ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761191 全員に公開 ハイキング中国

本陣山・久松山 〜歴史を感じる鳥取市民の山〜

日程 2015年11月08日(日) [日帰り]
メンバー zelvia
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
帰路は、県立博物館から鳥取駅まで、循環の100円バスがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
20分
合計
3時間35分
S樗谿公園07:1108:29本陣山08:4709:52久松山09:5410:46県立博物館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

樗谿公園の東照宮から登り始めます。
2015年11月08日 07:03撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樗谿公園の東照宮から登り始めます。
2
確かに、イノシシは多いようです。この看板の下の土もイノシシに耕されています。
2015年11月08日 07:19撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに、イノシシは多いようです。この看板の下の土もイノシシに耕されています。
大宮池。紅葉が始まっていました。
2015年11月08日 07:21撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大宮池。紅葉が始まっていました。
2
この木はよく色づいています。
2015年11月08日 07:26撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木はよく色づいています。
2
メインの管理道以外にも、たくさんの遊歩道が整備されています。
2015年11月08日 07:30撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの管理道以外にも、たくさんの遊歩道が整備されています。
シダが生い茂る道を歩きます。遊歩道なのに舗装されています。
2015年11月08日 07:33撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダが生い茂る道を歩きます。遊歩道なのに舗装されています。
2
管理道は、車が通行できるようです。
2015年11月08日 08:03撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理道は、車が通行できるようです。
1
カラスザンショウでしょうか。真っ赤です。
2015年11月08日 08:06撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラスザンショウでしょうか。真っ赤です。
2
ちょっと展望がきく場所に出ました。
2015年11月08日 08:10撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと展望がきく場所に出ました。
1
オオスズメバチ。一時期の獰猛さは薄れてきたように思えます。
2015年11月08日 08:21撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオスズメバチ。一時期の獰猛さは薄れてきたように思えます。
1
本陣山の名の由来となった本陣。広々としています。ここに秀吉がいたのです。
2015年11月08日 08:32撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本陣山の名の由来となった本陣。広々としています。ここに秀吉がいたのです。
1
空堀と土塁
2015年11月08日 08:33撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空堀と土塁
1
本陣からの展望
2015年11月08日 08:37撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本陣からの展望
2
やっとここから山道です。久松山に向かいます。
2015年11月08日 08:48撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここから山道です。久松山に向かいます。
1
アケビが落ちていました。
2015年11月08日 08:50撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビが落ちていました。
1
ヤマアカガエルの赤ちゃん
2015年11月08日 08:59撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアカガエルの赤ちゃん
ところどころに展望所があります。
2015年11月08日 09:01撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに展望所があります。
2
この東屋は、屋根の骨格のみ(^-^;
2015年11月08日 09:01撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この東屋は、屋根の骨格のみ(^-^;
1
クマもいるようです。
2015年11月08日 09:17撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマもいるようです。
比較的新しそうな注意看板。気を引き締めます。
2015年11月08日 09:31撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的新しそうな注意看板。気を引き締めます。
この休憩所は、お城をイメージしたデザインです、
2015年11月08日 09:39撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この休憩所は、お城をイメージしたデザインです、
山頂近くなると、石垣も現れます。
2015年11月08日 09:40撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くなると、石垣も現れます。
2
いよいよ山頂です。
2015年11月08日 09:42撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂です。
1
山頂の本丸跡
2015年11月08日 09:47撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の本丸跡
1
鳥取砂丘が見えます。
2015年11月08日 09:49撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取砂丘が見えます。
1
中国地方の名峰 大山は、残念ながら見えません。
2015年11月08日 09:50撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中国地方の名峰 大山は、残念ながら見えません。
1
日本で一番大きい池だそうな。湖山池
2015年11月08日 09:50撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で一番大きい池だそうな。湖山池
2
ドウダンツツジが真っ赤です。
2015年11月08日 09:58撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジが真っ赤です。
1
急な階段上の道を下りていきます。
2015年11月08日 10:03撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段上の道を下りていきます。
1
八幡宮跡
2015年11月08日 10:21撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡宮跡
3
日本で唯一の天球丸の巻石垣だそうです。確かに、不思議な形の石垣ですね。
2015年11月08日 10:27撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で唯一の天球丸の巻石垣だそうです。確かに、不思議な形の石垣ですね。
4
石切場跡
2015年11月08日 10:34撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切場跡
1
石切場跡の岩をよく見ると、くさびを入れた跡が長方形になって残っています。
2015年11月08日 10:34撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切場跡の岩をよく見ると、くさびを入れた跡が長方形になって残っています。
仁風閣
2015年11月08日 10:41撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁風閣
2
下山後に見た久松山
2015年11月08日 10:54撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に見た久松山
2
100円バス待ちの間にお堀で見かけたセグロセキレイ
2015年11月08日 10:58撮影 by FinePix HS50EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100円バス待ちの間にお堀で見かけたセグロセキレイ
2

感想/記録
by zelvia

ガイナーレ鳥取戦の応援で、やって来ました鳥取〜 。
行きは夜行高速バスという強行軍。それでも、やっぱり山には登りたいもの。試合前のわずかな時間を使って、駅近の本陣山・久松山に行ってきました。

時間がないので、駅からはタクシーで登山口となる樗谿公園へ。
ココから本陣山までは、管理道として舗装道路が整備されています。まるで高尾山の1号路のようです。それではおもしろくないので、遊歩道に入ったのですが、ここも完璧に舗装されていました(涙)

この山は、市民のお散歩コースになっているようで、多くの方が空身でサクサク登っていらっしゃいました。ですから、この山は、セコセコと脇道を入るよりも、堂々と管理道を歩き、市民の方々と会話を楽しみながら歩く方が正しいかと思います。

実際、本陣山で出会ったご年配の方々に、たくさんのお話を聞くことができました。
さて、その本陣山ですが、毛利派の吉川氏を倒すために、信長派の秀吉が本陣に陣取り、鳥取城を取り囲み、兵糧攻めにした場所とのことです。本陣は、空堀や土塁がしっかりと残されており、歴史ロマンを十分に感じることができます。

その鳥取城があったのが、久松山です。本陣山に登ったら、セットで登るのが良いかと思います。

本陣山から久松山への登山道に入ると、やっと山道になります。熊も出るそうなので要注意です。

久松山も、歴史の香りが漂います。城の石垣や本丸跡等が残されています。本丸跡からは、展望が開けています。四ヶ月もの間、兵糧攻めにあい、最後は開城と共に自害した吉川氏は、どんな気持ちでその風景を見ていたのでしょうか。

普段は歴史よりも自然が好きなのですが、この山を登ったらにわか歴史ファンになってしまいました。

久松山からの下山道は、急な階段となっています。慎重に下りていくと、県立博物館前に出てきて、終了となります。

ところで、試合の方ですが、こちらは、退場者2名を出しながらも追いつき、1ー1でドローとなりました。最後まで根性を見せたゼルビアの選手に拍手です。まだまだJ3優勝の行方はわかりませんよ〜

訪問者数:189人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1850
2015/11/8 22:20
 これからは葉痕の季節
zeliviaさん、こんばんは。

鳥取まで行かれてお疲れ様でした。

カラスザンショウの紅葉が登場したので葉痕を思い出しました。
http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-karasuzanshou.htm
葉痕の中ではかなりユニークな形をしていて面白いです。

例の滝山公園でも観察することが出来ますよ。

Landsberg
登録日: 2014/6/30
投稿数: 185
2015/11/9 6:43
 Re: これからは葉痕の季節
Landsberg様

おはようございます。
カラスザンショウの葉痕は、ニコちゃんマークなのですね。穏やかな笑顔は仏様なのようです。
これからは、冬芽や葉痕にも目を向けていこうと思います。
ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ