ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 791732 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳(6)・丹沢山(1)

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー yamabato2015, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
2時間14分
合計
7時間40分
S天神尾根入口(旧書策新道入口)07:0008:19天神尾根分岐08:30花立山荘08:3408:50金冷シ09:10塔ノ岳09:3010:30丹沢山11:3012:00塔ノ岳12:3014:20戸沢山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
戸沢駐車場までの林道は未舗装ですが、スピードをおさえて走れば、安全に走行できました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

3頭のシカが林道をふさいでました。そのうちの1頭です。
2016年01月04日 06:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3頭のシカが林道をふさいでました。そのうちの1頭です。
1
富士がとても綺麗でした。
2016年01月04日 09:30撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士がとても綺麗でした。
10
登りは天神尾根を選択しました。
2016年01月04日 07:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは天神尾根を選択しました。
天神尾根を登って、大倉尾根との合流地点です。
2016年01月04日 08:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根を登って、大倉尾根との合流地点です。
塔ノ岳頂上の展望
2016年01月04日 09:30撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳頂上の展望
9
塔ノ岳と丹沢山の登山道の途中で映した写真です。とても美しい景色です。
2016年01月04日 10:32撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳と丹沢山の登山道の途中で映した写真です。とても美しい景色です。
10
丹沢山から見える富士山です。
2016年01月04日 11:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から見える富士山です。
7
でも、気温が上がってくると、道はドロドロです。
2016年01月04日 11:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、気温が上がってくると、道はドロドロです。
2
下りは表尾根方面です。
2016年01月04日 12:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは表尾根方面です。
行者ヶ岳手間の戸沢への分岐、右側に降ります。
正次郎尾根の下りです。
2016年01月04日 13:41撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者ヶ岳手間の戸沢への分岐、右側に降ります。
正次郎尾根の下りです。
正次郎尾根は道がしっかりしているので、とてもおりやすかった。天神尾根を登りにして、正次郎尾根を下りに使ったのは正解だったようです。
戸沢駐車場に14:20着、おりてきても、まだ真っ青な青空が嬉しい。
2016年01月04日 14:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正次郎尾根は道がしっかりしているので、とてもおりやすかった。天神尾根を登りにして、正次郎尾根を下りに使ったのは正解だったようです。
戸沢駐車場に14:20着、おりてきても、まだ真っ青な青空が嬉しい。
4

感想/記録

1月4日暗がりの林道を抜け、戸沢駐車場へ、2台車が止まっていて、程なく、もう一台、天神尾根からご一緒することにしました。



 天神尾根は急な道でしたが、登るのには問題無くて、むしろ下りは整備されていない道なので、滑ったり、膝を痛めるのではないかと思いました。登りにお勧めです。
ほぼ、真っ直ぐ登るので、ルート時間:1時間20分という大倉尾根へのコースとしては最適だと思いました。
 この日は快晴、富士山が美しく見えました。
同行する人が居たので、時間が経つのが、短く感じました。この日は、初めて、ザックはサブザック級、水は1リットル、お弁当、猫ちゃん用カンズメと自分用のカンズメ各一個、飴やソーセージ、防寒具1枚、超小型懐中電灯、湿布‥とっても軽い装備でした。
 いつも膝を痛めるので、最初から湿布を貼って、塔ノ岳⇒丹沢山⇒塔ノ岳‥のらの猫ちゃんと会えました。




次の動画は塔ノ岳⇒丹沢山直線の動画と、下りの塔ノ岳から表尾根⇒正次郎の頭から政次郎尾根の動画です。



表尾根から下山、新大日で膝用のサポーターを付けて、行者岳手前の正次郎尾根を下りました。正次郎尾根の道は登山道としてはしっかりしていたので、下山には最適だと思います。
 このコースとっても気入りました。
訪問者数:383人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 林道 サブザック
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ