ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777663 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

亀ケ淵・明山(奥久慈) 〜まだ間に合ったもみじ谷〜

日程 2015年12月10日(木) [日帰り]
メンバー yugoro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
常陸太田市内から
・R349号−県道29号−県道33号−市道
・竜神ふるさと村駐車場(無料):満車になる可能性ゼロ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
56分
合計
5時間13分
Sスタート地点09:2710:08亀ヶ淵10:2111:19明山12:0214:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・明山への尾根道以外はほとんどが谷筋の登山道
・そのため片側が切れ落ちて谷底になっています
・バランスを崩すと滑落の恐れがあります(行方不明者あり)
・慎重に歩けば問題なし
その他周辺情報・竜神ふるさと村:レストハウス、コテージ、バンガロー、キャンプ場
         12月1日〜4月末日まで休村
・竜神大吊橋:渡橋料金310円、無料駐車場計265台
・ふるさとセンター竜っちゃん乃湯:620円(平日)、820円(土日祭日)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

竜神ふるさと村手前の売店駐車場
1番乗りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神ふるさと村手前の売店駐車場
1番乗りです
竜神ふるさと村入口
車は入れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神ふるさと村入口
車は入れません
ハイキングコースの案内板をよく見て、この左にある階段を下って行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの案内板をよく見て、この左にある階段を下って行きます
1
手すりはありますが、結構急です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりはありますが、結構急です
降りきって、階段を見上げます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りきって、階段を見上げます
舗装道路をしばらく歩くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路をしばらく歩くと
モミジがチラホラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジがチラホラ
1
東屋の向こうに見える建物はトイレです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋の向こうに見える建物はトイレです
赤いモミジが残っていました
これだけじゃないことを祈って進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いモミジが残っていました
これだけじゃないことを祈って進みます
2
亀ケ淵の広場に着きました
ここにもポットントイレがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀ケ淵の広場に着きました
ここにもポットントイレがあります
右から左へ渡渉し、階段を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から左へ渡渉し、階段を登ります
1
このような道標が度々出てきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような道標が度々出てきます
最初は藪気味の中を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は藪気味の中を登ります
1
谷に入っていくと黄葉が現れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に入っていくと黄葉が現れました
赤はありませんが、これも綺麗ですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤はありませんが、これも綺麗ですよ
1
さっきの道標から随分歩いた気がしますが、たった300mだけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの道標から随分歩いた気がしますが、たった300mだけです
待ってました
赤のモミジも出現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってました
赤のモミジも出現
4
なんせ曇りなので鮮やかさは足りませんが、見れただけでも儲け物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんせ曇りなので鮮やかさは足りませんが、見れただけでも儲け物
3
ツートンカラー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツートンカラー
3
黄葉もかなり残っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉もかなり残っています
1
おや、前方が明るくなってきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、前方が明るくなってきた!
2
黄色が眩しい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色が眩しい〜
1
この辺は谷から峠に出る直前なので、かなり急です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は谷から峠に出る直前なので、かなり急です
3
バランスを取りながらのシャッター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バランスを取りながらのシャッター
1
真紅のモミジ
一番赤いかな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真紅のモミジ
一番赤いかな!
2
リュウノヒゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウノヒゲ
尾根に出ましたが、篭岩からの道ではないような?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ましたが、篭岩からの道ではないような?
1
この谷にも紅葉が広く分布しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷にも紅葉が広く分布しています
3
近づけません
谷底へまっしぐらです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づけません
谷底へまっしぐらです
1
出ました、ここが三葉峠
ここで初めての登山者と遭遇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました、ここが三葉峠
ここで初めての登山者と遭遇
1
明山へ向かう道の右側にもモミジが広がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明山へ向かう道の右側にもモミジが広がっています
谷に向かって真っ赤か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に向かって真っ赤か
1
山頂直前の急登
トラロープがあるので楽勝です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前の急登
トラロープがあるので楽勝です
1
明山(457m)の山頂に到着
先程会った方が休憩中でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明山(457m)の山頂に到着
先程会った方が休憩中でした
2
出発地の竜神ふるさと村
いや〜遠いなぁ
よく来たもんだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地の竜神ふるさと村
いや〜遠いなぁ
よく来たもんだ
1
日光連山が遥か彼方に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山が遥か彼方に見えます
2
それに比べて奥久慈男体山は近いなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それに比べて奥久慈男体山は近いなぁ
2
この後、誰も来ません
平日なので予想通り
山頂独り占めです、ヤッホウ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、誰も来ません
平日なので予想通り
山頂独り占めです、ヤッホウ〜
2
又々、モミジが出現
赤いなぁ〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又々、モミジが出現
赤いなぁ〜!!
1
谷底に向かってモミジの波が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底に向かってモミジの波が
1
町道分岐までの鞍部に広がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町道分岐までの鞍部に広がっています
左へ降りると上山方面へ
帰れなくなるので当然右の篭岩方面へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ降りると上山方面へ
帰れなくなるので当然右の篭岩方面へ進みます
岩場から、先程まで居た明山をパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場から、先程まで居た明山をパチリ
1
又しても、もみじ谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又しても、もみじ谷
2
青空だったらなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空だったらなぁ
淡い色も好きなんだよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い色も好きなんだよね
この色で谷が染まっています
間に合ってよかったぁ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この色で谷が染まっています
間に合ってよかったぁ!
2
ここを竜神川へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを竜神川へ進みます
道はフカフカです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はフカフカです
登山道に目を向けると、綺麗な落ち葉が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に目を向けると、綺麗な落ち葉が・・・
3
見上げると、オレンジ色の紅葉がどこまでも続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、オレンジ色の紅葉がどこまでも続きます
コケの上にも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの上にも
1
この辺りは高い木が多くて、最初は気づきませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは高い木が多くて、最初は気づきませんでした
1
ふと、「足元ばかりを見ていてはダメよ」というコメントを思い出して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと、「足元ばかりを見ていてはダメよ」というコメントを思い出して
1
見上げると紅葉の連続
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると紅葉の連続
青空が欲しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が欲しい!
2
足元はこのように落ち葉で靴が埋もれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はこのように落ち葉で靴が埋もれます
1
竜神川の渡渉地点
足が短くて跨ぐのに苦労しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神川の渡渉地点
足が短くて跨ぐのに苦労しました
1
水が透き通っていて本当に綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が透き通っていて本当に綺麗です
1
対岸を登っていくと、鞍部直前にトラロープがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸を登っていくと、鞍部直前にトラロープがありました
鞍部で右を見ると、340mピークへの急登
登る元気はありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部で右を見ると、340mピークへの急登
登る元気はありませんでした
1
谷へ向かって降りて行き、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷へ向かって降りて行き、
竜神川支流を渡渉して登り返すと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神川支流を渡渉して登り返すと
さらに、もみじ谷が出現(今日何度目か?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、もみじ谷が出現(今日何度目か?)
2
少し遠いですが、綺麗に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遠いですが、綺麗に見えます
武生神社へ続く道
ほぼ終盤です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武生神社へ続く道
ほぼ終盤です
宝剣洞展望台のある道路に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣洞展望台のある道路に出ました
民家の庭にはユズ?や柿がたわわに・・・
いいなぁ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の庭にはユズ?や柿がたわわに・・・
いいなぁ!
1
舗装道路を歩くのは嫌なので、ここから右へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を歩くのは嫌なので、ここから右へ進みます
民家沿いの道路にモミジの大木があり、まだまだ紅葉が見れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家沿いの道路にモミジの大木があり、まだまだ紅葉が見れます
1
これが家の中なら見れるとは何とも羨ましい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが家の中なら見れるとは何とも羨ましい
もっと青空を!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと青空を!
1
この大木も凄い紅葉ですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大木も凄い紅葉ですよ
3
駐車場に到着
相変わらず誰も居ません
一番乗りで、一番びりでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着
相変わらず誰も居ません
一番乗りで、一番びりでした
2

感想/記録
by yugoro

前回の筑波山で紅葉巡りは終わりだと思ったのですが、常連さんのレコを見ていたら、亀ケ淵の紅葉に間に合うかも知れないと思い出かけて来ました。結果はバッチグー。

竜神ふるさと村売店の駐車場に着くと、同時に店主も軽トラで到着したので話しをしたら、亀ケ淵へ向かう道に降りるハイキングコースがあるということが分かり、すぐにそのコースで歩くことに決定。亀ケ淵までは舗装道路をテクテク。

亀ケ淵から三葉峠に出るまでは、谷を上り詰める登山道のため見晴らしは全くない。苔むした岩場の多い沢道が続き、よく滑るので雨後は注意が必要です。ただ、道中の紅葉は見事で、最盛期ならため息の連続だったでしょうね。

明山の山頂で会った登山者はすぐに帰路に着いたので、山頂はしばらく独り占めでした。晴れていれば、雪を被った富士山や日光連山が見えただろうに、それが残念でした。

上山ハイキングコースや竜神川分岐からの下山道にもモミジの高木がたくさんあり、その落ち葉で登山道はフカフカ。歩きながら上空を見上げないと、紅葉は見れません。ただ、道が狭く、片側が下がっているので、用心しないと谷底へ落ちてしまいます。くれぐれもご注意を。

下山途中で犬の吠える声と鉄砲の音が遠くから聞こえてきました。イノシシ狩りをしているのでしょう。この辺をのんびり歩いていて大丈夫かなと思いましたが、それ以外は静かな山歩きでした。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/5
投稿数: 85
2015/12/13 21:04
 まだ残っていましたね
この界隈の紅葉は本当にきれいですよね〜!
P340への登りは私は別のところからだったと思います。
まあ、どちらにせよ急でしたが。笑
ちなみにヤマレコは私はリードオンリーで記録はbetty氏が書いています。
登録日: 2014/2/6
投稿数: 71
2015/12/13 22:22
 Re: まだ残っていましたね
92xldegreeさん、こんばんは
紅葉は諦め半分で行ったのですが、儲けものでした。
P340をもう一度レコを見直したら、反対側から登って写真側に
下りたのですね。失礼しました。
別件も承知しました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ