ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1017521 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

茅ヶ岳〜金ヶ岳

日程 2016年11月30日(水) [日帰り]
メンバー r417mr2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深田記念公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
46分
合計
6時間8分
S深田公園05:0005:46女岩06:21深田久弥先生終焉の地06:2206:44茅ヶ岳07:0607:26石門(岩門)07:3107:46観音峠分岐07:51金ヶ岳(南峰)07:5308:03金ヶ岳08:1909:47林道前山大明神線出合11:06深田公園11:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
霜がカチコチに凍り付いて一部滑りやすい箇所があり、思い切り尻もちついた。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール

写真

深田公園駐車場から
2016年11月30日 04:57撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田公園駐車場から
水場はどうも立ち入り禁止のようだ。
2016年11月30日 05:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場はどうも立ち入り禁止のようだ。
女岩分岐
2016年11月30日 05:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩分岐
富士山が見えてきた。
2016年11月30日 06:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきた。
深田久弥終焉の地
2016年11月30日 06:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の地
もうすぐ日の出だー急いで木が無い所へ
2016年11月30日 06:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出だー急いで木が無い所へ
朝日に照らされる富士山
2016年11月30日 06:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる富士山
1
山頂では無いけど、極力木が無い所で撮られた。
2016年11月30日 06:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では無いけど、極力木が無い所で撮られた。
2
茅ヶ岳山頂到着
2016年11月30日 06:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂到着
2
山頂から富士山
2016年11月30日 06:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士山
1
山梨百名山標識
2016年11月30日 06:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山標識
金ヶ岳と奥に八ヶ岳
2016年11月30日 06:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳と奥に八ヶ岳
右から甲斐駒ケ岳〜アサヨ峰〜鳳凰三山 奥には白根三山
2016年11月30日 06:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から甲斐駒ケ岳〜アサヨ峰〜鳳凰三山 奥には白根三山
1
3000m超えの南アルプスの山々は完全に真っ白
2016年11月30日 06:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m超えの南アルプスの山々は完全に真っ白
立体型山座同定盤と富士山。
2016年11月30日 06:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立体型山座同定盤と富士山。
取り敢えず一枚。
2016年11月30日 06:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず一枚。
4
塩見岳だと思う。
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳だと思う。
方向的に御嶽山か乗鞍岳か・・・
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向的に御嶽山か乗鞍岳か・・・
北アルプスもバッチリ!槍ヶ岳もクッキリ見える。
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスもバッチリ!槍ヶ岳もクッキリ見える。
1
甲斐駒ケ岳アップ
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳アップ
2
八ヶ岳アップ
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳アップ
1
金峰山アップ。五丈岩もバッチリ
2016年11月30日 07:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山アップ。五丈岩もバッチリ
浅間山の頭アップ
2016年11月30日 07:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山の頭アップ
鳳凰三山アップ。奥には真っ白の北岳
2016年11月30日 07:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山アップ。奥には真っ白の北岳
麓の景色も綺麗に見える。
2016年11月30日 07:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の景色も綺麗に見える。
茅ヶ岳〜金ヶ岳へは結構急な下り
2016年11月30日 07:09撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳〜金ヶ岳へは結構急な下り
土に隠れて霜がカチコチに凍り付いていた。ここで滑って思い切り尻もちをつく。危ない危ない。
2016年11月30日 07:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土に隠れて霜がカチコチに凍り付いていた。ここで滑って思い切り尻もちをつく。危ない危ない。
自然に出来たのか人工なのか不明なトンネル
2016年11月30日 07:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然に出来たのか人工なのか不明なトンネル
結構急な登り返し
2016年11月30日 07:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な登り返し
観音峠方面はご用心を
2016年11月30日 07:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峠方面はご用心を
金ヶ岳南峰の三角点
2016年11月30日 07:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳南峰の三角点
金ヶ岳山頂到着
2016年11月30日 08:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂到着
茅ヶ岳と富士山
2016年11月30日 08:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳と富士山
2
こっちの方が北岳が良く見える。
2016年11月30日 08:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの方が北岳が良く見える。
振り返り金ヶ岳
2016年11月30日 08:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り金ヶ岳
麓が近づいてきた
2016年11月30日 08:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓が近づいてきた
このルート一番の危険個所。ロープ頼みの足を掛ける所が無い一枚岩に急斜面。降りるのに少し躊躇した。
2016年11月30日 08:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート一番の危険個所。ロープ頼みの足を掛ける所が無い一枚岩に急斜面。降りるのに少し躊躇した。
危険個所過ぎた後に八ヶ岳
2016年11月30日 08:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所過ぎた後に八ヶ岳
1
落ち葉で踏み跡が分かり辛いので、不用意に横道に逸れると危険
2016年11月30日 09:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉で踏み跡が分かり辛いので、不用意に横道に逸れると危険
ここから精神的に辛い上りの車道歩き。
2016年11月30日 09:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから精神的に辛い上りの車道歩き。
金ヶ岳
2016年11月30日 09:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳
車道歩きながら鳳凰山
2016年11月30日 09:57撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩きながら鳳凰山
別の金ヶ岳登山口
2016年11月30日 10:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の金ヶ岳登山口
撮影機材:

感想/記録

 昨日の関東ふれあいの道は人が多くて疲れたが、今回はいつも通りの早朝出発で山頂一番乗りを目指す。
 茅ヶ岳は深田久弥終焉の地でもあり人気なのか、登山道はとても綺麗に整備されていた。ただし、女岩分岐からの登りが結構急で、逆にここを下るとなるとかなり危ないなと思える位だった。なので防火帯の尾根道があるのかなと。
 山頂は期待通りの360°の大パノラマ!最高だった。昨日の疲れが残っており、このまま下山しようかと思ったが、そこまで足痛い訳でもなかったので金ヶ岳へ向かう。
 金ヶ岳まではいくつもの小ピークがありそれなりに大変。でも山頂では南アルプスの絶景を楽しむ事が出来た。そこからの下山道は一部岩場の危ない箇所があったが、概ね落ち葉のフカフカ道だった。ただし、結構長く感じた。
 一番辛かったのが金ヶ岳登山口からの車道歩き1時間。しかも上り・・・精神的に参ったので、タクシー呼べるのであれば推奨します・・・
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ