ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786819 全員に公開 トレイルランアジア

正丸から伊豆ヶ岳、子の権現、大高山を経て飯能まで

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー kenkenhk
天候晴れ 最高気温10度
アクセス
利用交通機関
電車
行き:正丸
帰り:飯能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
4分
合計
5時間34分
S正丸駅08:3308:47伊豆ヶ岳登山口09:15五輪山09:22伊豆ヶ岳09:32古御岳09:45高畑山09:4609:53中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)10:03天目指峠10:25子の権現10:2710:43久々戸山11:26前坂11:41大高山12:19天覚山12:30東峠12:3112:57久須美坂(くすみさか)13:05久須美ケルン13:37多峯主山13:52天覧山14:07飯能駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中地図上は点線になっているルートがありますが、特に問題ありませんでした。ただし、この区間は道標が少なく、最低限しかありません。また階段等は整備されていません。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点。下車した人は、登山者ばかり7人だけ。
2015年12月30日 08:31撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。下車した人は、登山者ばかり7人だけ。
沢を最後まで詰めて、最後に無理やり尾根に出る道。
2015年12月30日 09:04撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を最後まで詰めて、最後に無理やり尾根に出る道。
1
主稜線に到着。
2015年12月30日 09:11撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線に到着。
前衛峰
2015年12月30日 09:15撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛峰
男坂通行禁止
2015年12月30日 09:16撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂通行禁止
女坂も通行禁止。
2015年12月30日 09:17撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂も通行禁止。
本日の最高地点。伊豆ヶ岳。走り出して50分で到着。
2015年12月30日 09:21撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高地点。伊豆ヶ岳。走り出して50分で到着。
2
三角点もある。
2015年12月30日 09:21撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もある。
2
遠くに石灰鉱山が見える。山が痛々しい。
2015年12月30日 09:23撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに石灰鉱山が見える。山が痛々しい。
後衛峰。この後もアップダウンが多く疲れた。
2015年12月30日 09:31撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後衛峰。この後もアップダウンが多く疲れた。
1
木の間から伊豆ヶ岳が見える。
2015年12月30日 09:31撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から伊豆ヶ岳が見える。
1
次々に山を越える。
2015年12月30日 09:45撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々に山を越える。
1
高圧線鉄塔設置中。
2015年12月30日 09:47撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧線鉄塔設置中。
1
分岐には標識完備。
2015年12月30日 10:01撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐には標識完備。
子の権現到着。中学時代は何度か前を通ったが、中に入ったのは初めて。
2015年12月30日 10:26撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現到着。中学時代は何度か前を通ったが、中に入ったのは初めて。
2
時々テレビで紹介される巨大わらじ。
2015年12月30日 10:26撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々テレビで紹介される巨大わらじ。
1
味のある社務所。本殿より好き。
2015年12月30日 10:27撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味のある社務所。本殿より好き。
子の権現の駐車場の端の竹の柵の切れ目から点線ルートに入る。
2015年12月30日 10:33撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現の駐車場の端の竹の柵の切れ目から点線ルートに入る。
これから行く尾根を見る。
2015年12月30日 10:33撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く尾根を見る。
点線ルートの数少ない標識。
2015年12月30日 10:44撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点線ルートの数少ない標識。
ピンクのテープも数少ない目印。
2015年12月30日 10:59撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのテープも数少ない目印。
△552。この手前の分岐でちょっと不安になったが、ここで現時点がはっきりして安心した。
2015年12月30日 11:08撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△552。この手前の分岐でちょっと不安になったが、ここで現時点がはっきりして安心した。
2
石灰鉱山のすぐ近くを通る。
2015年12月30日 11:13撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰鉱山のすぐ近くを通る。
一旦舗装道路に出る。
2015年12月30日 11:16撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦舗装道路に出る。
標識に従って再び山道へ。小さいので見落としやすい。
2015年12月30日 11:20撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従って再び山道へ。小さいので見落としやすい。
点線ルートをやっと抜けた。この後はまた標識が増える。
2015年12月30日 11:26撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点線ルートをやっと抜けた。この後はまた標識が増える。
500Mを切った。足が止まりだす。
2015年12月30日 11:41撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500Mを切った。足が止まりだす。
この手前で10分小休止。
2015年12月30日 12:17撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前で10分小休止。
1
天覚山山頂は数少ない眺望がきく地点。新宿の高層ビル群が見える。どうせならここで休憩したかった。
2015年12月30日 12:18撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覚山山頂は数少ない眺望がきく地点。新宿の高層ビル群が見える。どうせならここで休憩したかった。
3
久須美ケルンを過ぎると左手に街並みが広がる。この後、家の裏庭まで近づく。
2015年12月30日 13:12撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久須美ケルンを過ぎると左手に街並みが広がる。この後、家の裏庭まで近づく。
一旦舗装道路へ。
2015年12月30日 13:17撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦舗装道路へ。
再び山へ入る。この先は広葉樹林中心となり、気分の良い道が増える。
2015年12月30日 13:17撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び山へ入る。この先は広葉樹林中心となり、気分の良い道が増える。
こんな道を走りたかったのに。。。
2015年12月30日 13:46撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を走りたかったのに。。。
1
撮影機材:

感想/記録

最初に本日のボスキャラの伊豆ヶ岳に登る。高校生か大学生の時に来て以来。その後尾根沿いに下り基調の道を飯能駅まで走った。ただ、尾根沿いの道にしては展望はあまり良く無く、針葉樹林の中が多くて道が暗く、広葉樹林の木漏れ日の中を走ることを期待していた為、少々期待外れだった。
正丸駅からしばらく舗装道路を行き、途中から道標に従って沢沿いの登山道に入って一気に高度を稼ぐ。あまり歩かれていないコースらしく、標識はあまりない。沢を最後まで詰めて尾根に出たら、右折。主稜線に出たら左折。伊豆ヶ岳直下は男坂、女坂共に崩壊で通行止めのため、中間道を経て頂上へ。走り出して50分程で到着。先が長いので写真を撮ってすぐに下りだす。
子の権現でお参りをした後、地図上の点線のコースに入る。入ってすぐにすれ違った2人組みに道の状況を確認することができた為、点線コースだが安心して走れる。ただ標識が殆ど無くいくつかの分岐で地図を取り出して場所を確認する。
点線の部分を過ぎるとまた標識が増えて安心して走れるようになったが、最初から飛ばしていた為か、足が止まりだした。走り出して3時間半、天覚山手前で登り切れなくなり、10分小休止で補給。
補給後再び走り出すが、相変わらず尾根の上を走っているにも関わらず、針葉樹林の中で暗くて見晴らしも無い。途中久須美ケルンを通り過ぎたら、西武が開発した山の上の街が近づいてきてびっくり。街の端の家の裏庭を走る。リビングルームが見える程近い。
その後、舗装道路を越えて多峯主山への登りに入って、やっと広葉樹林となる。殆ど足は止まってしまったが、明るい道で気分が良い。何とか超えて飯能駅まで下ってきた。

訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 三角点 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ