ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776966 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍高原 善五郎の滝

日程 2015年12月09日(水) [日帰り]
メンバー iki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
20分
合計
4時間0分
S乗鞍休暇村出発09:4010:00善五郎滝10:1011:50一の瀬キャンプ場12:0013:40乗鞍休暇村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
休暇村から善五郎の滝を経て一ノ瀬キャンプ場までトレースあり。
キャンプ場から原生林の小路を経て牛留池までトレースなし。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

休暇村から出発する
2015年12月09日 09:42撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村から出発する
3
まだ階段は埋まっていない
2015年12月09日 10:02撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ階段は埋まっていない
少し氷結してる善五郎の滝
2015年12月09日 10:03撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し氷結してる善五郎の滝
3
展望台から善五郎の滝と乗鞍岳を見る
2015年12月09日 10:16撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から善五郎の滝と乗鞍岳を見る
3
一の瀬園地
2015年12月09日 11:22撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の瀬園地
2
車の轍の上を歩いていく
2015年12月09日 11:40撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の轍の上を歩いていく
キャンプ場から先はノートレース
2015年12月09日 12:16撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場から先はノートレース
1
コモリグモの仲間が歩いていた
2015年12月09日 12:39撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コモリグモの仲間が歩いていた
夜泣峠
2015年12月09日 12:54撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜泣峠
2
孫市平方面もノートレース
2015年12月09日 13:02撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫市平方面もノートレース
1
原生林の小径に入る
2015年12月09日 13:04撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の小径に入る
牛留池
2015年12月09日 13:34撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛留池
1
無事帰着
2015年12月09日 13:39撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰着
1

感想/記録
by iki

乗鞍休暇村に連泊でのんびりするつもりだったが、あまりにも天気がいいので周辺を散策する事にした。妻は部屋でゆっくり休むと言う。休暇村からまず善五郎の滝に向かう。道が凍っているかも知れないと思ってアイゼン用意して行ったが雪は柔らかく必要なかった。善五郎の滝は水がザアザア流れていて全面結氷までは暫くかかりそうだ。滝からは白樺の小道を使って一ノ瀬園地に行く。あざみ池も薄く氷が張っている程度だ。キャンプ場までは車の轍の上を歩いて行くと車が3台止まっていた。ベンチで腹ごしらえしていると作業の人たちが帰って行き、静寂の世界が訪れる。ここからはトレースもなくなるが、夏道はまだ分かる程度の積雪なので夜泣き峠まで時々足首位まで潜りながら行くと舗装路は除雪してあったので、上に向かい原生林の小道を使って牛留池まで行って、乗鞍を拝んでから休暇村に帰る。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 高原 白樺 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ