ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759663 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

大ナゲシ「藪岩魂」(北陵から周遊)

日程 2015年11月06日(金) [日帰り]
メンバー takabyeyoshikitokio(CL), kentosasaki
天候晴れ、風無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
くりみ橋近くの駐車スペースに停めました。くりみ橋は地形図にもカーナビにも載っていません。野栗沢を目指して、そこからは川沿いの道を進むとよいようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間25分
合計
7時間55分
Sスタート地点06:3508:57野栗沢諏訪山09:2911:28大ナゲシ12:2013:03赤岩峠13:0414:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂から少し降りたところでお昼休憩を取りました。
コース状況/
危険箇所等
大ナゲシまでは道はないので地図読み必須です。各ピークの後に3回懸垂下降を行いました。yoshikitokioさんが50mのロープを持ってきてくれていましたが、余裕はまだありました。
大ナゲシからは一般の登山道で迷う心配は少ないのですが、赤岩峠からの下りは地形図の道とは違う道がついていました。
その他周辺情報近くの温泉として、すりばち荘(http://user.uenomura.ne.jp/ueno2161/index.html)があったのですが、営業していませんでしたが、国道に出たところにあるヴィラせせらぎ(http://uenomura-tabi.com/top/stay/villa/)で日帰り温泉もやっていました。大人600円で露天風呂もありました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

カーナビにも載っていない中、丑三つどきに到着。
橋の近くに看板を見つけたので、ここで寝ることにします。
2015年11月06日 02:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーナビにも載っていない中、丑三つどきに到着。
橋の近くに看板を見つけたので、ここで寝ることにします。
ここで寝ます。
2015年11月06日 02:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで寝ます。
1
くりみ橋の手前(南側)から登ります。
2015年11月06日 06:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くりみ橋の手前(南側)から登ります。
のっけからの急登。木を掴みながら登ります。
2015年11月06日 06:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっけからの急登。木を掴みながら登ります。
1
紅葉真っ盛り。
登り口ぐらいがよかったみたいで、上の方は紅葉終わってました。
2015年11月06日 06:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉真っ盛り。
登り口ぐらいがよかったみたいで、上の方は紅葉終わってました。
道なき道を進みます。
2015年11月06日 06:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道を進みます。
岩に掴まるとボロボロ崩れます。岩より木かな?
2015年11月06日 06:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に掴まるとボロボロ崩れます。岩より木かな?
足だけでなく手も使って登ります。
2015年11月06日 07:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足だけでなく手も使って登ります。
木は垂直に生えるだけでなく、斜面に垂直に生えているのもあるんですね。
2015年11月06日 07:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木は垂直に生えるだけでなく、斜面に垂直に生えているのもあるんですね。
ようやく尾根に辿り着き、小休止。
2015年11月06日 07:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根に辿り着き、小休止。
日が出てきました。
2015年11月06日 07:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出てきました。
尾根までくると、人の痕跡がしっかりあります。
2015年11月06日 07:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根までくると、人の痕跡がしっかりあります。
紅葉まっさかり!
2015年11月06日 07:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉まっさかり!
1073mのピークに到着。順調ですが、既に1時間かかっていてビックリ。
2015年11月06日 07:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1073mのピークに到着。順調ですが、既に1時間かかっていてビックリ。
少し降りて隣のピークに。
2015年11月06日 07:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りて隣のピークに。
こちらが本当の1073mのピーク?
2015年11月06日 07:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが本当の1073mのピーク?
1
日が差してくると、暖かい。
2015年11月06日 07:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差してくると、暖かい。
地面はそんなに遠くないのですが、手掛かりないので、ここから懸垂下降。
2015年11月06日 07:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面はそんなに遠くないのですが、手掛かりないので、ここから懸垂下降。
1
高さは10mぐらいでしょうか?
2015年11月06日 07:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さは10mぐらいでしょうか?
1
エイト環をセット。
2015年11月06日 07:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイト環をセット。
1
脚を使いながら降りて行くけど…。
2015年11月06日 07:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚を使いながら降りて行くけど…。
1
空中懸垂下降。壁が付かない懸垂下降を空中懸垂下降って言うんですね。
2015年11月06日 07:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空中懸垂下降。壁が付かない懸垂下降を空中懸垂下降って言うんですね。
1
あららら。降りるところが平坦ではないのです。
2015年11月06日 07:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あららら。降りるところが平坦ではないのです。
1
ロープ回収して進みます。
2015年11月06日 08:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ回収して進みます。
尾根沿いの現れた岩塊。避けずに乗り越えます。
2015年11月06日 08:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いの現れた岩塊。避けずに乗り越えます。
地形図で見るよりも切り立った地形です。
2015年11月06日 08:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図で見るよりも切り立った地形です。
苔モフモフ。
2015年11月06日 08:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔モフモフ。
こんな感じの岩を登っていきます。
2015年11月06日 08:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの岩を登っていきます。
急なのは勿論ですが、木も岩も信じてよいかを確かめるのが本当に大切!
2015年11月06日 08:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急なのは勿論ですが、木も岩も信じてよいかを確かめるのが本当に大切!
結構、高度感あったのですが、写真だと伝わらなそう…。
2015年11月06日 08:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、高度感あったのですが、写真だと伝わらなそう…。
どんな感じかわかるように廻りこんで写真撮ったのに、今一歩でした。ここでも、手を使って登る感じのところです。
2015年11月06日 08:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんな感じかわかるように廻りこんで写真撮ったのに、今一歩でした。ここでも、手を使って登る感じのところです。
枯れた木はキノコの苗床になってました。
2015年11月06日 08:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた木はキノコの苗床になってました。
1
yoshikitokioさんはいいペースで登っていきます。
2015年11月06日 08:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yoshikitokioさんはいいペースで登っていきます。
この辺りまでくると、紅葉は終わった後で地面は落ち葉で覆われてました。
2015年11月06日 08:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまでくると、紅葉は終わった後で地面は落ち葉で覆われてました。
野栗沢諏訪山。小さな社があります。
2015年11月06日 09:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野栗沢諏訪山。小さな社があります。
2
次のピークを登るのに、一度降りないといけないのはもったいない。
2015年11月06日 09:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークを登るのに、一度降りないといけないのはもったいない。
1
野栗沢諏訪山到着。
目的地の大ナゲシ。右のピークは小ナゲシではなく、その前の1356mかな?
2015年11月06日 09:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野栗沢諏訪山到着。
目的地の大ナゲシ。右のピークは小ナゲシではなく、その前の1356mかな?
足下でも紅葉してます。
2015年11月06日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下でも紅葉してます。
「八」がありました。「七」はわからず。
これって、何の意味なんでしょう?
2015年11月06日 09:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八」がありました。「七」はわからず。
これって、何の意味なんでしょう?
1
kentosasakiさんの青に紅葉がよく映えます。
2015年11月06日 09:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kentosasakiさんの青に紅葉がよく映えます。
2
本日2回目の懸垂下降。
2015年11月06日 09:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2回目の懸垂下降。
yoshikitokioさんがスルスルと見えなくなります。
2015年11月06日 09:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yoshikitokioさんがスルスルと見えなくなります。
木からウネウネ出ている、これはなんでしょう?
2015年11月06日 10:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木からウネウネ出ている、これはなんでしょう?
道なき道を進みます。というか登ります。
2015年11月06日 10:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道を進みます。というか登ります。
本日3度目の懸垂下降。
2015年11月06日 10:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日3度目の懸垂下降。
1
山頂はすぐ。
2015年11月06日 11:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はすぐ。
2
鎖は木にひかっけてありました。少し怖い気がする。
2015年11月06日 11:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は木にひかっけてありました。少し怖い気がする。
鎖は使わないでも登れるけど、結構、急です。
2015年11月06日 11:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は使わないでも登れるけど、結構、急です。
三頭三角点。基準点名は「高祖山」。なぜにこの名前?
2015年11月06日 11:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭三角点。基準点名は「高祖山」。なぜにこの名前?
山頂からの眺め。ほぼ全周囲に拡がっています。
2015年11月06日 11:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。ほぼ全周囲に拡がっています。
赤岩岳。
あの岩山はどうやって登るんだろう?
2015年11月06日 13:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳。
あの岩山はどうやって登るんだろう?
2
振り返ると大ナゲシも見えます。
2015年11月06日 13:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大ナゲシも見えます。
赤岩峠に到着。
2015年11月06日 13:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩峠に到着。
ギシギシ鳴る橋を渡ります。
2015年11月06日 14:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギシギシ鳴る橋を渡ります。
登山道ですが、危ないけど、意外に手ごわい。
2015年11月06日 14:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ですが、危ないけど、意外に手ごわい。
林道に戻ってきました。
2015年11月06日 14:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に戻ってきました。
オフロード行ける車なら入ってこれそうな道です。
2015年11月06日 14:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オフロード行ける車なら入ってこれそうな道です。
と思ったら、これでは入ってこれないですね。
2015年11月06日 14:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、これでは入ってこれないですね。
里は紅葉真っ盛り!
2015年11月06日 14:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里は紅葉真っ盛り!
赤岩沢ダムの下に「○○小学校○年○組○○○○」だって。頑張って彫ったんだー。小学校のときの悪行が消せなくなってるのはご愛敬。
2015年11月06日 14:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩沢ダムの下に「○○小学校○年○組○○○○」だって。頑張って彫ったんだー。小学校のときの悪行が消せなくなってるのはご愛敬。
朝まで寝ていた赤岩橋まで戻ってきました。
2015年11月06日 14:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝まで寝ていた赤岩橋まで戻ってきました。
車を停めていたところまで戻ってきました。
2015年11月06日 14:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を停めていたところまで戻ってきました。

感想/記録

最初から登山道を外れて登るというのは初体験で新鮮でした。天気がよく風がなかったこともあり、トラブルもなく、とても気持ちよい登山でした。
yoshikitokioさんが「普通の山道はつまらないんだよねー」言っていて、自分はそこまでじゃないのですが、ゲレンデはつまらないから、パウダーだけ滑りたいってのと同じ感じなのかな?
懸垂下降をしながら踏破していくというのも楽しいですね。
距離が近くても奥深い日本の山。沢山、同じようなところがあると思うとワクワクします。

(まだ写真整理中ですが、ひとまず公開してしまいます。)
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 紅葉 懸垂下降 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ