ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783954 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根B.C. 今日の南面はシビアだった。。

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー STsnow
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八方第3駐車場 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.0〜2.1(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間20分
合計
4時間50分
S黒菱平08:4509:04八方池山荘10:25下の樺11:1012:20八方池辺りの稜線12:5513:14八方池山荘13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南面
  軽いパウダー、重い新雪、クラスト、ランダムな状況
一本目 下の樺上部から 曇天で起伏の視認が難しい
二本目 八方池辺りから 少々回復、大よそ推定できる程度
 
その他周辺情報八方白馬温泉群 みな小規模なので、大昔にあったゆったりできる規模の施設があると良いな。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

黒菱平からスタート、外人さん多数
2015年12月23日 08:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱平からスタート、外人さん多数
2
鹿島槍ー五竜、曇りでぱっとしない。
2015年12月23日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ー五竜、曇りでぱっとしない。
2
グラードクワッドが動かせるほど雪なし。
2015年12月23日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラードクワッドが動かせるほど雪なし。
2
八方池山荘前。
2015年12月23日 09:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘前。
3
前方3名の外人さん組、上りスピードが速い。
2015年12月23日 09:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方3名の外人さん組、上りスピードが速い。
1
三山方面。
2015年12月23日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三山方面。
1
10日前にドロップした場所。起伏が分からない。
2015年12月23日 09:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10日前にドロップした場所。起伏が分からない。
3
下の樺目指します。
2015年12月23日 09:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の樺目指します。
1
無名沢上部。ここが正解だったようです。
2015年12月23日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名沢上部。ここが正解だったようです。
2
下の樺着。換装後も少しでも視認性が良化するのを待ちます。
2015年12月23日 10:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の樺着。換装後も少しでも視認性が良化するのを待ちます。
1
右の樺の脇からボーダー1名ドロップしました。自分には見えないので待ちます。多数の方が無名沢上目指して通過。
2015年12月23日 10:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の樺の脇からボーダー1名ドロップしました。自分には見えないので待ちます。多数の方が無名沢上目指して通過。
3
そろそろ、行きます。
2015年12月23日 10:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ、行きます。
2
右側の小岩と大岩の間のルンゼ状部下りました。修行でした。
2015年12月23日 11:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の小岩と大岩の間のルンゼ状部下りました。修行でした。
2
後続の方々。
2015年12月23日 11:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続の方々。
1
すっきりしないので、2本目上がります。
2015年12月23日 11:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっきりしないので、2本目上がります。
1
こっち側にしようと様子見ながら上がります。
2015年12月23日 11:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち側にしようと様子見ながら上がります。
1
上り返しの尾根状部、クラスト厳しいので軟弱に板担ぎました。
2015年12月23日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返しの尾根状部、クラスト厳しいので軟弱に板担ぎました。
1
稜線に戻りました。が、また待機します。
2015年12月23日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に戻りました。が、また待機します。
4
視認性回復してきましたので、行きます。
2015年12月23日 12:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視認性回復してきましたので、行きます。
2
上り返しの途中から。
2015年12月23日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返しの途中から。
3
一番右のライン。見える状態。
2015年12月23日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番右のライン。見える状態。
1
奥と手前、本日の滑走斜面。
2015年12月23日 13:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥と手前、本日の滑走斜面。
3
帰りの斜面ははっきり見えてた。。。
2015年12月23日 13:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの斜面ははっきり見えてた。。。
1
47方面。少し下りながら戻ります。
2015年12月23日 13:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
47方面。少し下りながら戻ります。
2
黒菱平前斜面。帰りの脚には重いです。
2015年12月23日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱平前斜面。帰りの脚には重いです。
2
兎平、人が少ないので荒れてませんでした。
2015年12月23日 13:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎平、人が少ないので荒れてませんでした。
3
下りゴンドラからの白樺ゲレンデの悲しい状況。
2015年12月23日 14:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りゴンドラからの白樺ゲレンデの悲しい状況。
2

感想/記録
by STsnow

クリスマス前の祝日、八方尾根南面で2本滑ってきました。
曇天で起伏の視認性が悪いのと、軽ー重ークラストがランダムに現れるシビアな状況で、B.C.での滑走の難しさ修行の日となりました。

19−20日が良い状況であるのは分かっていましたが、、。。
19日(土)は仕事、20日(日)は第九を聴きに行く家族の送迎で、自粛の週末。
前日の22日がそれほど晴れていなかった事を確認していましたが、
南面ではなく北面が正解な状況だったようです。
ただ昨年、無名沢から八方池に上り返した時の厳しさの思いが残っていて
行けませんでした。

また、おNEWなパウダー専用機、まだまだ乗れてないことも自覚。
重心位置がマッチしてないので、せっかくの浮力を生じさせられていない。
年末年始は、実家に戻って滑り込みだ。。。できるほどスキー場に
雪がついてほしい。
訪問者数:646人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/13
投稿数: 430
2015/12/27 7:29
 拝読しました
私はとても苦戦したので、如何だったが興味がありました。
視界が悪い時に待つことも重要ですね。
見えにくいところで雪質が変わるととても対応できません。
2本目の所が私も滑った所ですか、初めに尾根筋から入ったのが行けなかったかな。最初から谷筋ならクラストが少なかったかなと悔やまれますが、しょっぱなから鼻をへし折らて意気消沈。
新しいパウダー用をお買いになったとか。スキー板もどんどん進化しているから羨ましい。
板にビンディング、シールを買うと高額になるため買いたいと思うも年金暮らしの身分としては躊躇せざるを得ない。後何年滑れるかも分からないので。
天気とにらめっこしながら無理せず頑張ります。
また、楽しい投稿を期待してます。
登録日: 2012/9/25
投稿数: 314
2015/12/27 10:19
 Re: 拝読しました
おはようございます。

この日は、計1時間以上待機でした。
午後早い時間に崩れ始めるという予報でしたので、空と斜面のにらめっこ。
待って少しでも良い方になりました。
11月末の立山では、待っているうちにアウトしてしまいましたので、
賭けみたいなところも多分にありますね。

下の樺上部からのルンゼ状部分、条件が良い時なら、溜まってそうです。
ただ、ドロップポイント周辺は、形状から雪庇ができたら、苦労しそうです。

自分は、bummpkinさんに比べたら、まだまだ若造です。
その頃まで、体力が続かないんではと思っていますので、
今期、新しい板を投入しました。(奥には内緒で)
ボードの浮力をイメージしてるのですが、まだまだです。

実家は長野なんですが、今は埼玉なので
地元のbumpkinさんがうらやましいです。

お互いに気をつけて、行きましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本 栗鼠 白樺 クリ ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ