ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778534 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

藻岩山(スキー場コース)+ご来光

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー mikasaoya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藻岩山スキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
22分
合計
2時間2分
S藻岩山スキー場ルート登山口05:3806:33ロープウェー中腹駅06:42藻岩山07:0407:15ロープウェー中腹駅07:40藻岩山スキー場ルート登山口07:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から歩き出して10分過ぎたぐらいから,踏み固められた雪道に(軽アイゼンも不要でした)。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

スキー場駐車場。うっすらと見える山頂に雲の白い影が見える。
2015年12月13日 05:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場駐車場。うっすらと見える山頂に雲の白い影が見える。
2
駐車場から登山口へ。
2015年12月13日 05:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口へ。
1
登山口入口。
2015年12月13日 05:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入口。
2
忘れものを車に取りに戻り時間をロス。
ヘッドライトの先の登山道は解けた雪が凍っています。
2015年12月13日 05:47撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れものを車に取りに戻り時間をロス。
ヘッドライトの先の登山道は解けた雪が凍っています。
3
市内方向が見えて。
2015年12月13日 06:02撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市内方向が見えて。
1
再び市内方向。
東の空が明るくなりかけてきました。
2015年12月13日 06:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び市内方向。
東の空が明るくなりかけてきました。
4
うさぎ平の斜面。スキー場がオープンすると入れなくなるので,斜面を横切る方向へ進みます。
2015年12月13日 06:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさぎ平の斜面。スキー場がオープンすると入れなくなるので,斜面を横切る方向へ進みます。
1
うさぎ平の上から振り返って。
空が白んできました。
2015年12月13日 06:30撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさぎ平の上から振り返って。
空が白んできました。
2
中間駅。
2015年12月13日 06:34撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間駅。
1
山頂展望台。
2015年12月13日 06:43撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台。
1
展望台屋上。3人のグループがカメラを構えて日の出を待っていました。
2015年12月13日 06:46撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台屋上。3人のグループがカメラを構えて日の出を待っていました。
7
地平線にたなびく雲の隙間からの日の出です。
2015年12月13日 06:57撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地平線にたなびく雲の隙間からの日の出です。
2
砥石山,神威岳,烏帽子岳,百松沢山など。
2015年12月13日 06:59撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥石山,神威岳,烏帽子岳,百松沢山など。
2
恵庭岳と樽前山。
2015年12月13日 07:00撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳と樽前山。
8
樽前山をズームアップ。
風不死岳はイチャンコッペの陰になって頭だけ。
2015年12月13日 07:00撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山をズームアップ。
風不死岳はイチャンコッペの陰になって頭だけ。
3
たなびく雲の上に太陽が顔を出した。
2015年12月13日 07:04撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たなびく雲の上に太陽が顔を出した。
19
スキー場コースの下山は,いつものように学習歩道から。
2015年12月13日 07:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場コースの下山は,いつものように学習歩道から。
5
下山もうさぎ平を横切るルートで。
2015年12月13日 07:20撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山もうさぎ平を横切るルートで。
1
スキー場の中を進む踏み跡があるので,それをたどることに。
2015年12月13日 07:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の中を進む踏み跡があるので,それをたどることに。
4
斜面の雪はとても少ない。
2015年12月13日 07:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の雪はとても少ない。
1
緩斜面にも踏み跡。
2015年12月13日 07:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩斜面にも踏み跡。
3
駐車場。作業員の車が多数。
2015年12月13日 07:41撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。作業員の車が多数。

感想/記録

ふたご座流星群を見ようと早起きしましたが,ふたご座方向に雲が広がっており見ることはできず。自宅に戻って寝なおすのももったいなく,藻岩山であればご来光が見られるであろう時間だったので,スキー場の駐車場へ。
前日(12日)のオープンが延期された藻岩山スキー場でしたが,本当に雪が少ない(前回11月30日のほうがはるかに多かったです。)。そのおかげで,下山時に,これまで歩いたことのなかったゲレンデの端を歩いて見ることができました。
日の出時刻の山頂(展望台屋上)には,3人グループ1組,単独者女性1名と自分の5名。東の空に雲がたなびいていてために,地平線から上がる太陽を見ることはできませんでしたが,雲の隙間からではあってもご来光を見ることができましたので,流星群を見ることができなかった埋め合わせにはなったような(なお,この日の夜半に,再び流星群を見に行き,20分ほどの間に5つの流れ星を見ることができました。)。
早朝,気温は氷点下でしたが,風がなかったためでしょうか,山頂での滞在時間も含めて寒さをあまり感じることなく,のんびり山歩きになりました。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ