ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792270 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

2016 冬の金剛山#1 【ワサビ谷〜山頂〜文殊尾】

日程 2016年01月06日(水) [日帰り]
メンバー katatumurimotomoto4444, その他メンバー2人
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
◇行き:南海高野線・河内長野駅→南海バス・金剛登山口BS
◆帰り:南海バス・金剛山ロープウェイ前BS→南海高野線・河内長野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

9:30南海バス・金剛登山口BSスタート
〜10:15ワサビ谷取り付き
〜10:30ワサビ谷・72番電柱分岐
〜11:00青崩道72番電柱
〜11:10国見城址広場(昼食・120分)13:10
〜14:05文殊尾終点・伏見林道
〜14:15金剛山ロープウェイ前BSゴール
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

9:30
南海バス・金剛登山口BS
からスタート
2016年01月06日 09:27撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30
南海バス・金剛登山口BS
からスタート
4
黒栂谷を歩く
2016年01月06日 09:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷を歩く
4
セト・カトラ谷分岐
2016年01月06日 10:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト・カトラ谷分岐
2
10:15
ワサビ谷取り付き
本日はカトラ谷には
行きません
2016年01月06日 10:15撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15
ワサビ谷取り付き
本日はカトラ谷には
行きません
6
急登!!
motomoto氏を先頭にK君、
H田さんが続く
2016年01月06日 10:17撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登!!
motomoto氏を先頭にK君、
H田さんが続く
4
カトラ谷から滝の音が
聞こえる
2016年01月06日 10:24撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷から滝の音が
聞こえる
1
登る、登る、登る
2016年01月06日 10:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る、登る、登る
1
ワサビ谷への分岐
本日は72番電柱へ
2016年01月06日 10:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ谷への分岐
本日は72番電柱へ
2
クマササが現れる
2016年01月06日 10:41撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマササが現れる
1
ワサビ谷源頭部かな
2016年01月06日 10:47撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ谷源頭部かな
1
10:30
青崩道・72番電柱に合流
2016年01月06日 11:04撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
青崩道・72番電柱に合流
2
青崩道を山頂広場へ
2016年01月06日 11:04撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩道を山頂広場へ
2
11:10
国見城址広場に到着
下広場でランチに
2016年01月06日 11:12撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:10
国見城址広場に到着
下広場でランチに
11
暖かい日射しの広場で
まずはカンパ〜イ!
でも子どもはダメよ
2016年01月06日 11:25撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かい日射しの広場で
まずはカンパ〜イ!
でも子どもはダメよ
6
本日のランチ
「おでん鍋」
2016年01月06日 11:40撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のランチ
「おでん鍋」
5
おつまみにkatatumuri
特製ポテトサラダを
2016年01月06日 11:40撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつまみにkatatumuri
特製ポテトサラダを
5
〆は中華麺で・・・・
水菜をトッピング
H田さんありがとう!
2016年01月06日 12:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆は中華麺で・・・・
水菜をトッピング
H田さんありがとう!
6
下山は文殊尾で
ハードコースに行かない
ように分岐は右へ右へ
2016年01月06日 13:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は文殊尾で
ハードコースに行かない
ように分岐は右へ右へ
3
14:05
文殊尾終点
伏見林道に合流
2016年01月06日 14:05撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:05
文殊尾終点
伏見林道に合流
1
14:15
金剛山ロープウェイ前BS
に無事下山
2016年01月06日 14:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:15
金剛山ロープウェイ前BS
に無事下山
3
撮影機材:

感想/記録

山歩きと山メシに興味を持つ小6のK君。昨年から約束していた山歩き。明日の始業
式直前だが金剛山へ。しかし楽しみにしていた雪道アイゼンは残念ながら暖冬でお
預けになってしまった。
9:30早春のような登山口BSからスタートする。雪がないのでどこを歩こうか迷っ
たが、motomoto氏も初めてというワサビ谷へ。カトラ谷入口手前から急斜面を登
る。急登にもK君はいたって快調。ゆっくり歩いて1時間半ほどで青崩道の72番電
柱横に出た。ここからは山頂広場もすぐそこ。

山頂広場の下でお待ちかねのランチ。成長期で腹ペコのK君。
この日は正月明けということでパックおでんを温めるだけのお手軽「おでん鍋」。
暖かいといっても山頂は1℃。温かいおでんがことのほか美味い。katatumuriひと
り途中から焼酎お湯割に。スルメや鮭とばをあてに飲むお湯割りは美味い。
ゆっくり2時間座り込む。食後のコーヒーも楽しみ下山。

文殊尾を下山中、katatumuriは不覚にも木の根でスリップしてトレッキングポー
ルを折ってしまった。文殊尾は分岐が多く、ハードコースへ行かないように「分岐
は右へ右へ」と唱えながら下った。
14:15金剛山ロープウェイ前BSのトイレ前に無事下山。
今年初めての金剛山。K君も楽しめたかな?motomotoさん、H田さん、今年も楽
しい山歩きをよろしくお願いします。

本日の歩数:11518歩   歩行距離:7.9km   実歩行時間:2時間45分

訪問者数:435人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 709
2016/1/6 20:48
 すくすくと
k君、頼もしい山ボーイに育っていってますね。
おじさんおばさんがついて行けなくなる日も近いのでは?

私も最近トレッキングポールを折ってしまいました。
どうやって折ったのか自分でわからないのですが。
3000円で修理にだしたのですが、山の会の先輩方に
「アホか。『こんなんで折れるなんて不良品ちゃいますか』って
ちゃんと言わんかい!」とさんざん言われました。
私、気が弱くてそんなんよう言いませんわ
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4605
2016/1/6 21:04
 Re: すくすくと
papi-leoさん、こんばんは。
早速コメントありがとうございました。
小6のK君、会うたびに背が伸びてます
わが子はこんなに伸びなかったのに・・・・。
トレッキングパンツもツンツルテン。
でも中学になると何かと忙しいくなり山へも行けなくなるかも。
わがトレッキングポールは正月太りのわが尻の下であえなく
「くの字」になってしまい、元に戻そうと力を加えたらポキッ
ああああ。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2016/1/6 21:10
 katatumuriさん motomotoさん こんばんは!
motomotoさん、H田さんとK君、ご一緒に出られるのは今年初めてですね。
雪が無いのが残念ですが、かなりの急登でこれが良かったのかもしれませんね。
いつもの楽しい山行、お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4605
2016/1/6 22:05
 Re: katatumuriさん motomotoさん こんばんは!
こんばんは、s_fujiwaraさん。
コメントありがとうございます。
久しぶりのK君たちとの山歩き&山メシを楽しめました。
今日も山頂は暖かく、雪はもちろん霧氷もなく早春のような陽気。
ワサビ谷も気に入ってもらいましたよ。
早くアイゼンでザクザク歩きたいなあ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2031
2016/1/7 0:29
 ワサビ谷
katatumuriさん、こんばんは。

カトラ谷の入口の脇のあの急な道がワサビ谷取り付きだったんですね
今度、レコを参考にさせて頂いて行ってみたいと思います
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4605
2016/1/7 6:55
 Re: ワサビ谷
おはようございます、yamaotocoさん!
そうです
でも以前、青崩道から下った時カトラ谷入口までずっと
急な尾根下りだったので、「なぜこれがワサビ谷?」と
ずっと疑問だったのですが、昨日尾根の途中に「←ワサビ谷」の
道標(写真3)を見つけて納得。
katatumuriも次は「ワサビ谷」へ下ってみようかなと思ってます。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/1/7 20:51
 タクマシイK君、
katatumuriさん、motomoto4444さん、こんにちは。
K君は、夏休みの終わりにオジサンに囲まれて金剛山泊のボーイですよね?山に飽きることなくタクマシイですね!?目の前で大人たちの宴を見ながら山メシを楽しむ小学生って・・、大人やなぁ。
安定の金剛山と、安定の山メシ、ご馳走様でした。
今度、参入してみたいですね、鮭とば持参で、。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4605
2016/1/7 22:08
 Re: タクマシイK君、
こんばんは、DCTさん!
昨年はたいへんお世話になりました。
おかげさまで人の輪がぐっと広がりました。
K君。オジサンと山歩きしてくれる小学生は希少です。
まして見知らぬオジサンたちとテン泊もするなんて
でもなぜか楽しいですね、K君との山歩きは。
この日も持参したコンビニ「鮭とば」をずいぶん気に入っててましたよ
やっぱりオジサン小学生かな
今年もどうぞよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 急登 林道 ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ