ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768697 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ヶ原山(日出ガ岳)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー yoshi123
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大台ヶ原ビジターセンターに車200台くらい置ける広い無料の駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
1時間10分
合計
3時間35分
S大台ケ原駐車場09:2009:47シオカラ谷吊橋09:4810:12大蛇分岐10:19大蛇10:2510:25大蛇分岐10:3210:37牛石ヶ原10:49尾鷲辻10:5111:00正木ヶ原11:0411:31展望台分岐11:36大台ヶ原山12:2212:22展望台分岐12:2612:55大台ケ原駐車場12:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
車で来られる方は、大台ヶ原ドライブウェイで狭いところや天候により霧が濃い時もあるので運転には注意です。
登山ポストはビジターセンターにあります。
登山道は、非常にきれいに整備されていました。木道や展望台なども設置されてました。植物保護の目印のためのロープがあるので迷う心配もありません。
唯一、大蛇堯覆世い犬磴阿蕁砲蓮∪擇賤遒舛臣燃海里燭畸躇佞靴討ださい。(一応、鎖で囲まれています)
その他周辺情報大台ヶ原ビジターセンター駐車場近くに、心・湯治館という宿泊施設あります。
夕食・朝食付きで8400円でした。温泉ではありませんが、お風呂に入れました。
夕食は和食で焼き魚、猪肉がメインで、ごはん、お味噌汁はお代わり自由です。朝食は、チェックインの時に言ってお弁当にしてもらいました(普通は朝7時からですが、早く出発したかったので)。おにぎり、焼き鮭、ゆで卵、黒豆、たくわんなど結構ボリュームがありました。
駐車場の周りにお土産屋さんもあり、登山バッチなども売ってます。
ただ、今年は11/23で営業終了ということです。
翌日、大峰山(八経ヶ岳)に登った後、洞川温泉に寄りました。入浴料600円(駐車場は1時間まで無料になります)。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

大台ヶ原ドライブウェイの終点、ビジターセンターがあります。
天気が心配でしたが、気持ち良い秋晴れです。
2015年11月21日 15:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原ドライブウェイの終点、ビジターセンターがあります。
天気が心配でしたが、気持ち良い秋晴れです。
紅葉も終わった時期なのに、車がいっぱいです。
まもなく冬季を迎えるので、駆け込みかな?
2015年11月21日 12:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も終わった時期なのに、車がいっぱいです。
まもなく冬季を迎えるので、駆け込みかな?
駐車場にトイレは2つありますが、バス停近くのトイレから登山道に入ります。背丈の低い笹道をのんびり下っていきます。
2015年11月21日 09:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にトイレは2つありますが、バス停近くのトイレから登山道に入ります。背丈の低い笹道をのんびり下っていきます。
下り切ったところに吊り橋があります。ここがシオカラ谷です。
2015年11月21日 09:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り切ったところに吊り橋があります。ここがシオカラ谷です。
下りきったということは、登るということ・・・
今日の登山の中では、唯一の急登(?)になります。
シャクナゲ坂というだけあり、道の両脇にいっぱいです。
5月の花の時期は綺麗なんでしょうね?
2015年11月21日 10:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきったということは、登るということ・・・
今日の登山の中では、唯一の急登(?)になります。
シャクナゲ坂というだけあり、道の両脇にいっぱいです。
5月の花の時期は綺麗なんでしょうね?
登り切ると、大蛇瑤悗諒岐点に到着です。
天気が良いから、展望が楽しみです。
2015年11月21日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると、大蛇瑤悗諒岐点に到着です。
天気が良いから、展望が楽しみです。
1
ひょぉ〜これが大蛇堯ΑΑ
ちょっと足がすくみます。
2015年11月21日 10:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょぉ〜これが大蛇堯ΑΑ
ちょっと足がすくみます。
3
鎖の先端まで・・・@@;
下を見ないようにしよう!!
2015年11月21日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の先端まで・・・@@;
下を見ないようにしよう!!
1
おぉ・・・絶景です。
遠くに、奈良県の山並みが良く見えます。
たぶん、中央より左の烏帽子のような山が釈迦ガ岳、中央より右のちょこんと尖った山が八経ガ岳(大峰山)だと思います。
2015年11月21日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ・・・絶景です。
遠くに、奈良県の山並みが良く見えます。
たぶん、中央より左の烏帽子のような山が釈迦ガ岳、中央より右のちょこんと尖った山が八経ガ岳(大峰山)だと思います。
目線を落とすと、何か所か滝が見えました。
2015年11月21日 10:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目線を落とすと、何か所か滝が見えました。
1
分岐まで戻って、先に進みます。
木道が整備された、平たんな道をのーんびり歩きます。
2015年11月21日 10:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って、先に進みます。
木道が整備された、平たんな道をのーんびり歩きます。
木道から石畳、牛石ケ原に到着です。
これだけ整備されていると公園を散歩しているような感じです。
2015年11月21日 10:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道から石畳、牛石ケ原に到着です。
これだけ整備されていると公園を散歩しているような感じです。
神武天皇の像。
名前は聞いた事あるけど、どんな人だったかな?^^;
2015年11月21日 10:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武天皇の像。
名前は聞いた事あるけど、どんな人だったかな?^^;
牛石ケ原から少し下って、あずまやのある尾鷲辻に着きました。
2015年11月21日 10:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ケ原から少し下って、あずまやのある尾鷲辻に着きました。
ここからは、正木ケ原へ向けて緩やかな登りです。
2015年11月21日 10:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、正木ケ原へ向けて緩やかな登りです。
1
開けたところに出ました。
正木ヶ原です。
2015年11月21日 11:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところに出ました。
正木ヶ原です。
1
青空に白骨樹が映えます。
銀色に光ってるようにも見えます。
2015年11月21日 11:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に白骨樹が映えます。
銀色に光ってるようにも見えます。
1
木がまばらです。
伊勢湾台風の影響でかなり倒木してしまったらしいです。
2015年11月21日 11:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木がまばらです。
伊勢湾台風の影響でかなり倒木してしまったらしいです。
1
正木ヶ原から正木峠に向けて、整備された木の階段を登っていきます。
2015年11月21日 11:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木ヶ原から正木峠に向けて、整備された木の階段を登っていきます。
2
正木峠から尾鷲方面の海が見渡せます。
そよ風が気持ちいいです。
2015年11月21日 11:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠から尾鷲方面の海が見渡せます。
そよ風が気持ちいいです。
北側には、本日の最高点、日出ガ岳が見えます。
頂上の展望台が小さく見えます。
2015年11月21日 11:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には、本日の最高点、日出ガ岳が見えます。
頂上の展望台が小さく見えます。
1
一度下ります。
葉が落ちてますが、両脇はシロヤシオの木ですね。
花の時期、緑の葉と白い花が満開になると綺麗でしょうね。
2015年11月21日 11:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度下ります。
葉が落ちてますが、両脇はシロヤシオの木ですね。
花の時期、緑の葉と白い花が満開になると綺麗でしょうね。
日出ガ岳の手前にテラスのような展望台があります。
尾鷲方面が一望できます。
2015年11月21日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ガ岳の手前にテラスのような展望台があります。
尾鷲方面が一望できます。
最後の階段、もう少しで山頂です。
2015年11月21日 11:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の階段、もう少しで山頂です。
2
到着〜看板はどこ?かと思ったら、三角点の近くにこっそりありました。見落としてしまいそう。
2015年11月21日 11:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜看板はどこ?かと思ったら、三角点の近くにこっそりありました。見落としてしまいそう。
2
小屋の上からは360°展望が望めます。
今日は西方面が良く見えます。
2015年11月21日 11:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の上からは360°展望が望めます。
今日は西方面が良く見えます。
2
その中から、釈迦ガ岳。特徴あるからすぐにわかります。
2015年11月21日 12:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その中から、釈迦ガ岳。特徴あるからすぐにわかります。
1
釈迦ガ岳から視線を右にずらすとちょこんと尖った一番高いところが、八経ガ岳。一度、凹んで盛り上がったあたりが弥山。
2015年11月21日 12:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ガ岳から視線を右にずらすとちょこんと尖った一番高いところが、八経ガ岳。一度、凹んで盛り上がったあたりが弥山。
北〜北東の方は雲海が広がってます。
空気が澄んでいれば、御嶽山や仙丈ケ岳、富士山も見えるようです。
2015年11月21日 11:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北〜北東の方は雲海が広がってます。
空気が澄んでいれば、御嶽山や仙丈ケ岳、富士山も見えるようです。
尾鷲方面も相変わらず、いい景色。海の無い県から、海が見える場所は、そうないでしょうね。
2015年11月21日 11:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲方面も相変わらず、いい景色。海の無い県から、海が見える場所は、そうないでしょうね。
景色を十分に楽しんだので下山します。
針葉樹の木陰の中をゆっくり下っていきます。
日出ガ岳の山頂だけならこの道で40分もあれば行けます。
2015年11月21日 12:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を十分に楽しんだので下山します。
針葉樹の木陰の中をゆっくり下っていきます。
日出ガ岳の山頂だけならこの道で40分もあれば行けます。
4時間ほどで、のんびりと周回してこれました。
駐車場の山荘に空きがあったので泊まることにしました。
2015年11月21日 12:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間ほどで、のんびりと周回してこれました。
駐車場の山荘に空きがあったので泊まることにしました。
駐車場売店で登山バッチが販売されています。
売店は11/23で今年は閉店するそうです。
2015年11月24日 21:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場売店で登山バッチが販売されています。
売店は11/23で今年は閉店するそうです。
撮影機材:

感想/記録

累積標高差も400mくらいしかないので、3時間半くらいでのんびりと周回できました。天気が不安でしたが、気温13℃で気持ちのいい秋晴れとなりました。
紅葉はすでに終わってましたが、たくさんの登山者が来ていましたので、初心者でも安心して登れます。
景色を見るなら秋の空気が澄んだ時が良いでしょうね。
5月後半ごろからシャクナゲやシロヤシオなどの花の時期も良さそうです。
今年はシロヤシオのハズレ年だったそうなので、来年は期待できるかもしれません。
私のルートとは反対回りをする方も多かったと思いますが、最後は下るだけになるので楽なのではないかと感じました。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ