ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758196 全員に公開 ハイキング奥武蔵

鎌北湖・ユガテ:吸い込まれるような青空、半袖隊長、吾那神社の秋祭りに興じる

日程 2015年11月03日(火) [日帰り]
メンバー yamabeeryuHansode-1Go
天候sun快晴sun
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】地元駅06:1606:27新宿駅/西武新宿駅06:4907:25所沢駅07:3107:53東飯能駅08:09高麗川駅
【復路】東吾野駅15:15飯能駅所沢駅西武新宿駅/新宿駅17時頃地元駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
2時間29分
合計
6時間47分
SJR高麗川駅08:1309:07天神社09:34富士山(日高市)09:3509:46白銀平10:0010:11粕坂10:17宿谷登山口10:31宿谷公衆トイレ10:38宿谷の滝10:3911:00鎌北湖第1駐車場11:0511:52エビガ坂12:06ユガテ12:1312:27橋本山見晴台12:50福徳寺登山口(飛脚道・ユガテ方面)12:59吾那神社15:0015:00東吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:12 JR高麗川駅9:07 天神社9:35 富士山(日高市9:50 白銀平10:11 粕坂10:17 宿谷登山口10:31 宿谷公イレ10:41 宿谷の滝11:01 鎌北湖第1駐車場11:49 エビガ坂12:12 ユガテ12:27 橋本山見晴台12:49 福徳寺登山口(飛脚道・ユガテ方面)15:10 東吾野駅

★EK度数:23.685=16.35+(507÷100)+(453÷100÷2)
 →→→判定「●EK16〜24未満 比較的楽」

EK度数=合計距離+(累積標高上り÷100)+(累積標高下り÷100)÷2
(標高グラフ機能の「SRTM標高」値を採用)
Thanks to murrenさん⇒
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=142
コース状況/
危険箇所等
★コース状況
【全般shoefoot
  ●とりわけ危険箇所はない。

★水場sweat02:なし
★渡渉箇所wave:なし
★残雪状況snow:なし
★泥濘状況shoe:なし

☆半袖 タイム:最初から最後まで
★半袖 出会い指数:1名=aideieiさん
☆半袖 驚かれ指数:なし
★入山者run
  富士山で2名、白銀平で1名、宿谷の滝で約10名、鎌北湖で5~6名、ユガテで6名
その他周辺情報★登山ポストpostoffice:なし
★トイレtoilet:白銀平、宿谷の滝入口(⇒使用禁止)、鎌北湖、福徳寺
★駐車場parking:宿谷の滝、鎌北湖
★コンビニ24hours:高麗川駅の傍にはない
★携帯 :大体の地点で通じた

★温泉spa:寄らず
★飲食店restaurant:寄らず
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

人生初のJR高麗川駅。
快晴の青空の下を出発。
2015年11月03日 08:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人生初のJR高麗川駅。
快晴の青空の下を出発。
8
どれが富士山(ふじやま)かなぁ・・・と思って歩いていたら
2015年11月03日 08:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれが富士山(ふじやま)かなぁ・・・と思って歩いていたら
2
たまたま民家のお母さんと目があって
もぎたての柿を頂戴する。
有難うございました<(_ _)>
でもザックが重くなったぁ\(◎o◎)/!
2015年11月03日 08:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまたま民家のお母さんと目があって
もぎたての柿を頂戴する。
有難うございました<(_ _)>
でもザックが重くなったぁ\(◎o◎)/!
15
山と高原地図に載っている「ふるさと歩道」を行く。
2015年11月03日 08:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図に載っている「ふるさと歩道」を行く。
霊厳寺に立寄る。
空が青いなぁ。
2015年11月03日 08:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊厳寺に立寄る。
空が青いなぁ。
4
高麗川を渡る。
2015年11月03日 08:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗川を渡る。
3
鉄道?道路?と思ったらベルトコンベヤー。
セメント原料を運んでいるんだね。
2015年11月03日 08:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄道?道路?と思ったらベルトコンベヤー。
セメント原料を運んでいるんだね。
4
大きな道路が建設されるらしい。
森が寸断されている(・。・;
2015年11月03日 09:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな道路が建設されるらしい。
森が寸断されている(・。・;
1
天神社。
2015年11月03日 09:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神社。
2
高麗川カントリークラブの傍を通り過ぎると
2015年11月03日 09:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗川カントリークラブの傍を通り過ぎると
道は二岐に分かれる。
左に行けば富士山へ。
2015年11月03日 09:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は二岐に分かれる。
左に行けば富士山へ。
1
でも富士山より白銀(しろがね)平の方が賑やかだ。
2015年11月03日 09:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも富士山より白銀(しろがね)平の方が賑やかだ。
2
浅間神社の鳥居を潜る。
富士山には浅間神社がセットだね。
2015年11月03日 09:24撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社の鳥居を潜る。
富士山には浅間神社がセットだね。
7
卸師岩(おしいわ)。
昔はこの岩に登ってみそぎを行った・・・と解説版。
2015年11月03日 09:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卸師岩(おしいわ)。
昔はこの岩に登ってみそぎを行った・・・と解説版。
3
やっと山道らしくなって・・・
2015年11月03日 09:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山道らしくなって・・・
3
富士山220.3mに登頂。
一部に関東平野が望める程度。
2015年11月03日 09:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山220.3mに登頂。
一部に関東平野が望める程度。
12
次は白銀平の展望台へ。
以前は物見山と呼ばれたそうな。
ミツバツツジやアセビの名所。
2015年11月03日 09:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は白銀平の展望台へ。
以前は物見山と呼ばれたそうな。
ミツバツツジやアセビの名所。
3
ふ〜〜ん。
2015年11月03日 09:44撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふ〜〜ん。
関東平野。
左奥に筑波山や日光連山らしき山塊。
2015年11月03日 09:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野。
左奥に筑波山や日光連山らしき山塊。
6
右にターンすれば、都心部の高層ビルが点々と。
2015年11月03日 09:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にターンすれば、都心部の高層ビルが点々と。
5
背後は秩父の山々。
今日はこのどこかにあるユガテを越える。
2015年11月03日 09:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後は秩父の山々。
今日はこのどこかにあるユガテを越える。
4
そして右奥が富士山のようだ。
2015年11月03日 09:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして右奥が富士山のようだ。
1
ここで今日の食料。
訳あって少な目。
2015年11月03日 09:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで今日の食料。
訳あって少な目。
14
次は宿谷の滝へ。
杉林の間をテクテクと。
2015年11月03日 10:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は宿谷の滝へ。
杉林の間をテクテクと。
3
再び舗装道路に出る。
「福ミカン」(一袋100円)を購入。
またまたザックが重くなったぁ(゜д゜)!
2015年11月03日 10:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び舗装道路に出る。
「福ミカン」(一袋100円)を購入。
またまたザックが重くなったぁ(゜д゜)!
14
観光用通路?を歩いて宿谷の滝。
昔の上司の名前と一緒だ。
厳しかったなぁ(*'ω'*)
2015年11月03日 10:38撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光用通路?を歩いて宿谷の滝。
昔の上司の名前と一緒だ。
厳しかったなぁ(*'ω'*)
7
次は鎌北湖へ。
2015年11月03日 10:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は鎌北湖へ。
1
再び杉林の中のハイキングコース。
2015年11月03日 10:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び杉林の中のハイキングコース。
1
15分ほどで鎌北湖畔第1駐車場。
トイレがあって助かった
2015年11月03日 11:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで鎌北湖畔第1駐車場。
トイレがあって助かった
鎌北湖の南側を歩くことに。
すぐに車止めがあるがハイカーは通行可。
2015年11月03日 11:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌北湖の南側を歩くことに。
すぐに車止めがあるがハイカーは通行可。
えっ!「立入厳禁」???
でも大丈夫
右の廃屋への立入は禁止だが、
ハイカーは左手の細道へ。
2015年11月03日 11:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ!「立入厳禁」???
でも大丈夫
右の廃屋への立入は禁止だが、
ハイカーは左手の細道へ。
1
鎌北湖。
紅葉真っ盛り・・・にはもう少し。
2015年11月03日 11:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌北湖。
紅葉真っ盛り・・・にはもう少し。
10
湖畔の道。
2015年11月03日 11:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の道。
湖岸には多数の太公望。
釣れてますかぁ?
2015年11月03日 11:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖岸には多数の太公望。
釣れてますかぁ?
5
森が湖畔に尾反映して、なかなかいいじゃないっすか
2015年11月03日 11:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森が湖畔に尾反映して、なかなかいいじゃないっすか
9
再び舗装路に戻ってユガテへ向かう。
左は行き止まり、右に行きましょう。
2015年11月03日 11:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び舗装路に戻ってユガテへ向かう。
左は行き止まり、右に行きましょう。
昨日の雨で空中の塵が洗われたのか
・・・空がどこまでも青い。
2015年11月03日 11:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨で空中の塵が洗われたのか
・・・空がどこまでも青い。
2
秋の定番と言えばコスモス。
2015年11月03日 11:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の定番と言えばコスモス。
1
ユズの黄色が青空に映える。
2015年11月03日 11:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユズの黄色が青空に映える。
17
左端にかやぶき屋根の家が見える。
のどかな風景だ。
2015年11月03日 11:29撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端にかやぶき屋根の家が見える。
のどかな風景だ。
2
真ん中に立つのは、狭山から来た狭山さん。
今年15回目のユガテだそうだ。
右の93歳のお爺さんに出会うのは3回目なんだと。
ここで左の林道に入る。
2015年11月03日 11:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に立つのは、狭山から来た狭山さん。
今年15回目のユガテだそうだ。
右の93歳のお爺さんに出会うのは3回目なんだと。
ここで左の林道に入る。
2
林道の途中でさらに左の山道へ。
林道を行ってもやがて行き止まりになるようだ。
「誰もいない」と戻って来たハイカー氏が・・・。
2015年11月03日 11:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中でさらに左の山道へ。
林道を行ってもやがて行き止まりになるようだ。
「誰もいない」と戻って来たハイカー氏が・・・。
1
エビガ坂の三叉路。
2015年11月03日 11:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビガ坂の三叉路。
2
ユガテ入口へは10分ほど。
2015年11月03日 12:03撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテ入口へは10分ほど。
ユガテに下りてきた。
2015年11月03日 12:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテに下りてきた。
5
長閑です。
2015年11月03日 12:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長閑です。
9
さて、吾那神社に向けて急ごう。
午後1時到着が目標。
2015年11月03日 12:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、吾那神社に向けて急ごう。
午後1時到着が目標。
今日は飛脚道を行く。
逆光で暗いが、橋本山山頂。
2015年11月03日 12:24撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は飛脚道を行く。
逆光で暗いが、橋本山山頂。
6
飯能アルプス。
奥は秩父の山々。
2015年11月03日 12:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能アルプス。
奥は秩父の山々。
5
雨乞塚は眺望なし。
行き止まりなので引き返す。
2015年11月03日 12:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞塚は眺望なし。
行き止まりなので引き返す。
真っ直ぐ行けば吾那神社の裏手に下れるが、今日は福徳寺への道へ。
2015年11月03日 12:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行けば吾那神社の裏手に下れるが、今日は福徳寺への道へ。
1
これが意外に急なんです(@_@。
2015年11月03日 12:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが意外に急なんです(@_@。
1
福徳寺にはきれいな水洗トイレがあるんです。
2015年11月03日 12:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福徳寺にはきれいな水洗トイレがあるんです。
1
福徳寺入口。
ここが飛脚道の起点となっている。
2015年11月03日 12:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福徳寺入口。
ここが飛脚道の起点となっている。
1
すぐに西武秩父線と並行しするR299。
お〜!なんとドンピシャ!もうすぐ13時。
2015年11月03日 12:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに西武秩父線と並行しするR299。
お〜!なんとドンピシャ!もうすぐ13時。
1
今日は吾那神社の秋季大祭。
すなわち秋祭り。
2015年11月03日 12:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は吾那神社の秋季大祭。
すなわち秋祭り。
6
先着していたaideieiさんと「初めまして」。
2015年11月03日 13:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先着していたaideieiさんと「初めまして」。
9
祭りの盛り上がりと共に・・・
2015年11月03日 13:29撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祭りの盛り上がりと共に・・・
5
「椀子酒」状態。
酒量が減るとやかん酒がすぐに注がれる。
2015年11月03日 13:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「椀子酒」状態。
酒量が減るとやかん酒がすぐに注がれる。
8
pigeon-yamaさんとhide55さん登場。
駆け付け三杯。
2015年11月03日 13:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
pigeon-yamaさんとhide55さん登場。
駆け付け三杯。
16
餅巻きに興じる。
2015年11月03日 14:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餅巻きに興じる。
7
餅まきの成果。
2015年11月03日 14:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餅まきの成果。
9
待ってました、sumihiyoさん。
文字通り、駆け付けてくれました。
2015年11月03日 14:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってました、sumihiyoさん。
文字通り、駆け付けてくれました。
13
後半戦の記憶は・・・曖昧。
祭り会場を辞し無事に東吾野駅に到着。
いやぁ、愉しかったですね。
お疲れさんどしたm(__)m
2015年11月03日 15:11撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半戦の記憶は・・・曖昧。
祭り会場を辞し無事に東吾野駅に到着。
いやぁ、愉しかったですね。
お疲れさんどしたm(__)m
11
撮影機材:

感想/記録

【プロローグ】
 2年前の11月3日、関東百名山巡りの一環として日和田山に登ることにした。関東百の一つと言っても、標高は高々305mしかなく、下から数えて4番目の低さである。
 因みに最も低いのは天園(鎌倉)159m、二番目は三毳山(栃木)229m、三番目は大楠山(三浦)241mである。
 さらには、標高500m以下は上記4山を含めて合計12山(鋸山など千葉に5、行道山など栃木に3、鐘撞堂山など埼玉に2、神奈川に2)である。

 こんな低山なので1号隊員も同道することとなり、ユガテなる理想郷があると聞いて、高指山⇒物見山⇒北向地蔵⇒ユガテ⇒東吾野駅と進む計画とした。
 その時、当初の思惑とは異なり、偶々、ユガテから(林道経由ではなく)飛脚道を辿り、偶然、吾那神社の裏手に下りて来た。
 途中から太鼓の音がするなぁ・・・運動会かなぁ・・・と思っていたら、吾那神社では秋祭りが行われており、下山が一緒となった川越からのハイカー氏と一緒に、秋祭りに参加(=飲み食いして氏子の方々と話をしただけ)したのだった。

 これに味を占め、昨年もコースを変えて(吾野駅⇒顔振峠⇒越上山⇒ユガテ⇒吾那神社)山行計画(宴席計画?)をアップしたところ、pigeon-yama/hide55さんご夫妻が呼応され、初めてお会いする機会となった。昨年は、なお一層、氏子の方々と濃密な時間を過ごす結果となった。
【注】あくまで、下山後、吾那神社に集うだけで、山行コースは各自それぞれである。

 更に味を占めた今年は、2年間の経験を活かし、吾那神社に13時頃に到着を念頭に置いた計画を立案した。なんと言っても酒がなくなると次から次へとやかん酒が注がれる「わんこ酒」なので、そんなに長時間も飲んでいられないのだ。しかし秋祭りは14時半を過ぎると次第に終宴ムードとなり片付けが始まる。
 すると、東吾野駅を15時15分に出発する秩父線に乗って帰宅すれば、
●5時間程度(8時〜13時)の歩行時間を確保した上で、
●吾那神社での滞在が2時間(13時〜15時)
 となる黄金律がここに完成するのだ。

 この黄金律に沿って山と高原地図を見ながらヤマプラ機能を使い、今年の歩行コースを練り山行計画にアップしたところ、今年は新たにsumihiyoさんとaideieiさんのご参加を得た次第である。

【快晴の青空の下のハイキング】
 歩き終わってみるとなんとスマホGPSのログでは16kmにもなっていた。
 しかしこんなに歩いた実感はなく、恐らく吾那神社での滞在時のログが異常に累積されるなどしているのだと思う。実数としては「14km+α」程度か。
 高麗川の富士山(ふじやま)は、高麗川駅から向かう途中からは「富士山型」には見えなかったが、見る角度を変えれば独立峰タイプなのだろうか。
 すぐ近くの白銀台は高い山並みを見通せるわけではないが、関東平野を一望できる大パノラマは確かに見物であった。

 続いて宿谷の滝は、人に拠っては「なんだ、こんなものか・・・」と思うかもしれないが、奥武蔵の低山の中にあると思えばなかなか立派な滝だった。
 鎌北湖は、調べてみると、農業用貯水池として昭和10年に完成した人造湖なのですね。太公望(釣り人)が多かったですが、へらぶな釣りを楽しめるようです。奥武蔵 自然歩道の入り口にもなっており、駐車場も整備されているので、ここを基点とするハイカーも多いようだ。拙者にとっては湖面に映る森がきれいでした。

 ユガテはこれで三回目だったので、今回はあまり長居しなかったが、相変わらず異次元空間で落ち着きますね。この日も3〜4組のハイカーが休憩中だった。
 後は飛脚道を辿って福徳寺経由で吾那神社へ。思惑通りにピッタリ12時59分に到着したのは自分でも驚き。

 しかし好い天気で13時に歩き終えるのは勿体無いほど。空は青いし、歩きやすい気温だし、風はないし・・・。
 黄色いユズやミカンが本当に本当に青空に映えました。

【吾那神社秋季大祭=秋祭り】
 ご覧頂いた写真から推して知るべし・・・で、拙者も3年連続3回目ともなると、 「お!また来たな、あやつ!」てなもので、今回も氏子の方々にホントに好くして頂いた。
 「わんこ酒」効果はてき面で、途中から何を話していたのか・・・記憶がイマイチ。
 氏子のOさんにはメールアドレスを頂戴したので、早速、御礼のメールを入れた。
pigeon-yamaさんとhide55さんは昨年も経験しているけど、初参加のsumihiyoさんは、驚ろいて腰が引けたかな?
 同じく初見参のaideieiさんは氏子衆を向こうに回して堂々たる飲みっぷり。ヤマレコ隊のエースでした。
 皆様、楽しい一日を過ごせました・・・有難うございました。でも帰りの車中、そして帰宅後は辛かった・・・。

 お疲れさんどしたm(__)m

  隊長
訪問者数:623人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 3324
2015/11/6 7:32
 エリアはオクムサシではなく「サケノマシ」
隊長
ヤマレコユーザー大集合いや 大酒豪 ですね
後半戦の記録はHansode-1Goさんに書いてもらうというのは?
それともaideieiさんのレコをコピペとか
論文不正使用で怒られる?

hamburg
登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2015/11/6 16:15
 どちらが目的か…
yamabeeryuさん、こん○×は(^o^)/

いやはや、楽しそうな秋祭りですね  それと多くのユーザーさん達との
もう今回は山行というよりは天国行きですね

歩きの方はのどかな集落あり、ユガテありと散策にもってこいのようで、どうにかして行ってみたい気になってきました

mamepapa dog
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2015/11/6 17:18
 やかん酒!?
こんにちわ。
昨年のレコでも、たくさんお酒を召し上がったようですが、今年は、やかんでわんこ酒ですか!写真を見ているだけで、酔ってしまいそう。さすが、酒豪!
ハイキングで軽く汗を流した後だから、よけいに染み渡るのでは?

柿やお餅もおいしそう。地元も方々がハイカーも受け入れてくれる、人情に厚い土地柄なのですね。それも、隊長さんのお人柄が親しみやすいからですね。

予定の電車には乗れたのですか?
登録日: 2011/7/6
投稿数: 655
2015/11/6 17:22
 お祭りしてると思いました。
呑兵衛には素敵なハイキングでしたね。
私も行きたかった〜。
実はすぐ近くをうろついていました。
黒山三滝→顔振峠→越上山→一本杉峠→黒山と歩きました。
レコはまだこれからです。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 924
2015/11/6 18:03
 山行、いや宴会お疲れ様でした。
 半袖隊長、お疲れ様です。
 楽しいお祭りを教えていただきありがとうございました。事前のレポートで予習していたのですが、それ以上のパワーがありましたね。普通の店ならいくらぐらい飲んだのでしょうか・・・。とにかくすごかったですね。
 飛脚道の下山口にある神社ですから、ハイカーが来るのは予定済みで、それすらも仲間に入れて楽しもうとは、広い考えですよね。そうやってリピーターが増えていくことも考えればきっと地域としても効果的なのだと思います。地元の人たちの熱気もよかったし、楽しい1日でした。

 本当にお会いできて楽しかったです。
 次回、またどこかでお会いできることがあればよろしくお願いいたします。
登録日: 2012/11/27
投稿数: 1742
2015/11/6 19:45
 半袖隊長、お疲れさまです^^
良いですね〜、この高麗川駅〜東吾野駅を繋ぐのは
ちょっと、計画してみよ^^

あと、GPSログの距離が長くなる問題なのですが、
お昼に1時間程度の休憩を入れると
その1時間の間に 1km位動いてるログが取れてるんです
*ロガーの精度や 計測設定にもよると思いますが
ですので、私は カシミールで 休憩時間の間の計測ポイントは
削除しています。
前は 計測ログを そのまま レコに登録していたのですが、
休みの間のポイントを間引き(削除) することで、
20-30%の誤差が 10%程度まで 減ったように感じています。

で、  *こちらが 本題ですが
こちらで 飲んでおりましたかw
私は (土曜日でしたが) 高尾で騒いでおりましたよw
また、 の機会を楽しみにしております^^ノ
登録日: 2012/10/27
投稿数: 1460
2015/11/6 19:45
 毎年恒例の秋祭りレコ!
yamabeeryuさん、こんばんは。

今年も楽しく歩いて・食べて・飲んでの充実した山行レコですね

年を追うごとにヤマレコユーザーさんの参加も増えるようで、氏子さん達も喜ばれているでしょう

しかし皆さんお酒に強いんですね!
ビックリしました!
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 20:57
 hamburg渋描き隊長
いえいえいえ・・・レコに手抜きは許されませんよ
先ほど、仕上げました

拙者は 好きですが、大酒豪にはなり切れません

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:03
 mamepapaさん
もちろん、山行あっての秋祭りです
昨日、メアドを頂戴した氏子のOさんにお礼のメールをしたのですが、「午前中のrunがあってこそで、 ためだけには行きません」と書きました。
じゃないと、ホント、タダ酒を飲みに行くことになるんですよ

拙者、1時間経過した頃から天国に行き、その後、予想通り、地獄にも周遊しました

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:10
 3737さん
やかん酒は昨年も登場しておりまして、拙者が勝手に「日本酒部長」と名付けた氏子さんが、やかんをぶら下げてテーブルの間を巡回されるのですよ。
そして空きの目立つコップを見つけると、すかさずドボドボドボ・・・と注がれまして
やかんの写真を撮ってご披露すればよかったですね。

秩父線は一本逃すと30分待ちですからね。
他の皆様にご迷惑をお掛けすることも出来ず、フラフラしながらも1分前に駅のホームに達しました

3737さんも来年ご一緒にいかがですか?

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:16
 OBABAさま
それは勿体ないことでした
一本杉峠からだと2時間弱でしょうか?

そんなにお近くにいらっしゃったのであれば、拙者が馳せ参じて、おんぶしてでも神社までお連れしたのに

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:22
 aideieiさん
いやぁ、豪快な飲みっぷりのaideieiさんがご一緒で助かりました<(_ _)>
拙者は が好きでも、そんなに強くはないんですよ

最初だけ威勢よく しているのですが、途中からぐ=っとペースが鈍って寝入ってしまう・・・これが拙者のパターンです

1号隊員が「来年は一升瓶を持って行った方がいいのではないか 」と豪快なことを言っています。
午前中は一升瓶が入ったザックを担いでハイキング・・・う〜〜ん、ちょっと辛そうだ

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:27
 hayakazeさん
是非、計画して下さいよ〜
あっ!来年の11月3日はいかがですか
席を予約しておきますけど

GPSログ、確かに吾那神社に2時間いましたから2kmほど余計なものが積み重なっていると考えると計算が合います。
ホントはそこでオフにしようと思っていたのですが、 でコロッと忘れてしまいました。

高尾にも乱入したかったですね。
藤野・上野原作戦、ご一緒しますよ

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/6 21:33
 makoto1959さん
「今日の食料」が少なかったのは、もちろん、吾那神社での を計算に入れていたからです。
もちろん、ちゃんと屋台?で購入するんですけどね
焼きそば、具が充実しているのですよ
そのうちに振舞酒も頂戴しまして・・・

拙者は好きだけど強くないタイプかな(・・・弱いとはいいませんが)

  隊長
登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2015/11/6 23:15
 今年もお世話様です。
去年に引き続き、今年もお世話様ですm(__)m
今年も楽しかったです
ありがとうございます。

今年も良いお天気で良かったですね
鎌北湖、去年行きましたが時間がなくて、紅葉にはまだ早いと思いチラッと見ただけでした。湖面が鏡みたいに綺麗なのですねshine
去年の私たちは計画ミスで慌しいハイキングになってしまいましたが、のどかな所なのにもったいないことしました。
一号隊員様のお姿とともに、ほのぼのとしたハイキングの様子が伝わってきます

帰りの電車まで予定されていたのもさすがです。あれ以上長居すると帰れなくなるかもしれません。でも、予定通りの電車に乗って無事帰れたのも、一号隊員様のおかげですね
登録日: 2012/4/25
投稿数: 927
2015/11/7 9:50
 お世話になりました!(特に、1号隊員様に♪)
yamabeeryuさん、そして1号隊員様。
3日のお祭りでは楽しい企画、ありがとうございました!
あと1時間早く到着する予定が遅れましてすみませんでした。

私も、東吾野駅到着のコースあれこれ悩んだのです。
鎌北湖〜エビガ坂も歩いていないので、どう歩けば上手く繋がるかなぁ
毛呂から獅子ヶ滝経由で歩く?などなど。
これからの季節、このあたりをゆっくり歩くのも良いですね!

お祭りでは
「はじめまして」「いつもコメントありがとうございます」
「塩山温泉もご利用いただきありがとうございます」
そして塩山駅周辺もお酒自販機情報とか・・・
お話ししたいことはたくさんあったのに、飲んで踊ってで終わってしまいました。
その分、帰りの電車で1号隊員様とはたくさんお話しさせていただきました。
レコからの印象通り、お二人は仲良くて素敵ですね!
隊長ももちろんですが、すっかり1号隊員様のファンになりました
それから。やかん酒にわんこ酒ですが。
人が集まれば日本酒を浴びるほど飲む土佐の高知で長男の嫁20数年ですので、
あのくらいの酒宴は全く問題ないです!
それから1号隊員様のご苦労(?)にも共感いたしました
帰りの電車、本当に無事に間に合いましてありがとうございました。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/8 12:23
 pigeon-yamaさん
いやぁ、楽しすぎました。
1号隊員が危惧していた通り、帰りの車中では撃沈!。
hideさんにもたれかかって熟睡でした

快晴で何よりでした。
もう2�・3時間ほど歩きたいぐらいの上天気。
まさに祭り日和でしたね。

三年目ともなると、東吾野駅をゴールとする半日コースも限られて来ます。
昨年、鎌北湖に立ち寄られてからユガテに来られたことを思い出して、今回のコース取りになりました。
来年はどんなコースにするか……あっ、鬼に笑われますね(^з^)-☆

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2015/11/8 16:44
 sumihiyoさん
拙者も「塩山」「強歩大会」「マラソン」「○○高校」などなど、題材はたくさん揃えていましたが、わんこ酒とともに消えてしまいました
う〜〜ん、残念

拙者が電車の中で豪快に寝ている間に、pigeon-yamaさんも含めて3人で話が盛り上がったと聞いております
1号隊員が苦労? 、何のことだろう

歩行コースに関しては、無理して東吾野駅を終着にする必要はなく、他駅に下山し電車で移動すれば済むことなのですが、電車運行本数が少ないのがネックです。
今回は「間に合って好かった 」ですよ。

フフフ・・・確かにご主人が土佐のいごっそうとなれば、 怖いものなしですね
拙者、「土佐」「酒」と聞くと、「酔って候」を思い出します。
https://www.youtube.com/watch?v=od-ya2Q28j0

次回は よりも会話中心で
⇒そんなこと、出来るんかい

  隊長

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ