ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776094 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山〜大岳山〜鋸山〜奥多摩駅

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー dekogodishitetsu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
7:30御嶽駅集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
1時間1分
合計
5時間53分
S御岳山駅08:1708:39長尾平分岐08:4008:57天狗岩09:01ロックガーデン09:12綾広の滝09:1509:33芥場峠09:3609:38鍋割山分岐10:02大岳山荘10:0410:19大岳山10:4611:51鋸山12:1612:24天地山分岐13:18天聖神社13:48愛宕山14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
春以来でうろ覚えで歩き出したため、ロックガーデン経由のルートになってしまった。それ以外は予定通りのルート。時間も鋸山山頂が寒く休憩時間を短めにしたので、その分短縮した程度でコースタイムに近い。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 雨具 防寒着 登山靴 水分(ハイドレーション1L+サーモス0.5L) おにぎりx6

写真

スカイツリーも見えました。左の白いのは西武ドームかな?
2015年12月05日 08:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーも見えました。左の白いのは西武ドームかな?
1
神代ケヤキ
2015年12月05日 08:29撮影 by FJL22, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代ケヤキ
間違えてロックガーデン経由してしまったので綾広の滝
2015年12月05日 09:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えてロックガーデン経由してしまったので綾広の滝
1
霜が降りてました
2015年12月05日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜が降りてました
大岳山頂
2015年12月05日 10:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山頂
4
大岳山山頂から富士山。
2015年12月05日 10:21撮影 by FJL22, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山山頂から富士山。
鋸山が見えてきた
2015年12月05日 11:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山が見えてきた
鋸山の斜面では楽なあたり
2015年12月05日 11:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山の斜面では楽なあたり
鋸山山頂。展望なし。
2015年12月05日 11:52撮影 by FJL22, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山山頂。展望なし。
本仁田山ぽい
2015年12月05日 13:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山ぽい
唐突に現れた鎖場コースの看板
2015年12月05日 13:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に現れた鎖場コースの看板
鎖場コースの行く先
2015年12月05日 13:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場コースの行く先
すぐ下で合流してたので下から眺めた鎖場コース
2015年12月05日 13:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ下で合流してたので下から眺めた鎖場コース
ようやく鉄塔
2015年12月05日 13:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく鉄塔
愛宕神社。
2015年12月05日 13:46撮影 by FJL22, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社。
長く急な階段。下りで良かった。
2015年12月05日 13:53撮影 by FJL22, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長く急な階段。下りで良かった。

感想/記録

今年ラストの山行きかなと思い、一人でもどこか行くつもりだったけど、ihitetsuさんに声をかけたらOKとのことで近場で決めることに。紅葉は終わったので、冬の空気が澄んでる時期だし富士山も見えるようなところということで春に通った大岳山を通って鋸山から奥多摩駅に降りるちょい長めのコース。早めに降りたら温泉でも行こうってことで、一か月ぶりだしそこまでハードでないだろうということで決めた。
歩き始めは10度くらいだったと思うが、風がなかったのでそれほど寒くなくてウールシャツにグリッドフリースで十分。行動中はほぼそれで問題なく快適だった。腰回りはもう少し保温しても良かったかも。ウールシャツは着たままではなかなか乾かないので化繊混紡の方が良いかなぁ。
七代の滝は行かないって分かってたけど、それ以外はあまり考えずに進んだのでロックガーデン経由になってしまった。寒い時期で日陰だし人気はあまりなかった。芥場峠まで一組を抜いたのみ。奥の院経由でもやっぱり似たようなものだったかもしれないが。大岳山までは何度も歩いたルートだし軽快に歩けた。大岳山頂で休憩。
大岳山からの下りは登ったのと同じような感じで、そこから先はもう少し緩やかに下っていくのかと思ってたが、それなりに岩場もあったりでストックは出したりしまったりの繰り返し。鋸山らしいのはさっぱり見えてこないが、御前山との分岐を過ぎたあたりで木の隙間からポッコリと見えたのがそれっぽく、下ってからあれを越えるのかと思うと楽には見えなかった。実際に近づくとそびえたつような高低差で、一気に山頂に。山頂はベンチもあり休めるけど展望はなし。日当たりが悪いのもあるが、空気の流れも変わったのか急に冷え込んできた。サーモスのお湯で味噌汁も用意して昼食タイム。防寒着着てもじっとしていると寒いので休憩は短めに動くことにした。
鋸山から先も基本的には緩やかな下りで歩きやすいのだけど、少し進むごとに岩場があってストックを仕舞うことに。町が近づくのが見えてからもまだまだ先は長く感じられた。途中に謎の鎖場コース表記があって行く先がかかれておらずびびるも、すぐ下で合流していた。そこから先の愛宕山までは歩きやすい道が続く。でも落ち葉が多くて足元の石や木の根に気づきにくく、この時期は油断できない。
愛宕山も近づくとこれまたポッコリと出っ張っていてこれを上ってさらに下るのかと。有名な階段もだけど、それなしでも結構な傾斜で疲れた足にはきつかった。ようやく下りきって終了。
ビジターセンター立ち寄ってからもえぎの湯で一休みして帰った。もえぎの湯はザックの入るロッカーがあって登山客にやさしい。登山客ばかりでもなくなかなか盛況だった。洗い場が少ないのが難点かな。
ishitetsuさんの案では逆回りで日の出山からつるつる温泉まで足を延ばすような案も出たのだが、却下して正解だった。逆にするとケーブルカー分の高低差が発生するし、それに+2時間の行程ははっきりと過酷だ。多分御岳山まで戻ったところで断念してたと思う。物足りなくても次回また行けばいいじゃない、くらいのつもりで臨みたい。

感想/記録

■御岳山→大岳山
ロックガーデン経由の以前に大岳山に行った時の帰りルートだった道を登っていきました。
幸い人は少なく、静かな山行となりました。
10時過ぎに大岳山山頂に到着。この時間はまだ人は少なかったです。
少し休憩して、だんだんと人が増えてきた頃、鋸山に向かいました。

■大岳山→鋸山→奥多摩
大岳山から先は下りだけだと油断していたのですが、意外と険しい箇所もありました。
ストックを出したり仕舞ったりしていたら、ストックが1本折れてしまいました。
鋸山直前の急登もなかなか険しかったです。
鋸山山頂はベンチが3基ほどあり休憩できるが、展望はまったくありません。
休憩していると妙に寒くなってきたため、あまりのんびりはしませんでした。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ