ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 765182 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

本沢温泉〜根石岳 ほんとに今年最後!

日程 2015年11月17日(火) 〜 2015年11月18日(水)
メンバー moreblue, その他メンバー1人
天候一日目 晴れ〜曇り 二日目 曇り時々晴れ 昼過ぎから雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本沢温泉入り口ゲート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
1時間29分
休憩
1分
合計
1時間30分
本沢温泉07:4507:50本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)07:5109:05ゲート前登山口(4WD駐車場)09:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
普段は山歩きしない友人と秘境温泉の旅の一環で本沢温泉に。根石岳は余裕ありそうだったのでおまけで行ってみました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

時間が止まったような本沢温泉。
2015年11月17日 14:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が止まったような本沢温泉。
3
十数年前の9月の終わりに訪れ、しかし寒すぎて入れなかったこのあこがれの野天風呂、入りました〜!
2015年11月17日 14:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十数年前の9月の終わりに訪れ、しかし寒すぎて入れなかったこのあこがれの野天風呂、入りました〜!
6
内湯もいいですよ!成分がとても濃い感じです。入ったあと、体中が成分のために酸っぱいです。
2015年11月18日 06:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内湯もいいですよ!成分がとても濃い感じです。入ったあと、体中が成分のために酸っぱいです。
5
至福の朝風呂!
2015年11月18日 07:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福の朝風呂!
6
奥秩父方面、雲海に浮かびました。
2015年11月18日 08:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方面、雲海に浮かびました。
3
苔が綺麗です。
2015年11月18日 08:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が綺麗です。
4
ケムリダケ。ホントに煙出ました(笑)
2015年11月18日 09:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケムリダケ。ホントに煙出ました(笑)
2

感想/記録

11月7日に今年最後のつもりで根石岳〜硫黄岳を登りましたが、秘境的なところにある温泉の旅を一緒にしてる友人と、今年はどこもいかなかった〜。どっかいかなきゃと急遽、本沢温泉決定。
この季節では有り得ない暖かさで、長袖Tシャツを腕まくりながら登ります。
友人は山登ってる人じゃないので、本沢入り口から宿に行って風呂入ってそのままおとなしく帰る予定でしたが、本人希望により急遽稜線まで出ることに。
白砂新道のきつくて歩きにくい道を登り切って稜線まで出ると予想通りに強風。念のため防寒対策は充分持ってくるように友人にも伝えてあったので、飛ばされそうになりながらも根石岳〜箕冠を歩いて、夏沢峠から本沢温泉まで下り、念願の野天風呂へ。
平日でオフシーズンで誰もいない贅沢な風呂をビールとともに堪能し、宿に帰って一服したところで雨がザーザー降り出しました。今年最後の八ヶ岳を締めくくる楽しい時間を過ごし、8時の消灯とともにさっさと深い眠りについて、明日は雨合羽で下るしかないか〜なんてその辺りは諦めつつ、朝を迎えると、空が明るいし、雨も降ってない!硫黄岳でももう一度登りたい気分でしたが、友達も一緒なのでおとなしく車に直行。途中、奥秩父方面も雲海に浮かび、富士見平では富士山の頭が顔を出し、なかなかいい所を最後にこれでもか!と見せていただきました。
山はいつの季節もいいすね。
車に戻って瑞牆山方面で蕎麦を食べてる頃からボチボチ雨が降り出し、高速道路走っている頃には本格的な雨となりました。雨の隙間をぬうように今回の山行は運が良かったなぁ。
訪問者数:665人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ