ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011960 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳 雨の苗場山から引き返し〜ぶらり西黒尾根

日程 2016年11月21日(月) [日帰り]
メンバー growmono
天候晴れのちガス、小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
慰霊塔脇の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
59分
合計
5時間52分
Sスタート地点07:0907:17土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:22西黒尾根登山口07:2509:00ラクダの背(ラクダのコブ)09:55ザンゲ岩10:0110:20谷川岳(トマノ耳)10:3310:48天神ザンゲ岩10:5011:06天狗の留まり場11:0711:49熊穴沢避難小屋12:2313:00天神平13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昨日の降雨で泥土、積雪、雪解け水で滑りやすかった。ガスで景色を撮影、見なかったため多少は早歩きです。
コース状況/
危険箇所等
降雨後の為、泥土、蛇紋岩、積雪で滑る三重苦。
今シーズン初の踏み抜き。
その他周辺情報上毛かるた「る」ループで名高い清水トンネル。

写真

5時に自宅を出発し、苗場山へ向けて車を走らせたが関越トンネルを抜けると雨!天気予報、gpv、yama2悉く大外れ。かぐらのライブカメラを見て行ったが暗くて分らなかった・・とりあえず途中まで行ったが引き返し。
2016年11月21日 06:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時に自宅を出発し、苗場山へ向けて車を走らせたが関越トンネルを抜けると雨!天気予報、gpv、yama2悉く大外れ。かぐらのライブカメラを見て行ったが暗くて分らなかった・・とりあえず途中まで行ったが引き返し。
1
関越トンネルを再度抜けると群馬側は晴れている。午後は小雨予報、双耳峰に間に合うか。
2016年11月21日 06:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関越トンネルを再度抜けると群馬側は晴れている。午後は小雨予報、双耳峰に間に合うか。
みなかみ町からも山頂がよく見える。羨ましい環境。リタイヤ後は定住するか・・
2016年11月21日 06:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなかみ町からも山頂がよく見える。羨ましい環境。リタイヤ後は定住するか・・
7
湯檜曽公園から谷川岳、一ノ倉岳、武能岳。morgenrot。
2016年11月21日 06:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯檜曽公園から谷川岳、一ノ倉岳、武能岳。morgenrot。
5
振り返ると白毛門。ジジ岩、ババ岩、morgenrot。
2016年11月21日 07:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると白毛門。ジジ岩、ババ岩、morgenrot。
4
苗場山から引き返し、ぶらりと谷川岳西黒尾根へ。
2016年11月21日 07:26撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山から引き返し、ぶらりと谷川岳西黒尾根へ。
3
天神尾根。昨夜の雨で沢の雪は解けている。曇りで暖かい。気温2℃、無風。
2016年11月21日 08:41撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根。昨夜の雨で沢の雪は解けている。曇りで暖かい。気温2℃、無風。
1
ラクダのコルから双耳峰。すでにガスが下りてきている。
2016年11月21日 08:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコルから双耳峰。すでにガスが下りてきている。
2
清水峠方面はまだ晴れていた。
2016年11月21日 08:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠方面はまだ晴れていた。
振り返ると白毛門。紅葉も終わり静かな山に戻った。
2016年11月21日 08:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると白毛門。紅葉も終わり静かな山に戻った。
2
割引山、巻機山。晴れている!引き返さずに先へ進めばよかったか?・・・しかし巻機山もこの後ガスに覆われるのだ。
2016年11月21日 08:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割引山、巻機山。晴れている!引き返さずに先へ進めばよかったか?・・・しかし巻機山もこの後ガスに覆われるのだ。
3
ラクダのコル、背。
2016年11月21日 09:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコル、背。
3
少し晴れてきた天神尾根。しかし正午過ぎから小雨になるのだ。
2016年11月21日 09:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れてきた天神尾根。しかし正午過ぎから小雨になるのだ。
3
ガス襲来。やはり私には悪天候の谷川岳が相応しい。ガスに構わず突っ込む。
2016年11月21日 09:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス襲来。やはり私には悪天候の谷川岳が相応しい。ガスに構わず突っ込む。
1
ザンゲ岩、氷河跡。蛇紋岩、積雪、雪解け水の三重苦。滑る滑る。
2016年11月21日 09:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩、氷河跡。蛇紋岩、積雪、雪解け水の三重苦。滑る滑る。
3
やはり愚か者には踏み抜きが似合う。今シーズン初踏み抜き。
2016年11月21日 09:47撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり愚か者には踏み抜きが似合う。今シーズン初踏み抜き。
5
視界が10m程度になってきたが構わず進む。まだ見える。
2016年11月21日 09:53撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が10m程度になってきたが構わず進む。まだ見える。
トマノ耳が何とか見える。南からの風が強くなってきた。
2016年11月21日 10:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳が何とか見える。南からの風が強くなってきた。
肩の広場直下は日陰で積雪がある。
2016年11月21日 10:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の広場直下は日陰で積雪がある。
トマノ耳山頂。3時間かからず到着。冷たい風が吹き付ける。0℃。
2016年11月21日 10:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳山頂。3時間かからず到着。冷たい風が吹き付ける。0℃。
6
肩の小屋、爼堯∨太郎山は心の中で見えている。今日は高速登山、速やかに下山。天神尾根へ。
2016年11月21日 10:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋、爼堯∨太郎山は心の中で見えている。今日は高速登山、速やかに下山。天神尾根へ。
1
関越トンネルの通気口。今日は2回もムダに通ってしまった。
2016年11月21日 11:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関越トンネルの通気口。今日は2回もムダに通ってしまった。
2
中ゴー尾根、オジカ沢、幕岩が見える。
2016年11月21日 11:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ゴー尾根、オジカ沢、幕岩が見える。
1
ヒツゴー沢に雨と雪解け水が流れる。
2016年11月21日 11:23撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒツゴー沢に雨と雪解け水が流れる。
1
小雨が降ってきたので熊穴沢避難小屋で昼食。
2016年11月21日 11:34撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降ってきたので熊穴沢避難小屋で昼食。
1
今日は、はみだす海老、穴子天ぷら蕎麦。舞茸とネギは欠かせない。湯気でレンズが曇ってしまった。
2016年11月21日 11:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、はみだす海老、穴子天ぷら蕎麦。舞茸とネギは欠かせない。湯気でレンズが曇ってしまった。
8
天神尾根は日陰の為、積雪、凍結がある。厳冬期は通れない。
2016年11月21日 12:30撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根は日陰の為、積雪、凍結がある。厳冬期は通れない。
1
ホワイトアウトで滑りやすい田尻沢下山は危険。雨が強くなってきたのでRWで帰ることにしたが、RW天神平駅はどこだ?
2016年11月21日 13:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトで滑りやすい田尻沢下山は危険。雨が強くなってきたのでRWで帰ることにしたが、RW天神平駅はどこだ?
2
貸し切りRWで無事下山。
2016年11月21日 13:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りRWで無事下山。
1
おまけ、帰りに丸須製菓によってshilokoさんへのお土産を贖う。ポスターを見て以前から気になっていたあのまんぢふ。
2016年11月21日 14:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、帰りに丸須製菓によってshilokoさんへのお土産を贖う。ポスターを見て以前から気になっていたあのまんぢふ。
3
黒糖まんぢふ「仙ノ倉万太郎」生地に寒天が入っておりモチモチして美味い。ネーミングも最高だ。
2016年11月21日 14:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒糖まんぢふ「仙ノ倉万太郎」生地に寒天が入っておりモチモチして美味い。ネーミングも最高だ。
3
撮影機材:

感想/記録

 二十四節気小雪前日。
曇り模様だが苗場山へ行こうと出発したが、関越トンネルを抜けたら雨。
天気予報、gpv、yama2悉く大外れ。やはり山岳の天気は不安定、読めない。
湯沢は15時まで晴れで降水確率が10%予報だった。
朝にかぐらスキー場のライブカメラを見て行ったのだが、暗くて降雨の判断が出来なかった。確認で17号を少し行ったがガスが濃くて諦めた。

 悔やんでも仕方ないので引き返すと、群馬側はまだ晴れている。
群馬も午後から天気が崩れるので時間的に鑑み、とりあえず谷川岳へ。
湯檜曽公園から朝日に照らされる美しい谷川岳を見上げて決定。

 慰霊塔脇の駐車場に駐車して速攻で装備し出発。
今日は高速登山だ。傍から見ると遅いかもしれないが・・・

 北海道から出張で東京に来て、合間の二日間を利用して谷川岳に来た人に登山口を尋ねられた。天気が良くない日に残念だが、これも巡り合わせ。その方はRWから天神尾根で来られて山頂でお会いしお話しした。

 気温2℃だが降雨の影響で氷河跡下までほとんど無風で暑かった。
ガスがかかった山頂、巻機山や清水峠、白毛門がまだきれいに見えていた。
しかしザンゲ岩辺りから冷たい風が吹き付け、汗冷えし寒かった。
ガスに突入してからは視界が悪く、全く景観がない状態。酷いと視界5m程度。

 ザンゲ岩直下と日陰に積雪があり、今シーズン初踏み抜き。
重い体と重い装備の愚か者には、やはり悪天候と踏み抜きが似合う。
先々週来た晴天の谷川岳がおかしいのだ。天気が良いと疑心暗鬼になる。
今シーズンも雪山登山を楽しく安全に行きたいと思う。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/2
投稿数: 56
2016/11/23 12:26
 とってもこわかった、おまんじふ
growさんこんにちは、お土産のすばらしい二座の名を冠したおまんじふ、おいしくこわくなりました^^。ごちそうさまです。

なんとも大変な谷川だったようでおつかれさまです。
今日もすごーく荒れているようです(-"
ただいま実家に帰省中ですがお外に出られませんw

はみだす天ぷら群は、まるでgrowさんのかさばる体力のようでございます。

次のお休みには穏やかな山行きができますように☆
登録日: 2013/11/18
投稿数: 105
2016/11/25 12:46
 次は、とってもこわかった、ぽんしゅ
 こんにちは、shilokoさん。
コメントお寄せ頂き誠にありがとうございます。

 苗場山へ行くことはお伝えしておりましたが、まさかトンネルを抜けると雨とは思いませんでした。群馬より新潟の方が晴れ間が長い予報でしたが、温度と霧の影響で降雨になったと思われます。関越トンネルを再び通り時間的に谷川岳にしました。
  
 湯檜曽公園から見る谷川連峰はいつもきれいで必ず立ち寄ります。
午前中は良かったですが、やはり私には悪天候が付いて回ります。
最終的にはいつものようにホワイトアウトの中の歩行です。
雨も強くなりRW天神平駅すらガスに隠されました。

 はみだす天ぷらですが、大きすぎて入れ難くこれでも穴子天の端を切ってきました。
舞茸とネギは蕎麦に入れるのが好きなので欠かせません。

 仙ノ倉万太郎まんぢふは、以前から信号待ちしていて店が気になっていました。
先週勝月堂の温泉まんじゅうが贖えませんでしたので、代りにと思いました。

 私は甘い物が苦手ですが、もちもちとした皮とこし餡のざらっと感に粒餡があり、おいしく頂きました。喜んで頂いたようでありがたき幸せです。

 もし苗場山でしたら、ぽんしゅがこわいと仰っていたと思いますが・・越乃寒梅の半升セットですか?

 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ