ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772848 全員に公開 ハイキング奥武蔵

初伊豆ヶ岳へ(正丸駅〜伊豆ヶ岳)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー dubois_xy, その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往復:西武線 正丸駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
7分
合計
4時間31分
S正丸駅10:3010:54伊豆ヶ岳登山口10:5511:37正丸峠11:3812:01小高山12:0212:15五輪山12:1712:40伊豆ヶ岳13:41五輪山13:4214:32伊豆ヶ岳登山口14:3315:01正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
遅いスタートですが15時には下山できるルートを通ったつもりです。
コース状況/
危険箇所等
かめ岩のあるルートが落ち葉で道がみえにくく、初めての方はナビか地図がないと不安になると思います、注意が必要かと。。
いくつか急こう配の登り下りがあり、それなりに体力を温存する意識があった方がいいかもしれません。
移動中各所に休憩できる場所がありました。
その他周辺情報山頂にはトイレありません。
登山口付近に茶屋や売店がありますが、午前は開いてないかも。。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 日焼け止め 携帯 タオル カメラ コンパス 地図 防寒着 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット
共同装備 バーナー コッヘル
備考 ホームセンターで買った折りたたみ式座布団がとても重宝しました。

写真

もはや名物?の斜め階段を初体験^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや名物?の斜め階段を初体験^^
2
いざ伊豆ヶ岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ伊豆ヶ岳へ
道中はきれいな川が流れていています。
寒さも相まって空気がとても爽やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中はきれいな川が流れていています。
寒さも相まって空気がとても爽やかです。
安産地蔵尊思ったより早く着いた印象。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安産地蔵尊思ったより早く着いた印象。
いよいよ山中へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山中へ!
今回は旧正丸峠ルートを選びました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は旧正丸峠ルートを選びました。
ぐんぐん登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登っていきます。
正丸峠付近にある峠茶屋からの展望!
舗装路に出てしばらく歩くルートだったようでそこが少し残念でしたが、本日一つ目のご褒美^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠付近にある峠茶屋からの展望!
舗装路に出てしばらく歩くルートだったようでそこが少し残念でしたが、本日一つ目のご褒美^^
関東ふれあいの道はなだらかな起伏がありとても楽しい道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道はなだらかな起伏がありとても楽しい道でした。
看板が。。(汗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が。。(汗
さらに進んで五輪山へ。
忘れ物が括られてる??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んで五輪山へ。
忘れ物が括られてる??
いよいよ山頂目前!
男坂を前に。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂目前!
男坂を前に。。
計画段階から挑戦したいと思っていた男坂に挑戦しました。
中間あたりでかなりドキドキしましたがなんとか登り切りました。
後に買った本で、自己責任とはいえ原則登るべきではないとあり、無茶をしていたことを大反省。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画段階から挑戦したいと思っていた男坂に挑戦しました。
中間あたりでかなりドキドキしましたがなんとか登り切りました。
後に買った本で、自己責任とはいえ原則登るべきではないとあり、無茶をしていたことを大反省。。
1
男坂を登りきったあたりでの眺め。
目標を達成できた思いや安堵感で気持ちいっぱいでした。
いよいよ山頂まであと一息!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂を登りきったあたりでの眺め。
目標を達成できた思いや安堵感で気持ちいっぱいでした。
いよいよ山頂まであと一息!
男坂修了後、結構ゴツゴツした道を進みついに山頂へ!!!
いつでもかなり混んでいると記事で読んでいましたが、思いのほか少な目でした。
今回は念願のバーナーとコッヘルセットでいれたてのコーヒーを飲むことができました^o^/
見晴らしもとても良く、格別時間でした^_^
が、今になって山頂での写真がほとんどないことに気づいてしまいました(泣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂修了後、結構ゴツゴツした道を進みついに山頂へ!!!
いつでもかなり混んでいると記事で読んでいましたが、思いのほか少な目でした。
今回は念願のバーナーとコッヘルセットでいれたてのコーヒーを飲むことができました^o^/
見晴らしもとても良く、格別時間でした^_^
が、今になって山頂での写真がほとんどないことに気づいてしまいました(泣
1
一息ついて帰路に向かいます。
帰りは(新?)女坂から下ったのですが、この道も結構大変な道と思います。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息ついて帰路に向かいます。
帰りは(新?)女坂から下ったのですが、この道も結構大変な道と思います。。
道中に紅葉のなごりかな?が垣間見えます。
結構な急斜面の下りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中に紅葉のなごりかな?が垣間見えます。
結構な急斜面の下りが続きます。
下りは亀岩があるルートで下ったのですが、巨大な岩が多数みられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは亀岩があるルートで下ったのですが、巨大な岩が多数みられました。
ふたご岩の休憩所へ。
このあたりは、落ち葉で道が見えづらくなっていてナビや地図なしでは不安になると思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたご岩の休憩所へ。
このあたりは、落ち葉で道が見えづらくなっていてナビや地図なしでは不安になると思いました。
登山口付近に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近に戻ってきました。
登りのルートに戻ってきました。
なかまる屋の看板の絵が実にかわいいと評判^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りのルートに戻ってきました。
なかまる屋の看板の絵が実にかわいいと評判^^
1
無事正丸駅へ到着!
見れば見るほどパース感のおかしな階段です。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事正丸駅へ到着!
見れば見るほどパース感のおかしな階段です。。
2
ハイキングを始めようと思ったきっかけであり、目標だった伊豆ヶ岳、本当に充実した山行でした。
今回の反省を踏まえつつまた行きたいと思います!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングを始めようと思ったきっかけであり、目標だった伊豆ヶ岳、本当に充実した山行でした。
今回の反省を踏まえつつまた行きたいと思います!
3

感想/記録

ハイキングに興味を持った時から目標にしていた伊豆ヶ岳。
ついに体験することができ、素晴らしい思い出をつくることができました。
しかし、まだまだ、この山&周辺の楽しさの一部しか体験していないので、来年は他のルートで挑戦したいと思います!
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コッヘル バーナー 紅葉 山行 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ