ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768596 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

赤倉岳往復

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー Kibun
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
風雪 山頂−2℃ 
その他周辺情報寒水沢八甲田リゾート日帰り温泉で温まり帰宅 500円 16:00まで
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

岩木山展望所から、
2015年11月23日 08:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山展望所から、
8:55 萱野高原から、山頂が見える。午前曇り 午後から雪予報。
2015年11月23日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55 萱野高原から、山頂が見える。午前曇り 午後から雪予報。
赤倉 井戸 大岳。今日も赤倉。
2015年11月23日 09:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉 井戸 大岳。今日も赤倉。
田茂萢岳。
2015年11月23日 09:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢岳。
前岳と青森市街
2015年11月23日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳と青森市街
ゴートラインから外れと足跡が無くなる。今日こそは赤倉一番乗り可能かな。去年は登りでご高齢の方に追い越された。今日は天気も悪い、誰も登らないのを期待。
2015年11月23日 10:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴートラインから外れと足跡が無くなる。今日こそは赤倉一番乗り可能かな。去年は登りでご高齢の方に追い越された。今日は天気も悪い、誰も登らないのを期待。
前岳と青森市街
2015年11月23日 10:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳と青森市街
宮様分岐と赤倉岳。曇っていたがまだ雲が高く、山頂が見えていた。
2015年11月23日 10:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮様分岐と赤倉岳。曇っていたがまだ雲が高く、山頂が見えていた。
アオモリトドマツの中で一休み。
2015年11月23日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオモリトドマツの中で一休み。
アオモリトド松帯からハイ松帯に入る。山頂駅 田茂萢と青森市街地。
2015年11月23日 10:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオモリトド松帯からハイ松帯に入る。山頂駅 田茂萢と青森市街地。
赤倉と樹氷
2015年11月23日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉と樹氷
雪がちらつき始めた。
2015年11月23日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がちらつき始めた。
赤倉分岐山頂0度?もっと低いのでは。
2015年11月23日 11:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉分岐山頂0度?もっと低いのでは。
赤倉分岐 今日は一番乗り。自己満足。冷える前に移動しました。
2015年11月23日 11:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉分岐 今日は一番乗り。自己満足。冷える前に移動しました。
毛無岱、自宅に戻り手袋が写っているのに気が付く。
常に注意しているが、寒くなると注意が鈍くなったのか。注意しないと。
2015年11月23日 11:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱、自宅に戻り手袋が写っているのに気が付く。
常に注意しているが、寒くなると注意が鈍くなったのか。注意しないと。
いつもの好きな景色、今日は雪景色。吹雪始めたが自己満足してニコニコ。
2015年11月23日 11:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの好きな景色、今日は雪景色。吹雪始めたが自己満足してニコニコ。
好きですね。
2015年11月23日 11:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好きですね。
樹氷が張り付いていた。
2015年11月23日 11:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷が張り付いていた。
樹氷が北西に伸びつつある赤倉の祠と大岳。
2015年11月23日 11:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷が北西に伸びつつある赤倉の祠と大岳。
1
赤倉山頂と大岳。次は円く縁取る予定。
2015年11月23日 11:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山頂と大岳。次は円く縁取る予定。
井戸岳方向の縦走路(動物の足跡のみ)と高田大岳。
2015年11月23日 11:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳方向の縦走路(動物の足跡のみ)と高田大岳。
井戸岳 バックに大岳
2015年11月23日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳 バックに大岳
徐々に風雪が強くなるが井戸岳大岳確認可能。
2015年11月23日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に風雪が強くなるが井戸岳大岳確認可能。
縦走路と高田大岳 小岳。カメラが曇り始める。
2015年11月23日 11:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路と高田大岳 小岳。カメラが曇り始める。
ここからの井戸岳 大岳が最も好きである。なぜなのだろうか。少し考えたが立ち止まると寒い、あと少しの目的地に急ぐ。
2015年11月23日 11:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの井戸岳 大岳が最も好きである。なぜなのだろうか。少し考えたが立ち止まると寒い、あと少しの目的地に急ぐ。
赤倉沼。
2015年11月23日 11:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉沼。
小岳 高田大岳 雛岳
2015年11月23日 11:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳 高田大岳 雛岳
箒場岱と雛岳 高田大岳
2015年11月23日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒場岱と雛岳 高田大岳
赤倉岳山頂を振り返る
2015年11月23日 11:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳山頂を振り返る
樹氷と大岳
2015年11月23日 11:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷と大岳
赤倉岳が風よけになる、赤倉山頂から10m降りた縦走路で昼食とする。誰にも会わない。シーチキンと昆布のおにぎり2個、200mlポットにオニオンスープの素を入れて食事にした。立ち止まると寒い、L3レイヤーを着込む(風に飛ばされない着用の仕方を研究してみた)。徐々に手も暖かくなる。
2015年11月23日 12:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳が風よけになる、赤倉山頂から10m降りた縦走路で昼食とする。誰にも会わない。シーチキンと昆布のおにぎり2個、200mlポットにオニオンスープの素を入れて食事にした。立ち止まると寒い、L3レイヤーを着込む(風に飛ばされない着用の仕方を研究してみた)。徐々に手も暖かくなる。
一瞬明るく感じた。小岳と大岳の間に南八甲田の乗鞍と赤倉岳が浮かんでいた。
2015年11月23日 12:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬明るく感じた。小岳と大岳の間に南八甲田の乗鞍と赤倉岳が浮かんでいた。
帰り、赤倉の祠
2015年11月23日 12:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り、赤倉の祠
今日唯一のハイカーに会う。私はフェイスマスクと眼鏡にアウターをかぶっている。相手はサングラス。風雪の中「こんにちは」がやっとでした。
2015年11月23日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日唯一のハイカーに会う。私はフェイスマスクと眼鏡にアウターをかぶっている。相手はサングラス。風雪の中「こんにちは」がやっとでした。
赤倉の祠で見送る。赤倉山頂方向に向かっていた。動きのある写真「ありがとうございます」。自己満足でニコニコ。晴れていればバックに大岳があるのですが。次回の楽しみ。暖かくなる。
2015年11月23日 12:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉の祠で見送る。赤倉山頂方向に向かっていた。動きのある写真「ありがとうございます」。自己満足でニコニコ。晴れていればバックに大岳があるのですが。次回の楽しみ。暖かくなる。
1
縦走路と
2015年11月23日 12:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路と
毛無岱、ますます風雪強まるが。今年はレイヤリングをうまく使えるようになり暖かい。
2015年11月23日 12:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱、ますます風雪強まるが。今年はレイヤリングをうまく使えるようになり暖かい。
赤倉を余裕でゆっくり降りていた。赤倉の祠であった今日唯一のハイカーに下りの中腹で追い越される。50分かけてマイペースでゆっくり降りる。次回はスノーシューで雪の笹藪歩行だろう。途中の赤テープを確認した。
2015年11月23日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉を余裕でゆっくり降りていた。赤倉の祠であった今日唯一のハイカーに下りの中腹で追い越される。50分かけてマイペースでゆっくり降りる。次回はスノーシューで雪の笹藪歩行だろう。途中の赤テープを確認した。
14:02田茂萢到達。今日の最終ロープウエイは登り15:40。まだ時間ある。雪の湿原と池塘に寄り道、徘徊とした。
2015年11月23日 14:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02田茂萢到達。今日の最終ロープウエイは登り15:40。まだ時間ある。雪の湿原と池塘に寄り道、徘徊とした。
田茂萢湿原と田茂萢岳。
2015年11月23日 14:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢湿原と田茂萢岳。
ショートカットした気分でいた。
2015年11月23日 14:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットした気分でいた。
田茂萢湿原の笹藪も徘徊して、上の段に到達。ここまでは順調でした。
2015年11月23日 14:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢湿原の笹藪も徘徊して、上の段に到達。ここまでは順調でした。
ここまでの池塘は凍っていた。去年は乗っても割れなかった、今年は割れて落ちました。ひざ下程度の深さに転倒、下半身が濡れてしまう。池塘に落ちる記念になった。山頂駅が近くてよかった。濡れたが楽しめた。冷える前に戻れたから言えるのでしょう、注意。赤倉沼だったら死んでいたかな。
2015年11月23日 14:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの池塘は凍っていた。去年は乗っても割れなかった、今年は割れて落ちました。ひざ下程度の深さに転倒、下半身が濡れてしまう。池塘に落ちる記念になった。山頂駅が近くてよかった。濡れたが楽しめた。冷える前に戻れたから言えるのでしょう、注意。赤倉沼だったら死んでいたかな。
田茂萢展望所を池塘側から撮影。この時期のみの楽しみかたができた。山頂駅とロープウエイの座席を濡らしました、すみません。
2015年11月23日 14:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢展望所を池塘側から撮影。この時期のみの楽しみかたができた。山頂駅とロープウエイの座席を濡らしました、すみません。

感想/記録
by Kibun

 やっと、雪の赤倉岳を登る。残念ながら曇り。今日の一番乗りが、今日は目標。去年は登りでご高齢の方に追い越された。今日は天気も曇り、誰も登らないのを期待。足跡がない赤倉岳に一番乗りができ、自己満足。
 赤倉山頂付近で昼食。赤倉祠で今日唯一のハイカーに会う。山頂方向に見送る。動きのある写真「ありがとうございます」。達成感にニコニコ。
 風雪強まる。今年はレイヤリングをうまく使えるようになり暖かい、余裕でゆっくり降りられた。赤倉祠であったハイカーに下りの中腹で追い越される。
 今日の最終ロープウエイは登り15:40。時間が残っていた。池塘に寄り道し、雪原徘徊とした。笹藪も徘徊し湿原を継なぎ、ショートカットした気でいた。上の段到達までは順調。ここまでは池塘は凍っていた。去年は乗っても割れなかった、今年は氷が割れて落ちました。下半身が濡れてしまうが楽しめた。冷える前に戻れたから言えるのでしょう、注意。 この時期のみの楽しみかたができた。山頂駅とロープウエイの座席を濡らしました、「すみませんでした」。
 下りの ゴンドラは常連さんとガイドさんの3人のみ。ガイドアナウンスはなく、ガイドさんが「常連さんのスキーもつけの話 やり取り」を面白く話してくださった。
訪問者数:77人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ