ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 767285 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

雁戸山 笹雁新道から笹谷古道へ

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー cheeze, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクセス良好。R286一乃湯向かいの林道入口に駐車3台くらい。林道途中数箇所で駐車可能。林道終点までは車高の高い車なら大丈夫かな。今日は周回するため、林道入口に停めた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
41分
合計
6時間49分
Sスタート地点08:0309:07象ヶ沢噴水10:47ニセ雁戸山10:4811:18雁戸山11:5712:07蟻の戸渡り12:18滑川コース分岐12:27前山12:38カケスガ峰12:3914:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹雁新道はぬかるみもなく快適。1150付近で尾根に乗るまでは、展望はない。象ヶ沢噴水は5m程急斜面を降りる。ロープもあるが、木の枝や根を掴んで確実に。

笹谷古道。カケスから降りてきて、平坦になって小沢を二つ越えるとまもなくT字路。ここで右折。すぐに有耶無耶関跡の案内が左手にあるが、そのまま直進する。有耶無耶関はわずか10m外れているだけなので、見学して来ても良い。途中一か所だけ、右に分岐する道があるが送電線巡視路のようで道は細い。左の道をとってあとは一本道。古道はよく整備され快適な道だが、上部はクマのマーキングが多い

今日笹雁新道を歩かれたのは他に南雁戸までのピストンの方お一人か。笹谷古道ではどなたもお会いしなかった。雁戸稜線では10名程とご挨拶した。
その他周辺情報安い日帰り入浴は、るぽぽかわさき500円。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

この右に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右に駐車
廃林道を進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃林道を進むと
4
象ヶ沢湧水群
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
象ヶ沢湧水群
21
オボコンベとか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オボコンベとか
11
仙台神室とか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室とか
11
雁戸を背に一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸を背に一休み
4
神室、大東、船形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室、大東、船形
8
右のピークを越えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のピークを越えてきた
1
ツインピークス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツインピークス
20
雁戸へは大きく下って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸へは大きく下って
14
じわりじわり登り返す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じわりじわり登り返す
7
ニセの隣の無名ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセの隣の無名ピーク
1
もう少しだよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだよ
12
やれやれ縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれ縦走路
3
なんとか雁戸山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか雁戸山頂
9
蔵王ダムを見降ろして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王ダムを見降ろして
2
蟻の戸渡りを帰る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡りを帰る
6
振り返ってニセ雁戸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってニセ雁戸
3
戸渡り核心部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡り核心部
9
ちょっと岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと岩場
5
前山分岐まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山分岐まであと少し
4
こう見ると薄いですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こう見ると薄いですね
15
カケスヶ峰から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスヶ峰から
1
宮城コースで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城コースで
4
笹谷古道へ右折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹谷古道へ右折
1
有耶無耶の関跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有耶無耶の関跡
2
coffee@仙住寺跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
coffee@仙住寺跡
7
古道は穏やかで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道は穏やかで
12
見通しよくて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しよくて
1
林道に出て左折し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て左折し
1
ゲートからあと1キロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートからあと1キロ
1

感想/記録
by cheeze

冬場は3時までに下山するコースを。帰りの笹谷古道は長いのでお昼には下山開始したいところ。笹雁新道は歩く人も少なくきれいな道で刈払いも十分だが、水無沢沿いの林道歩きがなかなか長い。山腹に取り付き急斜面で時々立ち止まる。冬枯れのブナ林は、青空が大きい。

ct1150で尾根に上がると、神室岳から続く県境の山並が目に飛び込んでくる。大東や遠く船形、月山大雪城もほの見える。高度を上げるにつれ雁戸山がその全容を現してくる。辛い登りだが大きな展望に励まされようやくニセ雁戸へ。南北雁戸が切り立って、視界一杯に広がり、ここが一番好きな場所。
少し下ってから最後の急登を上へ上へと攀じ登っていく。ようやく視界が広がり、顔を上げると目の高さに南雁戸の頂きが見えた。山頂を踏んでから一旦分岐に戻る。南雁戸を眺めながら、ゆっくりとお昼をいただいた。

帰路はカケスヶ峰に寄って、宮城コースから笹谷古道へ抜ける。古の峠道は祠や道標も多くちょっとした歴史探索風。静かで美しい道だった。

今日は車検とタイヤ交換。いつ雪が降ってもいいが気持はもう少し。
訪問者数:686人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/27
投稿数: 537
2015/11/23 21:49
 笹雁新道
近くの山眺めていましたが不忘山からは見えませんでした
いつ歩いても誰にも会わない笹雁新道ですが静かで好きです
この時期に同じコース歩くには時間が足りません ! 日が暮れちゃいます
もっと鍛えなくっちゃ
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2015/11/23 22:26
 Re: 笹雁新道
一応同じ蔵王連峰なんですが、あまり近くじゃなかったですね でも18枚目、南雁戸の頭の左に不忘見えてますよ。
笹雁はfuuさんもminkさんも歩かれていましたね。なかなかの標高差ですが、硯石から屏風へ登られたお二人ですから、次はきっともっと楽に行けるでしょう。
夏場は日没時間を気にせずに行けますが、この時期は4時には山中真っ暗になるので気をつけましょう。もっと鍛えるんですか…楽しみです
登録日: 2015/6/10
投稿数: 10
2015/11/26 10:36
 参考にしたいです
 こんにちは、山頂近くで一緒に休ませていただいたピン女です。雁戸山頂よりもあの場所の方が好きで、その節はお邪魔いたしました。
 カケスガ峰からの下りは、誰ともお会いしなかったので、鈴の他にカセットテープをがんがんかけて下りました。
 今度は宮城の方からも登ってみようかと検索していたら、お見かけしたもので、ついつい書き込みをしてしまいました・・・。

 それにしても登られてますねー、すごいです。
 浅草岳、自分も今年ようやく行けました。10年間くらいあこがれていたのですが、行くのに5時間位かかるし(山形市です。)、ついつい後回しにしておりました。
 11月には甲子岳から大白森山までピストンし、甲子旭に登るには何月が一番いいのか考えてきました。(藪漕ぎは心細いのでちょっと苦手・・・。)

 本格的な雪の季節になると、近くの里山が主流となるのですが、cheezeさんのヤマレコを見て、冬でもこんなに歩けるんだ・・・と感心しきりです。
 参考にしてがんばりたいと思います。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2015/11/26 16:50
 Re: 参考にしたいです
コメントありがとうございます。ピン女…ググってしまいました
雁戸山頂、座ると見えないので、あの分岐が一番ですね。南雁戸とニセ雁戸両方眺めながらのお昼、最高でしたね。お一人でよく来られましたね、感心しておりました。確かに宮城コースはちょっと寂しいですが、私はこっちの方が自然度高くて好きかな。笹谷古道を歩かれるなら、雪が消えてからの方がいいでしょう。関沢からのコースと違って、トレースは期待できません。来年是非周回なさってくださいね。かなーり静かですので、ラジオどうぞ
雪の季節、ソロなら気をつけて歩いてください。笹谷付近は土日は結構人がはいりますので、あまり心配はいりませんが。宮城だと冬は泉ヶ岳周辺が一番人気がありますので、お越しくださいね。
甲子旭(赤崩)は、年中藪漕ぎですよ。ただレコはヤマレコに幾つかありますので、参考にできると思います。雪が消えてからどうぞ。
またお会いできたらと思います。どうぞその際はお声掛けくださいね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ