ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759199 全員に公開 ハイキング甲信越

朝焼けに映える新潟市街は美しかった!(早朝の角田山散歩)

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー Joker72
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
稲島登山口駐車場
(駐車スペースは20〜30台以上可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間47分
休憩
1時間10分
合計
2時間57分
S稲島登山口04:5905:25観音堂06:2906:34角田山06:57日本海ビューポイント(灯台コース)07:0307:28角田山07:33観音堂07:56稲島登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準CTの約60%程度かと思います。
コース状況/
危険箇所等
★登山道整備度:4.5(良5・4・3・2・1悪)階段や木道、鎖等の整備度
★体力難易度 :1.5(難5・4・3・2・1易)歩行距離、累積標高差、急登等
★技術難易度 :1(難5・4・3・2・1易)鎖場、ヘツリ等の頻度や時間等
★登山道の眺望:2〜3(良5・4・3・2・1悪)
★山頂の眺望 :1(良5・4・3・2・1悪)


【すれ違った登山者の数:5人】


■日の出時刻の1時間前に登りはじめましたが、既に下山される3人の方とすれ違いました。朝の散歩なのか??でしたが、昼夜を問わず登っている人がいると実感。

■稲島コースは、登山道の整備も良く、ヘッドライトまたは懐中電灯等があれば、ナイトハイクでも、普通に登れる山です。

■観音堂から見る新潟市街の夜景や日の出は、見応えがあるのでお勧めです。でも、標高が低いので、日の出に関しては、2000m級の山小屋から見る「ごらいこー」と言うほどの感動はありませんけど。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

稲島登山口の駐車場には、既に車が5〜6台停まっていました。
とりあえず、ヘッドライトを点けて、久しぶりのナイトハイクです。
2015年11月05日 04:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲島登山口の駐車場には、既に車が5〜6台停まっていました。
とりあえず、ヘッドライトを点けて、久しぶりのナイトハイクです。
この時間帯で、下山する単独の3人の方とすれ違い、ビックリ!
まずは、眺望の良い観音堂を目指します。
2015年11月05日 05:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間帯で、下山する単独の3人の方とすれ違い、ビックリ!
まずは、眺望の良い観音堂を目指します。
登山口から30分ちょっとで観音堂に到着。
今日の日の出は、6時12分、あと30分ほどありますが、新潟市街の夜景と朝焼けが良い感じですね!
2015年11月05日 05:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から30分ちょっとで観音堂に到着。
今日の日の出は、6時12分、あと30分ほどありますが、新潟市街の夜景と朝焼けが良い感じですね!
5
新潟市街のアップ!
背後の朝日連峰もよく見えます。
2015年11月05日 05:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟市街のアップ!
背後の朝日連峰もよく見えます。
4
飯豊連峰(北股〜大日)と五頭連峰も良いですね〜
2015年11月05日 05:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連峰(北股〜大日)と五頭連峰も良いですね〜
2
真上を飛行機が。
高度の高い飛行機は、既に朝日が差し込んでいるようです。
2015年11月05日 06:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上を飛行機が。
高度の高い飛行機は、既に朝日が差し込んでいるようです。
3
最大望遠で下弦の月も撮ってみました。
良いですね〜
2015年11月05日 06:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最大望遠で下弦の月も撮ってみました。
良いですね〜
5
五泉市の鳴沢峰のすぐ左にはちょっくら磐梯山も顔を出してくれました。
2015年11月05日 06:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五泉市の鳴沢峰のすぐ左にはちょっくら磐梯山も顔を出してくれました。
4
菅名岳、日本平山、川内山塊の方角が明るくなり、日の出を迎えそうです。
2015年11月05日 06:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅名岳、日本平山、川内山塊の方角が明るくなり、日の出を迎えそうです。
1
お〜、ご来光!
2015年11月05日 06:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、ご来光!
2
ちょうど五剣谷の左から日の出がお出ましです。
2015年11月05日 06:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど五剣谷の左から日の出がお出ましです。
4
朝日の暖色が、蒲原平野を包み込み広がっていきます。
2015年11月05日 06:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の暖色が、蒲原平野を包み込み広がっていきます。
2
観音堂もオレンジ色に染まります。
次は、日本海に浮かぶ佐渡を見に、灯台コースに向かって再出発!
2015年11月05日 06:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂もオレンジ色に染まります。
次は、日本海に浮かぶ佐渡を見に、灯台コースに向かって再出発!
1
角田山頂を通過。
2015年11月05日 06:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田山頂を通過。
梨のような木の実が沢山落ちていました。
何だろう〜
2015年11月05日 06:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨のような木の実が沢山落ちていました。
何だろう〜
2
だいぶ下ってしまいましたが、灯台コースの日本海眺望ポイントに到着。
大佐渡、小佐渡、今日ははっきり見えますね!
2015年11月05日 07:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってしまいましたが、灯台コースの日本海眺望ポイントに到着。
大佐渡、小佐渡、今日ははっきり見えますね!
3
角田山は、これから紅葉の見頃になる感じかな。
2015年11月05日 07:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田山は、これから紅葉の見頃になる感じかな。
2
久しぶりに稲島コースを歩きましたが、いつの間にか立派な階段ができていて、更に歩き易くなった感じです。
2015年11月05日 07:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに稲島コースを歩きましたが、いつの間にか立派な階段ができていて、更に歩き易くなった感じです。
2
撮影機材:

感想/記録

「最後の秋晴れかも」と思えるような最高の天候なんですが、仕事で休めず、遠くの山ばかり眺めてしまうので、「角田山に登って朝焼けを見よう」と割り切って、カメラ&三脚を準備して仕事前の早朝散歩です。

いや〜、朝焼けの新潟市街は、ほんと、息をのむ美しさがあり、感動ものです。
稲島コースは、初心者でもナイトハイクし易いので、一度は朝日を見に訪れることをお勧めしたいですね〜
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ