ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769578 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

女峰山

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー hoshikazu
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
18分
合計
8時間56分
S霧降高原駐車場08:1708:26八平ヶ原分岐08:42キスゲ平08:46小丸山11:33独標11:3413:02女峰山13:0813:40唐沢避難小屋13:4114:51遥拝石14:5215:02八風15:0415:31白樺金剛15:3315:38水呑の石標15:48水場分岐15:4916:04稚児ヶ墓16:29殺生禁断境石16:3017:09行者堂17:1217:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

終点の霧降高原バス停で下車。本日はこの階段から始まり。地名同様の濃霧です。
2015年11月22日 08:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の霧降高原バス停で下車。本日はこの階段から始まり。地名同様の濃霧です。
階段きつかった。
回転扉の鹿避け。鹿は通ることできないのかなあ?
2015年11月22日 08:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段きつかった。
回転扉の鹿避け。鹿は通ることできないのかなあ?
登り続けると、霧が少し晴れてきました。曇っているのは下の方だけみたいです。
2015年11月22日 09:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り続けると、霧が少し晴れてきました。曇っているのは下の方だけみたいです。
3
展望良くない赤薙山山頂。
2015年11月22日 09:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望良くない赤薙山山頂。
1
赤薙奥社跡。
2015年11月22日 10:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙奥社跡。
本日の目的地、女峰山が見えてきました。
2015年11月22日 11:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的地、女峰山が見えてきました。
4
一里ヶ曽根。上り下りの繰り返し。しんどい。
2015年11月22日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里ヶ曽根。上り下りの繰り返し。しんどい。
1
山頂近くはハイマツ帯。山頂からずいぶん手前に三角点が有りました。
2015年11月22日 12:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くはハイマツ帯。山頂からずいぶん手前に三角点が有りました。
山頂の女峰神社
2015年11月22日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の女峰神社
4
山頂標
2015年11月22日 12:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標
7
一番左が男体山。白根山は雲で見えません。
2015年11月22日 12:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番左が男体山。白根山は雲で見えません。
3
奥に見える稜線を歩いてきました。
これから下る二荒山方面は雲の中。下りが長いので山頂に長居は無用です。
2015年11月22日 12:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見える稜線を歩いてきました。
これから下る二荒山方面は雲の中。下りが長いので山頂に長居は無用です。
1
山頂から40分ほど下ったところにある唐沢避難小屋。立派な小屋です。本日泊まる方が小屋前でのんびりしていました。羨ましい。
2015年11月22日 13:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から40分ほど下ったところにある唐沢避難小屋。立派な小屋です。本日泊まる方が小屋前でのんびりしていました。羨ましい。
小屋前の分岐を二荒山神社方面に下ります。
2015年11月22日 13:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の分岐を二荒山神社方面に下ります。
こんなザレた箇所を何回か横切ります。
2015年11月22日 13:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなザレた箇所を何回か横切ります。
1
箱石金剛。ちょっと時間が心配になって来ました。明るいうちに下山できるかなあ?
2015年11月22日 14:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱石金剛。ちょっと時間が心配になって来ました。明るいうちに下山できるかなあ?
視界の開けた笹原を下っていきます。
登ってくる人とすれ違いました。この時間だと小屋泊まりの方でしょうか?
2015年11月22日 14:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界の開けた笹原を下っていきます。
登ってくる人とすれ違いました。この時間だと小屋泊まりの方でしょうか?
1
振り返ると、さっき立っていた山頂がずいぶん遠くに。こっちから見る山肌はずいぶん急で荒々しい感じ。
2015年11月22日 14:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、さっき立っていた山頂がずいぶん遠くに。こっちから見る山肌はずいぶん急で荒々しい感じ。
3
今は上りたい気持ちはまったく有りません。暗くなる前に下らないと。
2015年11月22日 14:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は上りたい気持ちはまったく有りません。暗くなる前に下らないと。
2
遙拝石。向こうに朝登った赤薙山が見えます。
2015年11月22日 14:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙拝石。向こうに朝登った赤薙山が見えます。
霧の笹原を下ります。
2015年11月22日 15:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の笹原を下ります。
1
稚児ヶ墓、通過。もうずいぶん暗くなってきました。
2015年11月22日 16:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児ヶ墓、通過。もうずいぶん暗くなってきました。
1
二荒山神社 行者堂に着いたときは真っ暗でした。お疲れ様でした。
2015年11月22日 17:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山神社 行者堂に着いたときは真っ暗でした。お疲れ様でした。
2

感想/記録

電車でのアプローチの場合、登り始めの時間が遅いため、日の短い今の時期、自分の足ではちょっときついコースでした。最後はすっかり真っ暗になってしまい、ヘッドランプの出番となってしまいました。下りで使った二荒山神社へのコースは、標高差で約1800m有り、今度は日の長い時期に、往復でチャレンジしたいと思います。
訪問者数:558人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ