ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786106 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

伯母子岳(大股橋詰から往復)

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー mosaique
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口脇の駐車場に駐車。トイレ、記帳ノート、自販機あり。ここの駐車スペースは4台程度ですが、野迫川役場方面に少し行ったところにもスペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
23分
合計
4時間17分
S大股登山口05:5706:45萱小屋06:4908:25伯母子岳08:4109:43萱小屋09:4410:10大股登山口10:1210:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。道は広くてフラットです。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

登山口案内
2015年12月28日 05:55撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口案内
暗い中入山します。
2015年12月28日 06:03撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い中入山します。
月明かりで結構明るい。
2015年12月28日 06:34撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月明かりで結構明るい。
3
萱小屋跡
2015年12月28日 06:46撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱小屋跡
1
明るくなってきた。登山道は終始広く、フラットです。
2015年12月28日 06:56撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきた。登山道は終始広く、フラットです。
1
木々の間に伯母子岳が見えます。
2015年12月28日 07:13撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間に伯母子岳が見えます。
1
桧峠手前。日が差してきました。
2015年12月28日 07:36撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧峠手前。日が差してきました。
1
桧峠
2015年12月28日 07:38撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧峠
1
護摩壇山方面への分岐
2015年12月28日 08:05撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩壇山方面への分岐
頂上直下
2015年12月28日 08:13撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下
2
伯母子岳山頂。天気よし。
2015年12月28日 08:25撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳山頂。天気よし。
9
山頂標識
2015年12月28日 08:25撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
5
口仙丈、奥仙丈方面の尾根
2015年12月28日 08:26撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口仙丈、奥仙丈方面の尾根
4
下山もルンルン
2015年12月28日 09:13撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山もルンルン
2
朝は薄暗かった萱小屋
2015年12月28日 09:42撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は薄暗かった萱小屋
3
萱小屋の案内板
2015年12月28日 09:43撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱小屋の案内板
2
大股までつづら折りの下山
2015年12月28日 09:54撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股までつづら折りの下山
1
登山道わきに小型作業車。山頂までこれが通れるくらい道は広くてフラットな訳です。
2015年12月28日 09:57撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきに小型作業車。山頂までこれが通れるくらい道は広くてフラットな訳です。
1
登山道の入り口あたりの墓所
2015年12月28日 10:03撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入り口あたりの墓所
1
集落を抜ける。
2015年12月28日 10:06撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落を抜ける。
1
案内板
2015年12月28日 10:07撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
下山しました。
2015年12月28日 10:08撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
1
大股の集落
2015年12月28日 10:09撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股の集落
1
今回歩いた道は、熊野三山と高野山を結ぶ道として、中世頃から利用されていたそうです。
2015年12月28日 10:10撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回歩いた道は、熊野三山と高野山を結ぶ道として、中世頃から利用されていたそうです。
ルートはこんな感じ。
2015年12月28日 10:11撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートはこんな感じ。
駐車スペース。左がトイレ
2015年12月28日 10:12撮影 by COOLPIX S30, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペース。左がトイレ
1
撮影機材:

感想/記録

冬の休みを利用し、関西200名山の旅。九州200名山を登った後、家に帰り一仕事はさんで再度の山行です。
たっぷり雪のある北陸の山を考えていましたが、九州遠征中に冬用の登山靴がソールはがれを起こしたのと、北陸の天候が良くなさそうだったため、行き先を関西に変更しました。
神奈川から自走です。

2日の日程で、2日目は伯母子岳へ。

当初は高野龍神スカイラインから奥千丈林道に入った先から入山することを考えていましたが、奥千丈林道は12月28日から通行止め・・・。
ギリギリアウトでタイミングが悪いですが、前日の釈迦ヶ岳はギリギリセーフだったので、まあプラスマイナスゼロですね。
むしろ、釈迦ヶ岳は他に短いルートが無いのに比べ、伯母子岳は大股からのルートがあるので救われた感じです。
物事は良い方に考えねば。

大股橋詰の登山口には前日夜に到着し、朝まで仮眠しました。
到着時は先客1台、夜中にもう1台来ていました。
駐車スペースにはトイレと入山の記帳ノート、自動販売機があります。
スペースは4台程度しかありませんが、野迫川役場方面に少しいったところにも駐車スペースがあります。

朝6時頃から入山し、歩きはじめはヘッドランプ行動でしたが、道は広くしっかりしていて、迷う心配はありません。

萱小屋までは樹林の中をつづら折りに登ります。
萱小屋はよく整備されています。
まきや焚火スペースみたいなのもありますが、地元のイベントとかで使われているのでしょうかね。

萱小屋からはフラットな尾根をゆるやかに登ります。
そのままフラットに伯母子岳山頂に到達します。
山頂からの展望は良く、特に護摩壇山方面は綺麗に見えます。
奥仙丈林道方面から入った場合に辿る口仙丈への尾根が一望にできました。

復路は往路を戻ります。

なお、今回歩いた道は、熊野三山と高野山を結ぶ道として、中世頃から利用されていたそうです。
そう考えると感慨深いですね。
訪問者数:676人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ