ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764534 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

南葛城山〜岩湧山

日程 2015年11月16日(月) [日帰り]
メンバー silverboy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
1時間3分
合計
7時間40分
Sスタート地点 出合橋09:1410:23鉄塔7110:4811:13ノゾキ平11:1512:11三角点12:19南葛城山12:5013:50千石谷大滝14:20千石谷岩湧山登り口15:18岩湧山15:2016:00扇山・夕月橋分岐16:0216:37カキザコ16:3816:54ゴール地点 出合橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

今日は滝畑ダムの奥に見える鉄塔71を登り、南葛城山に行く予定。
2015年11月16日 09:02撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は滝畑ダムの奥に見える鉄塔71を登り、南葛城山に行く予定。
3
滝畑ダムの奥、出合橋から
左:千石谷の流れ 右:蔵王谷の流れ
右の吊橋を渡る
2015年11月16日 09:11撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダムの奥、出合橋から
左:千石谷の流れ 右:蔵王谷の流れ
右の吊橋を渡る
2
吊橋が南葛城山への登山口
2015年11月16日 09:17撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋が南葛城山への登山口
5
南葛城山への前に付けた道標
2015年11月16日 09:24撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南葛城山への前に付けた道標
2
落し物
2015年11月16日 09:30撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落し物
この小屋の中を通る
2015年11月16日 09:32撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋の中を通る
2
植林の登り
2015年11月16日 09:39撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の登り
1
最初私は表銀、裏紫のギンギラテープを付けたが、最近色んなテープが付いてきた
2015年11月16日 09:42撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初私は表銀、裏紫のギンギラテープを付けたが、最近色んなテープが付いてきた
1
色んなテープが付いてきた
2015年11月16日 09:46撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色んなテープが付いてきた
1
色んなテープが付いてきた
2015年11月16日 09:48撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色んなテープが付いてきた
2
藪だったところがきれいに刈られていた
2015年11月16日 09:52撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪だったところがきれいに刈られていた
1
暑い汗が吹き出る、
急登が終わり休憩
2015年11月16日 10:00撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い汗が吹き出る、
急登が終わり休憩
1
次の急登 
急過ぎて真っ直ぐ登れない
2015年11月16日 10:04撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の急登 
急過ぎて真っ直ぐ登れない
1
やっと自然林になった
2015年11月16日 10:15撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと自然林になった
1
鉄塔71に到着
2015年11月16日 10:23撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔71に到着
2
木が大きくなり見晴らし悪い
左:神野山 右:三国山
2015年11月16日 10:41撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が大きくなり見晴らし悪い
左:神野山 右:三国山
2
少し間伐
向こうに三国山
2015年11月16日 10:41撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し間伐
向こうに三国山
5
中茶屋橋からのルートに合流
2015年11月16日 10:48撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中茶屋橋からのルートに合流
2
ノゾキ平
昔はススキが生えて見晴らしが良かったそうだ
2015年11月16日 11:12撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキ平
昔はススキが生えて見晴らしが良かったそうだ
3
この付近キッコウハグマが多い
2015年11月16日 11:19撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近キッコウハグマが多い
1
ツルシキミ
2015年11月16日 11:25撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルシキミ
1
ヤマジオウ
2015年11月16日 11:34撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジオウ
野谷分岐
2015年11月16日 11:37撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野谷分岐
少し紅葉残る
2015年11月16日 11:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉残る
植林が大きくなったので笹が伸びないのでよくなった
以前は何回か藪刈りしたが
2015年11月16日 11:51撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林が大きくなったので笹が伸びないのでよくなった
以前は何回か藪刈りしたが
岩湧山の展望
2015年11月16日 11:52撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山の展望
7
三角点
大分寄る人が増えた 仲間と10年程前に見つけた時は
暗い植林の笹の中だったが、辺りの植林も切られ、ちょっとした広場になった
2015年11月16日 12:11撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
大分寄る人が増えた 仲間と10年程前に見つけた時は
暗い植林の笹の中だったが、辺りの植林も切られ、ちょっとした広場になった
7
笹の露でずぶ濡れになり南葛城山到着
山頂というより峰の高い所
そう言う意味で嵯峨谷ノ峰の旧名がふさわしい
高野口町のシルバー人材さんが丸太の机と椅子を設置してくれたが。
2015年11月16日 12:21撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の露でずぶ濡れになり南葛城山到着
山頂というより峰の高い所
そう言う意味で嵯峨谷ノ峰の旧名がふさわしい
高野口町のシルバー人材さんが丸太の机と椅子を設置してくれたが。
5
高野口町のシルバー人材さんが毎年笹刈りしてくれていたが、5年程前橋本市と合併してから笹刈りが無くなった。毎秋、高野口町商工会が一本杉巡りのイベントをやっていたがそれが無くなったため。
2015年11月16日 12:50撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野口町のシルバー人材さんが毎年笹刈りしてくれていたが、5年程前橋本市と合併してから笹刈りが無くなった。毎秋、高野口町商工会が一本杉巡りのイベントをやっていたがそれが無くなったため。
3
一本杉
2015年11月16日 12:54撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉
1
一本杉裏手から千石谷へ向かう
背丈を越す笹薮の道
2015年11月16日 12:57撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉裏手から千石谷へ向かう
背丈を越す笹薮の道
2
笹薮の道
2015年11月16日 12:59撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮の道
2
やっと楽に歩けるように
2015年11月16日 13:06撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと楽に歩けるように
2
ナガバノコウヤボウキ
2015年11月16日 13:13撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガバノコウヤボウキ
千石谷林道へ、渡渉
2015年11月16日 13:50撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石谷林道へ、渡渉
1
冬苺
2015年11月16日 13:52撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬苺
1
千石谷林道を30分程奥に登り
岩湧山広場への登り口、砂防ダムのところ
2015年11月16日 14:20撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石谷林道を30分程奥に登り
岩湧山広場への登り口、砂防ダムのところ
2
西日に照らされ明るい
2015年11月16日 14:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日に照らされ明るい
山頂直下
2015年11月16日 15:11撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下
2
道しるべが捨てられていたので修復
2015年11月16日 15:14撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道しるべが捨てられていたので修復
3
岩湧山西側
2015年11月16日 15:37撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山西側
10
岩湧山山頂
今日は風もなく暖か。
河内長野市希望が丘の若い女子が一人で登っていた
話をしていたら、また河内長野市の若い夫婦が到着。
初めてだと言う
2015年11月16日 15:39撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山山頂
今日は風もなく暖か。
河内長野市希望が丘の若い女子が一人で登っていた
話をしていたら、また河内長野市の若い夫婦が到着。
初めてだと言う
6
ハバヤマボクチも実が落ちそう
2015年11月16日 15:43撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハバヤマボクチも実が落ちそう
3
急いで滝畑へ下る
2015年11月16日 15:43撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで滝畑へ下る
8
4時前だが西側に面して明るい
途中若者が上がってきた
山頂でテント泊という 元気だな
2015年11月16日 15:53撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時前だが西側に面して明るい
途中若者が上がってきた
山頂でテント泊という 元気だな
2
きれいなマユミの実
2015年11月16日 16:22撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなマユミの実
6
4時半だが明るい
家だったらもう暗くて灯りを点けるところだが
2015年11月16日 16:24撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時半だが明るい
家だったらもう暗くて灯りを点けるところだが
1
カキザコから千石谷に出た
2015年11月16日 16:43撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキザコから千石谷に出た
1
千石谷から出合橋に下る所の入口
2015年11月16日 16:45撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石谷から出合橋に下る所の入口
渡渉できるかな
先日石を並べたが少し水に沈んでるが
2本のストックで支えうまく渡れた
2015年11月16日 16:50撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉できるかな
先日石を並べたが少し水に沈んでるが
2本のストックで支えうまく渡れた
1
吊橋に戻って来ました
付近は暗くなってきた
2015年11月16日 16:52撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋に戻って来ました
付近は暗くなってきた
2
撮影機材:

感想/記録

この時期、毎年紅葉を見に南葛城山に登っていたが今年は早くて終わっていた。笹の緑の中にきれいな紅葉が見えるはずだったが。
相変わらず笹ブッシュ。背丈程の笹が夜露に濡れていてズボンは大分濡れた。雨の日は当然濡れるが天気でも夜露に濡れる。笹の下の地面には道がしっかり付いており、迷うことはないが初めて一人で来ると少々不安になろう。
一旦千石谷に下り岩湧山へ。冬も近くススキの綿毛が飛び出しそうだった。午後からの山道は南から西に面して、最後まで秋の日が当たりあかるい。
訪問者数:641人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/8/22
投稿数: 377
2015/11/17 22:38
 楽しませて頂きました。
南葛城山を上がって大滝へ下りて岩湧山へ上がるとは!お元気ですねえ。
只々感心するばかりです。

南葛城山の笹狩りがなくなったのにはこういう経緯があったのですね。
先日一本杉から大滝方面へ同じようなルートを歩いた時、少し不安になりました。
登録日: 2013/7/29
投稿数: 183
2015/11/18 13:30
 Re: 楽しませて頂きました。
atukiさん こんにちは
このルート、私はマイペースで行きましたが若い人なら5時間ぐらいで行けると思いますよ。岩湧山だけ登り降りするのはちょっと不満足ですね。
南葛城山の笹刈りですが、岩湧山のボランテェアでやってくれたらなあと一時思いましたよ。
以前、葛城28宿を回るメンバーが日曜日に手刈りしてましたが。
まあ、河内長野市ももっと力を入れて整備して欲しいですね。
それか南葛城山友の会でも作り、整備するかな。
登録日: 2016/1/1
投稿数: 2
2016/1/1 10:38
 登山気分の至福
奥河内のど真ん中を終の棲家とし、山に憧れ乍ら老骨に鞭打つには、歳をとり過ぎてしまいました。願わくは、山歩日記の紙面にて、その映像の素晴らしさや、ご苦労の一端を、此処に居ながらにして、共に味わわせて頂ける歓びを頂戴したい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ