ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774819 全員に公開 ハイキング奥秩父

上日川峠→大菩薩峠→大菩薩嶺→丸川峠→大菩薩の湯

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー micarin
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)甲斐大和駅→上日川峠
(帰り)大菩薩の湯→塩山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
58分
合計
6時間55分
S上日川峠10:2010:45福ちゃん荘10:4811:40大菩薩峠12:1513:10雷岩13:1313:23大菩薩嶺13:2514:45丸川峠15:0017:05大菩薩峠登山口バス停17:15大菩薩の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丸川峠までは、非常に歩きやすい道が続きました。
丸川峠からの下山は、急坂が続き、大岩があったり、落ち葉が積りすぎて滑りやすく、歩きにくかったです。
その他周辺情報帰りのバスが、15:00の次が18:30と間が空いているため、時間つぶしに大菩薩の湯は最適です。
19時頃、塩山駅につきましたが、ほうとうの店は2軒とも営業していませんでした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 カメラ 山スカ レギンス ニットキャップ ネックウォーマー バーナー ケトル シェラカップ 温泉用の着替え 化粧品など

写真

バスは臨時便が出て、2台体制でした。パスモは使えませんでした(現金のみ)。
2015年12月05日 10:09撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは臨時便が出て、2台体制でした。パスモは使えませんでした(現金のみ)。
上日川峠のトイレは、冬季は1つしか開放されておらず、すごい行列になっていました。
20分我慢できるなら、福ちゃん荘のトイレを利用したほうがいいと思います。
2015年12月05日 10:09撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠のトイレは、冬季は1つしか開放されておらず、すごい行列になっていました。
20分我慢できるなら、福ちゃん荘のトイレを利用したほうがいいと思います。
上日川峠のロッジ長兵衛
2015年12月05日 10:19撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠のロッジ長兵衛
登山口。左は山道、右はアスファルトです。どちらからでも福ちゃん荘まで行けます。
2015年12月05日 10:19撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。左は山道、右はアスファルトです。どちらからでも福ちゃん荘まで行けます。
福ちゃん荘までは、こんな、なだらかな道が続きました。
2015年12月05日 10:21撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘までは、こんな、なだらかな道が続きました。
日陰の道は、霜柱がすごかったです。
2015年12月05日 10:21撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰の道は、霜柱がすごかったです。
徒歩20分ほどで、福ちゃん荘に着きます。
2015年12月05日 10:46撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩20分ほどで、福ちゃん荘に着きます。
1
福ちゃん荘から大菩薩峠までの道は、こんな感じ。歩きやすいかったです。
2015年12月05日 11:02撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘から大菩薩峠までの道は、こんな感じ。歩きやすいかったです。
1
途中にベンチがあり、富士山が見えました。木が邪魔でした。
2015年12月05日 11:22撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にベンチがあり、富士山が見えました。木が邪魔でした。
ところどころ、雪が残っていました。
2015年12月05日 11:36撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、雪が残っていました。
福ちゃん荘から50分ほどで、大菩薩峠に到着。
2015年12月05日 11:39撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘から50分ほどで、大菩薩峠に到着。
1
大菩薩峠には、山小屋と茶屋がありました。
2015年12月05日 11:42撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠には、山小屋と茶屋がありました。
1
南アルプスを眺めながら、ランチを食べました。
2015年12月05日 11:41撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスを眺めながら、ランチを食べました。
4
大菩薩嶺に向かって登っていきます。
2015年12月05日 12:17撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺に向かって登っていきます。
ちょっと登ったところで、さっそく富士山と奥多摩湖が見えてきました。
2015年12月05日 12:22撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ったところで、さっそく富士山と奥多摩湖が見えてきました。
1
富士山を眺めながら歩きます。途中こんな岩ゴツゴツの道もありますが、とても歩きやすい道でした。
2015年12月05日 12:27撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら歩きます。途中こんな岩ゴツゴツの道もありますが、とても歩きやすい道でした。
これから歩く道が見えます。こう見ても、やっぱりなだらか。
2015年12月05日 12:33撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く道が見えます。こう見ても、やっぱりなだらか。
賽の河原には、避難小屋があります。
2015年12月05日 12:36撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原には、避難小屋があります。
富士山が美しすぎて、何度も立ち止まって写真を撮ってしまいました。
2015年12月05日 12:52撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が美しすぎて、何度も立ち止まって写真を撮ってしまいました。
5
晴天の尾根歩きは気持ちいい!でも、風が冷たかったです。
2015年12月05日 12:56撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の尾根歩きは気持ちいい!でも、風が冷たかったです。
標高2,000m地点に到着。
2015年12月05日 12:58撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,000m地点に到着。
大菩薩峠から雷岩までは、富士山の絶景に魅了されました。
雷岩で休憩しようと思ったのですが、風が強くて、寒すぎて、3分で退散。
2015年12月05日 13:08撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠から雷岩までは、富士山の絶景に魅了されました。
雷岩で休憩しようと思ったのですが、風が強くて、寒すぎて、3分で退散。
1
大菩薩嶺の山頂は、眺望がなく、あまり山頂感がありません。
2015年12月05日 13:26撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の山頂は、眺望がなく、あまり山頂感がありません。
丸川峠までの下山道は、こんな感じ。霜が溶けたためか、ドロドロで歩きにくいところも多少ありました。
2015年12月05日 13:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠までの下山道は、こんな感じ。霜が溶けたためか、ドロドロで歩きにくいところも多少ありました。
1
丸川峠からも富士山が見えました。
2015年12月05日 14:44撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠からも富士山が見えました。
1
丸川荘。前のベンチでコーヒー休憩。
2015年12月05日 15:02撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘。前のベンチでコーヒー休憩。
1
丸川峠からの下山道は、結構大変でした。急坂が続き、泥と落ち葉で足元が滑りやすく、なかなか疲れました。
2015年12月05日 15:24撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠からの下山道は、結構大変でした。急坂が続き、泥と落ち葉で足元が滑りやすく、なかなか疲れました。
2
撮影機材:

感想/記録

丸川峠からの下山は、結構大変でした。16時を過ぎると暗くなりだしたので、ヘッドランプを点けようとしたら、まさかの故障。慌てて下山しました。大菩薩の湯についたころには、真っ暗になっていました。
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 霜柱 ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ