ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774736 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

古処山【館ノ裏尾根〜八丁越】

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー yamatabi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本覚寺の上の駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
22分
合計
6時間0分
Sスタート地点10:3010:50日照院10:5513:50古処山14:0714:50八丁越登山口(R322との分岐点)16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根の取り付きは踏み跡不明瞭
旧秋月街道の石畳は濡れていると滑りやすいので注意
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

下りのことを考えて本覚寺とだんごあんの間の駐車場にとめる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのことを考えて本覚寺とだんごあんの間の駐車場にとめる
1
このへんの紅葉はいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんの紅葉はいい感じ
3
野鳥川沿いに秋月へ下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥川沿いに秋月へ下る
3
ここから左折
日照院を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左折
日照院を目指す
正面に見えるピークが目指す尾根のP446(4等三角点空谷)か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるピークが目指す尾根のP446(4等三角点空谷)か
1
日照院の石段
手前を左折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日照院の石段
手前を左折
日の突き当たり
やぶをかき分け谷沿いに登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の突き当たり
やぶをかき分け谷沿いに登る
竹林を過ぎたあたりから左の尾根に取り付く
けもの道のようなところを登るが滑りやすいので注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林を過ぎたあたりから左の尾根に取り付く
けもの道のようなところを登るが滑りやすいので注意
1
尾根に出ました。
赤テープがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
赤テープがある。
1
いきなりの急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登
1
共同受信アンテナ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
共同受信アンテナ?
イノシシのお風呂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシのお風呂
尾根上に倒木が。シカの足跡が巻き道を教えてくれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上に倒木が。シカの足跡が巻き道を教えてくれる。
秋月城からの道が合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋月城からの道が合流
4等三角点「空谷」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4等三角点「空谷」
2
荒れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています。
尾根が10mほどの幅で広場状に続いている。
人為的なものか、遺構を探してみるが見つからない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が10mほどの幅で広場状に続いている。
人為的なものか、遺構を探してみるが見つからない。
送電線鉄塔「新熊本幹線23号」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線鉄塔「新熊本幹線23号」
秋月キャンプ場への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋月キャンプ場への分岐
このキャンプ場からの尾根が「裏尾根コース」らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このキャンプ場からの尾根が「裏尾根コース」らしい
1
古処山まで3hの標識
ここでちょうど正午。秋月から「エーデルワイス」のメロディが聞こえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古処山まで3hの標識
ここでちょうど正午。秋月から「エーデルワイス」のメロディが聞こえる。
原田からの尾根付近は大規模に伐採されている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原田からの尾根付近は大規模に伐採されている
P557を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P557を振り返る
石が一列に並んでいる。これは石垣の跡だろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が一列に並んでいる。これは石垣の跡だろう。
2
P670への急な登り。歩きやすいところをジグザグに登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P670への急な登り。歩きやすいところをジグザグに登る。
飯塚六四会の標識。
日照院へ2h20分?
1h40分で登ってきたぞ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯塚六四会の標識。
日照院へ2h20分?
1h40分で登ってきたぞ?
3等三角点「経ヶ峰」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3等三角点「経ヶ峰」
2
おなかもいっぱいになって出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなかもいっぱいになって出発。
古処山反射板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古処山反射板
コナラやカエデの落葉広葉樹林になってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コナラやカエデの落葉広葉樹林になってきた。
3
仏像があるピークが見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像があるピークが見えてきた。
P770 仏像ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P770 仏像ピーク
2
ここは経ヶ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは経ヶ峰
1
危険なリスか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険なリスか?
1
仏像が多くなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像が多くなってきた
古処山頂上はすぐそこに見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古処山頂上はすぐそこに見える
1
ツゲ原生林のトラバース道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツゲ原生林のトラバース道
コショウノキ
もうつぼみが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コショウノキ
もうつぼみが。
苔むした岩がいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩がいい感じ
1
古処山〜屏山の縦走路に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古処山〜屏山の縦走路に出た。
岩が多くなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が多くなってきた
1
奥の院はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院はパス
岩の上に登ってみた。
ロープが設置してあるが、タイヤを切ったもので固定してある。使わない方が無難。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に登ってみた。
ロープが設置してあるが、タイヤを切ったもので固定してある。使わない方が無難。
1
屏山、馬見山への縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏山、馬見山への縦走路
2
遊人の杜キャンプ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊人の杜キャンプ場
宝満山〜三郡山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝満山〜三郡山
1
9℃。暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9℃。暖かい。
登ってきた尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根
2
石仏がたくさんある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏がたくさんある
4
遊人の杜分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊人の杜分岐
国道に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道に出ました
八丁越え登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁越え登山口
秋月街道を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋月街道を下ります
1
ここから沢沿いに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢沿いに
ヤブツバキと石畳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキと石畳
2
この石畳は堰堤を作った時のものだろう。
急坂なのに階段じゃないから、降りるとき怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石畳は堰堤を作った時のものだろう。
急坂なのに階段じゃないから、降りるとき怖い。
国道を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を横切ります。
紅葉がいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じ
1
だんご庵が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんご庵が見えてきた。
たんご庵駐車場の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんご庵駐車場の紅葉
1

感想/記録

古処山にある尾根コース。取り付きが分からないとのSIRIOさんのレコがあったので、探してみることにした。
日照院の石段の下から左のコンクリート道へ。すぐに左へ取り付けそうな竹林があったが、墓になっていたのでパスして、道をつきあたりまで行き、その先を少し藪こぎして竹林が終わったあたりを左へけもの道を登った。
尾根に出ると、そこには赤テープがあった。尾根上は踏み跡は薄いが歩きやすい。
目の前に獣が飛び出してきた。イノシシかと思ったら、シカだった。尾根を音も立てずにぴょんぴょんと走り去る。お尻の白い毛がハート形のかわいいメスだった。
ところどころのコース分岐には、手書きの標識が設置してある。所要時間も書いてあるが、いくらか割り引いても大丈夫だろう。
古処山頂まで登山口から休憩を入れて3時間で着いた。
帰りは、八丁越コースへ。
12月とは思えない暖かさで、途中、Tシャツで登った。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/28
投稿数: 401
2015/12/6 21:02
 参考にします!
やはり谷を進んで竹林をよじ登るんですね
自分が行った時はそんな気もしていたのですが、なんだか気が引いてしまって止めてしまいました。次回リベンジの参考にさせてもらいます
登録日: 2007/12/3
投稿数: 77
2015/12/7 20:12
 Re: 参考にします!
竹林とスギ林の境を登ったのですが、もっと尾根の末端(日照院の横あたり)が正解かもしれません。
谷をずーっと詰めても尾根に上がれそうです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ