを間違えて釜ノ沢経由でなく、直接来てしまった様です。二番目鉄塔あたりで間違えたのではないでしょうか?
五ノ峰
女性の二人パーティと前後しながら登っていきます。
2016年11月20日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ノ峰
女性の二人パーティと前後しながら登っていきます。
565m峰。般若山方面からの踏み跡がありましたが、道標はありません。やはりヤブが濃いかも?
2016年11月20日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
565m峰。般若山方面からの踏み跡がありましたが、道標はありません。やはりヤブが濃いかも?
歩いていると、遠くで秩父鉄道のSLの汽笛が聞こえていました。
2016年11月20日 12:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いていると、遠くで秩父鉄道のSLの汽笛が聞こえていました。
モミの巨木
2016年11月20日 13:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミの巨木
中ノ沢分岐
金精神社、文殊峠(もんじゅ峠)へ一旦向かいます。
2016年11月20日 13:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ沢分岐
金精神社、文殊峠(もんじゅ峠)へ一旦向かいます。
文殊峠には長若天体観測所があり、林道が通っています。中ノ沢分岐からすぐです。10人ほどのグループが観測所で昼食中で、にぎやかでした。
ここも好展望でした。
2016年11月20日 13:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊峠には長若天体観測所があり、林道が通っています。中ノ沢分岐からすぐです。10人ほどのグループが観測所で昼食中で、にぎやかでした。
ここも好展望でした。
1
文殊峠から両神山方面。ちょっと曇ってきてしまいました。
2016年11月20日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊峠から両神山方面。ちょっと曇ってきてしまいました。
2
文殊峠から二子山の双耳峰が見えています。
2016年11月20日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊峠から二子山の双耳峰が見えています。
2
ここで自分もお昼に。
2016年11月20日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで自分もお昼に。
1
武甲山が大きい。
2016年11月20日 13:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山が大きい。
1
東屋もあって、休憩はこっちがよかったかな。
2016年11月20日 13:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋もあって、休憩はこっちがよかったかな。
金精神社。ここから中ノ沢分岐に僅かですが登り返しになります。
2016年11月20日 13:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精神社。ここから中ノ沢分岐に僅かですが登り返しになります。
竜神山を通過。展望ありません。
2016年11月20日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神山を通過。展望ありません。
鉄塔を撤去する工事現場の様です。ルートはここを直登します。鉄塔撤去工事がここと、565m峰の先の2か所でした。巨大鉄塔、送電線含めどうやって下しているんでしょうか?
2016年11月20日 14:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を撤去する工事現場の様です。ルートはここを直登します。鉄塔撤去工事がここと、565m峰の先の2か所でした。巨大鉄塔、送電線含めどうやって下しているんでしょうか?
1
賽の洞窟
2016年11月20日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の洞窟
ちょっと嫌な感じの逆層一枚岩。
2016年11月20日 14:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと嫌な感じの逆層一枚岩。
兔岩に着きました。ここを楽しみにしてました。これを下ります。岩は乾いてましたが、濡れてると危ないかも。
2016年11月20日 14:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兔岩に着きました。ここを楽しみにしてました。これを下ります。岩は乾いてましたが、濡れてると危ないかも。
2
兔岩を振り返ります。
2016年11月20日 14:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兔岩を振り返ります。
車道に出ました。お疲れさま!
ここからは車道で駐車場に戻ります。
2016年11月20日 14:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出ました。お疲れさま!
ここからは車道で駐車場に戻ります。
林道も少し紅葉してました。
札所の駐車場まで30分でした。
2016年11月20日 14:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も少し紅葉してました。
札所の駐車場まで30分でした。
途中、釜の沢の登山口を通過。
2016年11月20日 14:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、釜の沢の登山口を通過。
札所32番の駐車場に戻りました。なかなか楽しめた山歩きでした。車道を歩いていると、脇の草むらでごそごそ。何かと思ったらタヌキ君でした。
2016年11月20日 15:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札所32番の駐車場に戻りました。なかなか楽しめた山歩きでした。車道を歩いていると、脇の草むらでごそごそ。何かと思ったらタヌキ君でした。
温泉は、皆野の凡の湯にしてみました。880円。
2016年11月20日 16:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉は、皆野の凡の湯にしてみました。880円。
この後、長瀞の紅葉祭りに立ち寄りました。ライトアップされたもみじが綺麗で、たくさんの観光客で混雑しています。
2016年11月20日 17:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、長瀞の紅葉祭りに立ち寄りました。ライトアップされたもみじが綺麗で、たくさんの観光客で混雑しています。
1
長瀞駅に戻ります。
2016年11月20日 17:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長瀞駅に戻ります。
2
撮影機材:

感想/記録

地元秩父の山ですが、初めて歩いてきました。

般若山と釜ノ沢五峰で、一日楽しめました。
紅葉あり、岩場あり、ルートに変化に富んでいて楽しかった。

おまけで立ち寄った長瀞の紅葉ライトアップも綺麗でした。
帰りの国道140号が混みますのでご注意を。

動画は中ノ沢分岐、布沢峠の間、尾根が90度向きを変えるところ



訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ