ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777097 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山が目の前に迫りくる 竜ヶ岳

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー slowlife2(CL)
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本栖湖キャンプ場に、無料の広い登山者用駐車場があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間13分
合計
5時間27分
S本栖湖キャンプ場08:4910:11石仏、見晴らし台10:1211:12竜ヶ岳12:1212:54石仏、見晴らし台13:0614:16本栖湖キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
シモバシラが溶けてぬかるむので、すってんころりんに注意。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場に到着、運転ほめられました!
2015年12月06日 08:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着、運転ほめられました!
1
キャンプ場の中を、登山道入り口に向かいます。富士山どーん。
2015年12月06日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の中を、登山道入り口に向かいます。富士山どーん。
ここのトイレは一応使えました。でも水は出ません。
2015年12月06日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトイレは一応使えました。でも水は出ません。
1
標識に沿って進むと、登山口にでます。このコースは、見晴らしもよく、傾斜は比較的きつくありません。
2015年12月06日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に沿って進むと、登山口にでます。このコースは、見晴らしもよく、傾斜は比較的きつくありません。
歩きながら、ときどき富士山が見えます。
2015年12月06日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きながら、ときどき富士山が見えます。
南アルプスも見えました。
2015年12月06日 09:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えました。
1
鼻に指つっこんで・・・。
2015年12月06日 09:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻に指つっこんで・・・。
2
眺めがよくなってきました。
2015年12月06日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めがよくなってきました。
向こうに見えるが竜ヶ岳。
2015年12月06日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるが竜ヶ岳。
途中のあすまや。
2015年12月06日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のあすまや。
1
石仏にお祈り。
2015年12月06日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏にお祈り。
1
ひたすら登ります。
2015年12月06日 10:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります。
富士山がすっと見えてます。
2015年12月06日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がすっと見えてます。
1
ついに山頂。
2015年12月06日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに山頂。
1
南アルプス南部。
2015年12月06日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部。
南アルプス白峰三山。
2015年12月06日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス白峰三山。
お弁当
2015年12月06日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当
1
山頂は広いです。
2015年12月06日 12:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広いです。
3
下山途中。本栖湖と八ヶ岳。
2015年12月06日 12:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中。本栖湖と八ヶ岳。
本日の富士山
2015年12月06日 13:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の富士山
3
撮影機材:

感想/記録

初心者御一行様と竜ヶ岳へ。

景色の良い山、モチベーションを維持できるコース、広い山頂、下山後は温泉、ということで今回の山・コースをチョイス。

本栖湖寄りの北東の斜面から登ると、登り切った時に富士山がばっと出てきていいかな、と思ったのですが、メンバーがメンバーなので、標高差が500M以上あり、このコースは急坂が続くので今回はやめました。
かわりに、傾斜が一番緩やかで富士山もよく見えるルートを選択。

歩き始めて5分くらいで「暑い」との声が聞こえ、「もう山頂?」と言われたのでさっそく脱ぎ脱ぎタイム。ところどころ傾斜が緩くなる場所があるのが救い。
その後さらに1回飲み物休憩をはさみ、やがて展望もよくなってきて最初の本格的な休憩地に。ここにはベンチもあり、富士山はもちろん、白峰三山や八ヶ岳も見えます。そしてちょっと見上げると、今日登る竜ヶ岳が。
「えー、あんなにあるの?」と言われそうなので黙っていましたが、見つかってしまいました。聞かれて、「そうです、あれに登ります。」と答えました。

でも、「あとどれくらい登るのか」が分かっていることは、たとえそれが大変であっても、とても大事なことです。わかっていないと、とても疲れるのが人間です。

その後は笹原の眺めのよい斜面。でもそれなりに傾斜はあります。高度差もあります。やはり慣れていない人は「もう限界」とはいいませんでしたが、あと30分長かったら無理だったかも、とのこと。

そういうぎりぎり達成できる難易度というのは人を伸ばします。出発して、何回も休憩入れて山頂に着きましたがみなさん達成感は十分でした(と思います)。

広い山頂で、早速本日の炊き出しの準備。10人近くいるので、一人コップ1杯弱のカレーラーメン。2バッチお湯をわかして、みなさん温まりました。温かい飲み物を持ってきていない人もいるので、相当おいしく感じられたようです。

自分たちにテーブルを譲ってくれた人に教えられたのですが、そのテーブルの横には、捨てられた鍋の中身が・・・。その前に使ったグループでしょうか?なんとも嫌な気持ちになりました。

寒いので、長居はせず、下山。下山道は、ぬかるんでいます。注意は促しますが数人がすってんころりん。どろどろになりました。
そういえば、おろしたてのストックが2本も壊れてしまった。そんなにちゃちいものには見えなかったけど、やはり安物はダメかな…。

その後、温泉へ。やはり寒いあとは温泉。あたたまります。

新宿までは、多少の渋滞のみで、19時ころにはつきました。車を返却し、ごはんへ。昼をまともに食べていなかったので、やたらおなかがすきました。うまかった。
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ