ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790874 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬乗鞍BC(乗鞍岳東面〜栂池自然園滑走)

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー Sanchan33
天候晴れ時々曇り(山頂部強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池高原スキー場ゴンドラ乗り場前の無料駐車場を利用。
今回はゴンドラは使用せずゲレンデをハイクアップした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間53分
休憩
24分
合計
6時間17分
Sゲレンデボトム07:4510:00ゴンドラ山頂駅10:50成城小屋11:0012:00天狗原12:45白馬乗鞍岳12:5513:20ミズバショウ湿原13:2113:26栂池自然園(栂池ビジターセンター)13:2913:31栂池ヒュッテ13:35栂池パノラマウェイ 栂池高原駅14:02ゲレンデボトムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【ゴンドラ乗り場〜ゲレンデトップ(栂の森ゲレンデ)】
・下部は雪がなく土やブッシュが出ている箇所があるため注意する。
・ゲレンデハイクアップは問題ないが、この日の朝は凍結していたため一部でクトーを使用した。

【ゲレンデトップ〜成城小屋】
・所々林道をショートカットしながらハイクアップする。
・この日は登りトレースもバッチリできていた。

【成城小屋〜乗鞍岳】
・トレースばっちり。
・乗鞍岳直下では踏み固められて滑りそうな場所があったため念のためクトーを使用した。

【乗鞍岳〜栂池自然園(スキー滑走)】
・乗鞍岳東面は急斜面だが雪質は軽くパックされていたものの快適に滑走できるレベルだった。
・自然園に向かう沢沿いは春のような陽気でパウダーが解けて湿雪となり滑りづらかった。(スノボーだと問題なさそう)

【ゲレンデ滑走】
・場所によって雪が少ないので極力雪がついている斜面・林道を選んで滑った。
その他周辺情報道の駅小谷の「深山の湯」を利用。
道の駅でご飯を食べれば入湯料は半額になる。
ちなみにこの道の駅のかまどご飯は絶品。
http://www.otarimura.co.jp/original3.html

写真

今日は栂池スキー場のゲレンデボトムからハイクアップします。
前回ゴンドラ使ってクマさんに怒られたので。
2016年01月03日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は栂池スキー場のゲレンデボトムからハイクアップします。
前回ゴンドラ使ってクマさんに怒られたので。
といっても、今回はそんなに混んでいなかったけど。
2016年01月03日 07:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
といっても、今回はそんなに混んでいなかったけど。
海?・・・いや、ゲレンデが凍って絶景になってるだけです(笑)
2016年01月03日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海?・・・いや、ゲレンデが凍って絶景になってるだけです(笑)
8
ハンの木ゲレンデの下はダメダメ。
スノーモービルが登れなくてスタックしていた。
2016年01月03日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンの木ゲレンデの下はダメダメ。
スノーモービルが登れなくてスタックしていた。
1
左を見れば八方尾根と唐松沢。
今年は久し振りに滑りに行こうかな。
2016年01月03日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見れば八方尾根と唐松沢。
今年は久し振りに滑りに行こうかな。
1
途中あえてゲレンデの脇をハイクアップしてみたり。
2016年01月03日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中あえてゲレンデの脇をハイクアップしてみたり。
うっすらと八ヶ岳を望むことができた。
2016年01月03日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと八ヶ岳を望むことができた。
白馬からの高妻、乙妻はランドマークとしての存在感が素晴らしい。
2016年01月03日 09:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬からの高妻、乙妻はランドマークとしての存在感が素晴らしい。
6
本日デビューのクトー「アイゼくん」。
クオリティ最高でまったく滑る気がしなかった。
2016年01月03日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日デビューのクトー「アイゼくん」。
クオリティ最高でまったく滑る気がしなかった。
7
白馬三山はガスっていたがハクノリだけは辛うじて晴れている。何とか持ってほしい!
2016年01月03日 09:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山はガスっていたがハクノリだけは辛うじて晴れている。何とか持ってほしい!
2
栂の森ゲレンデまで登ってきた。
平和でいいね。
2016年01月03日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂の森ゲレンデまで登ってきた。
平和でいいね。
さあ、いよいよバックカントリーエリアだ。
成城小屋の裏から天狗原を目指す。
2016年01月03日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよバックカントリーエリアだ。
成城小屋の裏から天狗原を目指す。
2
今日はガイジンさんも沢山来ていた。
あの人ら、足が長いせいか歩くのめちゃ早かった。
2016年01月03日 11:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はガイジンさんも沢山来ていた。
あの人ら、足が長いせいか歩くのめちゃ早かった。
2
天狗原到着。
藪とシュカブラがそこそこ。
2016年01月03日 11:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原到着。
藪とシュカブラがそこそこ。
3
滑走予定の乗鞍岳東面。
何本かシュプールが付いている。
2016年01月03日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走予定の乗鞍岳東面。
何本かシュプールが付いている。
4
雲の流れがめちゃ速いので稜線の風も強そうだ。
2016年01月03日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れがめちゃ速いので稜線の風も強そうだ。
5
ここら辺の針葉樹と雪と青空の景色もお気に入りなんだよね。
2016年01月03日 11:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺の針葉樹と雪と青空の景色もお気に入りなんだよね。
4
雪とダケカンバと青空と。
人が少なければなおのこと良かったんだが。
2016年01月03日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪とダケカンバと青空と。
人が少なければなおのこと良かったんだが。
8
後方には妙高、火打、焼山。
2016年01月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には妙高、火打、焼山。
5
何となく声をかけて即席バディとなってもらったスプリットボーダーさん。(以下SBさん)
2016年01月03日 12:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく声をかけて即席バディとなってもらったスプリットボーダーさん。(以下SBさん)
3
SBさんはハイクアップも滑りの技術も素晴らしかった。
2016年01月03日 12:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SBさんはハイクアップも滑りの技術も素晴らしかった。
4
山頂部。
相変わらず風は強いけど景色は素晴らしいね。
2016年01月03日 12:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部。
相変わらず風は強いけど景色は素晴らしいね。
4
太陽と雲と雪原。
天国ってこんなイメージなのかな。
2016年01月03日 12:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽と雲と雪原。
天国ってこんなイメージなのかな。
13
シュカブラの荒波も。
2016年01月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラの荒波も。
5
滑走準備完了の先行者さんたち。
この後天狗原に消えていきました。
2016年01月03日 12:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走準備完了の先行者さんたち。
この後天狗原に消えていきました。
1
小蓮華方面。
あそこも今シーズンは滑りたい。
2016年01月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華方面。
あそこも今シーズンは滑りたい。
3
東面にドロップ!
少し表面のパウダーが解けてパック気味だったけど快適だった。
2016年01月03日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面にドロップ!
少し表面のパウダーが解けてパック気味だったけど快適だった。
9
SBさんと栂池自然園へ向かって滑ります。
2016年01月03日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SBさんと栂池自然園へ向かって滑ります。
2
スキーにとっては滑り辛い雪質だったけど楽しかった〜
2016年01月03日 13:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーにとっては滑り辛い雪質だったけど楽しかった〜
4
自然園到着。
ここでSBさんと別れてゲレンデを滑走。
2016年01月03日 13:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然園到着。
ここでSBさんと別れてゲレンデを滑走。
無事下山。
おつかれさま〜
2016年01月03日 14:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。
おつかれさま〜
2
撮影機材:

感想/記録

正月休み最終日の1月3日、家でマッタリ過ごすか山に行くか・・・
元旦の白山ロングの疲れが抜けきっていないが、そこそこ天気も良さそうだし、これを逃すと1週間山に行けないことになるので頑張って出かけるとしよう。
(迷った時はポジティブな方へ!)

朝3時半に起きて4時に自宅を出発。
道中雪は全くないのでスムーズに白馬まで到着した。

年末に激込みのゴンドラを1時間半待ってヒヨドリを滑ったらクマさんに根性なし!と怒られたので今回はゲレンデボトムからハイクアップしよう。
一昨日の白山でまだまだ体力が足りないことを痛感したし、疲れが残っている今だからこそトレーニングが必要だ。

約2時間をかけてゴンドラ分の距離を稼ぐといよいよバックカントリーエリアに入る。
それにしてもガイジンさんがやたら多い。
長野オリンピックの時を思い出す光景だ。
白馬もニセコと並ぶ一大山岳リゾートになったんだなーと実感できる。

天狗原まで登ると乗鞍岳東面から一人のスプリットボーダー(以下SBさん)が気持ちよさそうに滑降してきた。
斜面の状況を聞こうと声をかけたのをきっかけに、即席バディとして一緒に滑る流れになった。
横浜から来たというSBさんは、それなりに難易度の高い斜面のハイクアップや急斜面の滑降もサクッとこなすスキルの高いスノーボーダーで、万一の雪崩等の事故に備えて心強いパートナーとなった。

滑り終わった後で写真を載せるので・・・とヤマレコの事と自分のHNを伝えると、なんと名前を知っているとのこと!
ヤマレコのヘビーユーザーならまだしも、たまに覗く程度の方が自分のことを知っていてくれたというのは嬉しいものだ。

成城小屋で「また会いましょう!」と挨拶をしてそれぞれに林道を滑り降りた。

今回も素晴らしい景色、素晴らしい滑走、そして素晴らしい一期一会に恵まれた。
そして、正月休みの最後を締めくくるのにふさわしい山行となった。
訪問者数:640人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/1/4 21:22
 一期一会って
このことだったんやね。
しかし今年の年末年始は、雪は少ないのは仕方ないとして、白と濃い青の写真が多いような気が・・・。

くまさんとか、レッズさんとか、身近にBCスキーをする人が増えたので、昨シーズンよりもそれを意識して見るようになってるんだけど、ならばこそBCスキーの魅力とまたそれに比例して難しさも感じるなあ(^_^;)
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1260
2016/1/4 21:49
 ちぇっ、すっかり借りを作っちまったな・・・
まさか、こんなに早くリベンジするとは、
げに恐ろしきは、さんちゃんだ。
こんなことじゃ、野沢温泉で、連れの賛同がなくても、
ひとりでシール登高するんやったなぁ

このお返しは、老体にムチ打って、
さんちゃんが唸るような山行しないとね。
いつになることやら・・・
クマ
登録日: 2012/9/22
投稿数: 465
2016/1/4 22:39
 ストイックだねぇ〜
下から行きましたか。滑走したところもかなりな急斜面だし(Sanchanの技術なら問題ないか)。
今週末は八方か白乗かと思っているんだけど(天気悪そう(雪が降りそう)だから来週にしようかな)、あたしゃ、文明の利器を使いまっせ。
本当はロングな登高トレーニングも必要なんだけど、まあ、徐々にボチボチと。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/1/5 5:51
 Re: 一期一会って
yamachan、おはようございます。

>白と濃い青
僕もそう思います。
いつもの冬は湿気が多いのに、今年はカラっとしてる感じがするのでそのせいかもしれませんね。
何よりありえない晴天率だし

登山装備だと入れない場所でもガンガンラッセルして登って滑れちゃうのでBCの機動力は最高なんですが、逆に板をなくしたりして進退窮まったり、雪崩にあうリスクが高まったりするので一概に良いことばかりじゃないですね。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/1/5 5:53
 Re: ちぇっ、すっかり借りを作っちまったな・・・
クマさん、おはようございます。

前回クマさんに喝を入れてもらってよかったですよ。
栂池はゴンドラ長いのでハイクアップも長いんだろうな・・・と想像していましたが、やってみたら意外と大したことなかったです。

僕もハクノリばかりいくつもりはなかったんですけど、いかんせん今年は雪のある場所が少なすぎて選択肢が限られちゃうんですよね・・・

クマさん、老体というけれどまだまだバリバリ現役なんだから一緒に頑張りましょう!
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/1/5 5:57
 Re: ストイックだねぇ〜
レッズさん、おはようございます。

北陸からアプローチする前提でこの雪の量だとやっぱりハクノリ、八方、乗鞍くらいしか選択肢はありませんよねぇ・・・
週末どっさり雪が降ってくれることを祈りましょう。
3連休・・・どこにいこうかな。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/1/5 10:04
 リベンジ?
なんですかね(^_^;)

クトーがゴツイですね。ヒールアップしてもがっちりかみそうな
感じですね。

今週末ドサッと降ること期待ですね。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/1/5 19:27
 Re: リベンジ?
まあ別にリベンジじゃないですけどね。
他に行く場所がなかったので消去法でハクノリって感じです。

アイゼくん、マジいいですよ。
バルトロの方もTLT標準クトーじゃなくてアイゼ君に変えたいくらい。
詳細はこちら。↓
http://snow-stab.com/ataizekun.html
登録日: 2011/5/2
投稿数: 1006
2016/1/5 23:39
 青い空、白い雪、イイネ
Sanchan こんばんは
乗鞍って白馬乗鞍の事だったのね。
岐阜方面の乗鞍だとばっかし思ってレコ見るの遅くなっちゃいました。
Sanchan、何なの?この景色!!目に毒です
最高の天気、それに写真も上手でとっても綺麗〜。
この景色の中、滑ったんだよね?さぞかし気持ちいいんだろうなぁ。
新年、早々いいもの見せて戴きました。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2367
2016/1/6 4:22
 Re: 青い空、白い雪、イイネ
raubouさん、おはようございます。

そうなんです、紛らわしいけどハクノリこと白馬乗鞍へ行ってきました。
どっちの乗鞍も早い時期から雪が降るのと、アプローチが容易なのでサクっと滑りたい時に重宝しています。
本当ならそろそろ富山の低山あたりでも滑れる時期なんですが、今年は選択肢が少なさすぎですね;;

この日も春みたいな陽気でガンガン雪が解けていくのがわかってショボーンな感じもしましたが、ご覧の通りの素晴らしい景色の中でバックカントリーが楽しめたので大満足しています。

raubouさんの新春レコも楽しみにしていますよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ダケカンバ ガス 林道 雪崩 山行 ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ