ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774624 全員に公開 ハイキング近畿

まだまだ紅葉 里山の鶴翼山を歩く

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー halu-sankou
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
円山または渡合橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
2分
合計
1時間59分
Sスタート地点09:0509:26水郷展望台09:2809:44望西峰09:51鞍部10:04北之庄城跡10:27八幡山11:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

丸山バス停で降りるが、距離的には渡合橋バス停の方が近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山バス停で降りるが、距離的には渡合橋バス停の方が近い。
百々(もも)神社側から登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百々(もも)神社側から登る。
3
八幡山縦走コースの看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山縦走コースの看板
1
神社横が登山入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社横が登山入り口
1
登りはじめは鬱蒼とした照葉樹の自然林の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめは鬱蒼とした照葉樹の自然林の道
少し登ると尾根道にかかる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると尾根道にかかる
ショウジョウバカマ、オオイワカガミの群生地の道標。春に登ると可愛い花が見ることができる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ、オオイワカガミの群生地の道標。春に登ると可愛い花が見ることができる。
しばらく平らな山道を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく平らな山道を歩く。
少し下り、再び登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下り、再び登る。
登りはじめて20分、水郷展望台にたどり着く。この景観は、国の重要文化的景観第1号に指定された。水郷と琵琶湖の内湖、西の湖。手前の低い山は安土城址のある安土山。その背後は繖山。うっすらと鈴鹿の山なみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめて20分、水郷展望台にたどり着く。この景観は、国の重要文化的景観第1号に指定された。水郷と琵琶湖の内湖、西の湖。手前の低い山は安土城址のある安土山。その背後は繖山。うっすらと鈴鹿の山なみ。
4
美しい景観をあとにして、シダの山道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい景観をあとにして、シダの山道を進む。
しばらく歩くと、スギの植樹林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと、スギの植樹林
再び、自然林の中へ。落ち葉の道が柔らかい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、自然林の中へ。落ち葉の道が柔らかい。
1
このあたりもオオイワカガミの群生。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりもオオイワカガミの群生。
9:47 望西峰に着くが、木々に囲まれ展望はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:47 望西峰に着くが、木々に囲まれ展望はない。
イワカガミの群生地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生地
1
望西峰から一気に下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望西峰から一気に下る。
鞍部に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に到着。
ここから、再び登りが始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、再び登りが始まる。
少し登ると、北虎口上展望台。西の方角には琵琶湖と長命寺山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、北虎口上展望台。西の方角には琵琶湖と長命寺山。
1
東側には繖山(きぬがさ)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には繖山(きぬがさ)。
1
ここは縦走路のちょうど中間点らしい。ここからも西の湖を望むことができる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは縦走路のちょうど中間点らしい。ここからも西の湖を望むことができる。
1
西は琵琶湖と比良山系。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西は琵琶湖と比良山系。
振り返ると望西峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると望西峰。
左奥は比叡山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥は比叡山。
2
紅葉の奥は目指す鶴翼山(八幡山)山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の奥は目指す鶴翼山(八幡山)山頂。
1
少し平らなところに、北之庄城七ッ池。笹が覆い茂っていて、今は見えなくなってしまっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し平らなところに、北之庄城七ッ池。笹が覆い茂っていて、今は見えなくなってしまっている。
のろし展望台から岡山と琵琶湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のろし展望台から岡山と琵琶湖。
1
山城址マニアにはたまらないかもしれない、北之庄城の土橋と空堀。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山城址マニアにはたまらないかもしれない、北之庄城の土橋と空堀。
1
少し下り、最後の登りを終えると山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下り、最後の登りを終えると山頂。
1
山頂の八幡城跡の石垣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の八幡城跡の石垣。
2
山頂、北の丸址の三等三角点。272m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、北の丸址の三等三角点。272m
2
左奥は鈴鹿山系の霊仙山、中央奥は御池岳、手前は繖山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥は鈴鹿山系の霊仙山、中央奥は御池岳、手前は繖山。
2
眼下は八幡の町並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下は八幡の町並み。
1
手前は長命寺山と津田山。琵琶湖の向こうは比良山系。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は長命寺山と津田山。琵琶湖の向こうは比良山系。
1
西の丸から近江富士を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の丸から近江富士を望む。
紅葉真っ盛りのカエデ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉真っ盛りのカエデ。
2
ロープウェイ横の下山道を下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ横の下山道を下る。
1
11:02 下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:02 下山。
2
八幡神社から八幡山を見上げる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡神社から八幡山を見上げる。
朝ドラのロケ地、八幡堀。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ドラのロケ地、八幡堀。
1
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ