ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 785675 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

笊ヶ岳ランカン尾根

日程 2015年12月27日(日) 〜 2015年12月28日(月)
メンバー ryupiko
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間30分
休憩
0分
合計
9時間30分
Sスタート地点07:3017:00笊ヶ岳
2日目
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
笊ヶ岳07:3013:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

山行内容について詳しく書こうと思っていたが、書くのをサボっていたら内容を忘れてしまった!!
なので、適当に書きます。

今年は暖冬のため雪が少ない。
積雪期にランカン尾根なんて、2泊は必要だと思うが、今回は1泊で行けると判断。
老平駐車場にて前夜泊し、朝から出発。そのわりに出発が遅い、寝坊したためである。
老平のキャンプ場裏の尾根から取り付く。
登りは尾根沿いに登らなかったが、尾根沿いに道があります。

1日目に山頂まで行くつもりだったが、久々のテント泊装備でスピードが出ない。
雪は2000mまではなし。ルートも尾根沿いだし、踏み跡明瞭なため迷う心配なし。
もはやバリエーションではないのでは…、という気分。
展望ないため我慢の登攀である。

子笊直下で日没、ヘッデン登山しようとライトをだすが明かりが点かない…。
少しでも明るいうちに宿を確保したかったため、急いでツェルトを張る。
変な場所に張ったため寝心地最悪である。
暖冬の影響か、まあ寒くはないため良かった。
暗い中ビールを飲んで、やることもないので就寝。

朝ツェルトを見るが張り方がひどい、もう少し練習が必要だな〜。
笊が岳にて日の出をみる、噂通り南アルプスを一望できて最高である。
朝食をとるが、非常に寒くテン場に帰る。

やることもないので、下山開始。
ランカン尾根は相変わらず明瞭なので迷う事はない。
老平側に帰るため、支尾根を辿るが、そちらはルーファイ必須。
分かりづらい箇所があるため注意。
訪問者数:537人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ