ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760380 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

愛鷹山 今日は高場所から旧道下り

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー MaxJ05
天候曇り時々晴れ。天気は下り坂
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ひのきの森に車を置きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.1〜0.2(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
2時間26分
合計
5時間1分
Sひのきの森08:5609:18ひのきの森09:2010:09勢子辻千束上分岐10:1010:32高場所11:3511:40旧道分岐点12:05千束川堰堤12:1012:30林道ロータリー13:4513:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高場所尾根までは結構な急登です。この時期落ち葉で滑りやすいので注意が必要です。また、木の根が剥き出しになっている場所は、脚をひっかけないように注意しましょう。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

ひのきの森に車を置きます
2015年11月07日 08:51撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひのきの森に車を置きます
高場所尾根ですが、上部は紅葉しているのが見えます
2015年11月07日 09:17撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高場所尾根ですが、上部は紅葉しているのが見えます
1
高場所入口ポストで登山届を出します
2015年11月07日 09:18撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高場所入口ポストで登山届を出します
富士山ビューポイント到着。残念!今日は雲で隠れています
2015年11月07日 09:25撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ビューポイント到着。残念!今日は雲で隠れています
1
常緑樹に負けまいと広葉樹も背が高い
2015年11月07日 09:48撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常緑樹に負けまいと広葉樹も背が高い
1
ここも綺麗
2015年11月07日 10:20撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも綺麗
俺たちだって頑張って生きてるんだ(笑)
2015年11月07日 10:24撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺たちだって頑張って生きてるんだ(笑)
2
高場所のイス??苔が生えてます
2015年11月07日 11:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高場所のイス??苔が生えてます
苔のアップ
2015年11月07日 11:06撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔のアップ
晴れていれば北に富士山が見えます。残念今日は見えません
2015年11月07日 11:07撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば北に富士山が見えます。残念今日は見えません
2
高場所東側。ここは綺麗だった
2015年11月07日 11:46撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高場所東側。ここは綺麗だった
昔から疑問を持っていた道標。そう、旧道はここに続いているので、ここを千束川方面に下ります。
2015年11月07日 11:47撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔から疑問を持っていた道標。そう、旧道はここに続いているので、ここを千束川方面に下ります。
千束川の一番奥の堰堤に出ました。ここのモミジはきれいだった
2015年11月07日 12:03撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千束川の一番奥の堰堤に出ました。ここのモミジはきれいだった
2
サシが入った赤色。これも綺麗でした
2015年11月07日 12:09撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サシが入った赤色。これも綺麗でした
3

感想/記録
by MaxJ05

ほんとうは呼子岳まで行きたかったのですが、2度回転インターバル撮影を行うと、午後からの用事に間に合いそうもなかったので、今日のコースを選びました。

以前から何度か高場所尾根を歩いているのですが、ヘン?な所に道標があります。また、富士市の遭対協が発行している登山届の裏に書いてある地図には、今日下ったコースらしきものがしっかりと書き込まれているのです。

そういえば愛鷹山の大ベテランの方のレコに、ここを通ったようなのがあったゾと思い出し、思い切って下ってみることとしました。

ゆっくりとひのきの森から高場所へ。回転インターバル撮影終了後いよいよ下降です。降りはじめはほとんど踏跡はありません。ただ笹藪(といっても可愛い程度)を下降していきます。

わたしの持論は『自然林と造営林との境界には必ず作業道がある!』ですので、左手に造営林、右手に自然林の場所を下降していくと、薄い踏跡を発見することが出来ました。もうこっちのもんです!あとは下るだけでした。

けっこうな傾斜があり、人が通らないので土はフカフカですが、生い茂った笹をつかんでは自分の勢いを殺して降りていたので、何も怖くありませんでした。それよりも右手の自然林の紅葉!すばらしいのひとことです。まるで錦絵を見ているようでした。

ただこの道を登るのはヤダなぁと感じました。笹ヤブに頭を突っ込んでいくような感じとなるので、ゴーグルが欲しくなると思いました。

千束川に降りてからは状況を把握しながら林道を降りたり、堰堤の斜面を降りれば問題ないと思われますが、1箇所林道が崩壊している場所があります。注意して進めば問題ないレベルですのであわてない事が一番です。

以前から感じていましたが、高場所周辺の雑木が伸びて、駿河湾や大岳等の南側の展望はほとんど効かなくなり、北側もあまりよくはありません。富士市あたりが頑張って整備してくれないかな…やっていいなら自分で枝とか切っちゃうけどね
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 堰堤 モミジ 踏跡 道標 モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ