ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787213 全員に公開 ハイキング近畿

龍門山

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー hayamaru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:南海電車にて 天下茶屋駅(7:17発)〜橋本駅(8:02着)
   JRにて 橋本駅(8:27発)〜粉河駅(9:00着)
帰り:JRにて 粉河駅(12:27発)〜橋本駅(12:58着)
   南海電車にて 橋本駅(13:05発)〜新今宮駅(13:43着)
   ※特急こうや6号(特急料金510円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
10分
合計
3時間11分
Sスタート地点09:0609:51田代コース登山口10:43田代峠11:03龍門山11:1211:41中央コース登山口11:4211:48田代コース登山口12:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。

写真

本日は、和歌山県のJR粉河駅から出発です。
2015年12月30日 09:07撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、和歌山県のJR粉河駅から出発です。
1
龍門山への道案内が街灯に分かり易く記されています。
2015年12月30日 09:10撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍門山への道案内が街灯に分かり易く記されています。
3
龍門橋から紀ノ川を渡ります。
2015年12月30日 09:20撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍門橋から紀ノ川を渡ります。
2
農道を上がって行きます。
2015年12月30日 09:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農道を上がって行きます。
紀ノ川平野を見下ろします。
2015年12月30日 09:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀ノ川平野を見下ろします。
6
田代ルートの登り口に到着しました。
2015年12月30日 09:54撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代ルートの登り口に到着しました。
1
緩やかな山道を上っていきます。
2015年12月30日 09:56撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな山道を上っていきます。
こちらを右に行くと「ちりなし池」とのことでしたが、場所が分からず撤退しました(泣)。
2015年12月30日 10:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらを右に行くと「ちりなし池」とのことでしたが、場所が分からず撤退しました(泣)。
今日もいい天気、陽光が眩しいです。
2015年12月30日 10:32撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気、陽光が眩しいです。
田代峠に到着しました。
2015年12月30日 10:46撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代峠に到着しました。
1
田代峠から稜線を西に歩いて行きます。
2015年12月30日 10:56撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代峠から稜線を西に歩いて行きます。
1
磁石岩。県指定の天然記念物で、一個塊状の磁石を形成しているそうです。
2015年12月30日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磁石岩。県指定の天然記念物で、一個塊状の磁石を形成しているそうです。
2
緩やかな上り坂を行くと、ほどなく龍門山山頂です。
2015年12月30日 11:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな上り坂を行くと、ほどなく龍門山山頂です。
龍門山山頂に到着しました。
2015年12月30日 11:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍門山山頂に到着しました。
8
山頂からの景色。本日は天気が良すぎるせいで、白っぽく写ってしまっています。
2015年12月30日 11:08撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。本日は天気が良すぎるせいで、白っぽく写ってしまっています。
3
帰りは中央コースから下ります。
2015年12月30日 11:17撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは中央コースから下ります。
1
蛇紋原とあります。寄ってみます。
2015年12月30日 11:24撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋原とあります。寄ってみます。
とても展望の良い場所に出ました。
2015年12月30日 11:26撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても展望の良い場所に出ました。
8
道はきれいに整備されていて、歩きやすいです。
2015年12月30日 11:29撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はきれいに整備されていて、歩きやすいです。
3
明神岩とあります。寄ってみます。
2015年12月30日 11:30撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岩とあります。寄ってみます。
1
こちらも中々見晴らしが良かったです。
2015年12月30日 11:31撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも中々見晴らしが良かったです。
5
明神岩の上はかなり高度感があります。怖いです。
2015年12月30日 11:31撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岩の上はかなり高度感があります。怖いです。
4
登山口まで下りてきました。ここからは早足でJR粉河駅に向かいます。
2015年12月30日 11:45撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで下りてきました。ここからは早足でJR粉河駅に向かいます。
1
JR粉河駅に到着しました。今日もいい山行でした。
2015年12月30日 12:27撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR粉河駅に到着しました。今日もいい山行でした。
4
撮影機材:

感想/記録

今年最後の山行は、一人でのんびり龍門山に登って参りました。
晴れていて、風は穏やかで、静かで、とても平和な山行でした。

今年も、いろいろアクシデント等はあったものの、大きな怪我をすることもなく、山行を楽しむことができたことに感謝感謝です。来年も、皆さまの山レコを参考にたくさんの山にチャレンジして行きたいと思います。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1348
2015/12/31 23:03
 紀ノ川平野
こんばんわ!
紀ノ川を挟んだ平野の図、高野山の町石道を歩いたときに見下ろした風景を
思い出しました。(高度感はずいぶんちがうけど)
粉河には古いお寺もあるし、和歌山はいろいろと奥が深そうですね。
そして今年はいろいろ教えて頂き、ありがとうございました。
来年もいい山行ができる幸多き年でありますように・・・
登録日: 2013/11/12
投稿数: 66
2016/1/1 22:48
 こんばんは
登山口に向かう農道は、高野山の町石道序盤の農道と丁度同じような感じでした。
西国3番の粉河寺は有名ですね

昨年は私の拙いレコを毎度ご覧いただき、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

撤退 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ