ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768900 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

弥山〜お昼寝登山(´ぅω・`)〜

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー kuro-ken
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間28分
合計
5時間16分
Sスタート地点08:4909:49一ノ垰09:5109:56一の垰プレート09:5910:15奥駈道出合10:1910:34弁天の森10:49聖宝ノ宿跡11:23弥山小屋12:4012:58聖宝ノ宿跡12:5913:14弁天の森13:23奥駈道出合13:51行者還トンネル西口13:5214:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

最後はトンネル潜るんかぁ…
2015年11月22日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はトンネル潜るんかぁ…
1
東口の取り付きがよくわからず適当に稜線に上がると登山道に入りました(;・∀・)
ちゃんと地図は見てますよ!!
2015年11月22日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東口の取り付きがよくわからず適当に稜線に上がると登山道に入りました(;・∀・)
ちゃんと地図は見てますよ!!
3
右方向(東口ルート)から来ました。
2015年11月22日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右方向(東口ルート)から来ました。
2
雨降りませんように!!
雨降りませんように!!
2015年11月22日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降りませんように!!
雨降りませんように!!
4
今日のバナナはすごく大きいです…。
2015年11月22日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のバナナはすごく大きいです…。
18
魔の行者還トンネル(西口より)
1〜2キロはあるぞ!!
2015年11月22日 13:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔の行者還トンネル(西口より)
1〜2キロはあるぞ!!
5
無事生還(・∀・)
(東口より)
2015年11月22日 14:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事生還(・∀・)
(東口より)
2
撮影機材:

感想/記録

晩秋の大普賢岳周回ルートに行きたくて、大峰方面に車を走らせた。
しかし、169号線は途中道路工事で通行止めになり大幅に迂回させられました。
30分以上は迂回させられたんかな!?
な〜んか車を走らせている間にガッツリ大普賢な気分じゃなくなったので、急遽八経ヶ岳へ行き先を変更。

せっかくなんで下山でしか使ったことのない東口ルートから登山開始。
案の定人気はなく、西口からの奥駆出合までは人に会わず。
※途中猿には遭遇しました( ゜д゜ )

紅葉も散った奥駆道を歩きながら、仕事の事とか自分自身の事を考えて歩いているとすぐに弥山小屋へ。
さすがに三連休の中日。人が多い。
八方覗きの方がゆっくりできるかなと思って行くと、なぜか誰もおらずのんびり昼食タイム♪

久しぶりにバナナをごついバナナを持ってきたのでしばらく遊ぶ(笑)
昼飯も食ってコーヒー飲んだら、日ごろの睡眠不足のせいか眠くなってきたので
シートの上でゴロゴロしてました。
気付けば20〜30分経過してました(;^ω^)

寒くなってきたのでダッシュで行者還トンネルの西口まで下山。
そして、ラスボス「行者還トンネル通過」…
霊的に怖くて仕方ないわ!!ビビリながらもヘッデンを装着し、トンネル内部へ。
電灯も何もなくただ自分の足音とヘッデンの光が照らしている。
すると静まり返ったトンネルに急に電動音が!!
車や!!ひかれる!!
思わず、ライトを点滅させ「ここにkurokenいますよ」アピール('A`)
一台だけならまだしもそこそこ交通量があるみたい。

途中怖くなってトンネルを走って通過。
蓋を開けてみれば、心霊より車の方が怖かったっす(;^ω^)
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/2
投稿数: 808
2015/11/23 22:51
 お疲れ様でしたーヽ(・∀・)ノ
次の土曜日、大普賢狙ってました!
NICE情報、ありがとー!!
工事で通行止めなら、も少し続きそうですねー。
迂回も30分とか遠いなぉー……

しかし、ゴロゴロしながら寝てしまうなんて!
おさるにいたずらされなくて良かったですねー(笑)
登録日: 2012/9/27
投稿数: 139
2015/11/24 8:01
 Re: お疲れ様でしたーヽ(・∀・)ノ
porさん、おはようございます(^^)
なぜこのタイミングで道路工事やってたかあまり見てなかったけど、土砂崩れかもしれませんね。
片側通行させられるんでご注意ください!

思ってたより寝過ごしてしまったんで、八経ヶ岳へ行く気なくなりましたわー(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 ヘッデン 出合 ガッツリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ