ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793592 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

2016年は伊豆縦貫最終章から(登り尾〜大平山〜高根山)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー hirok
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
行き:長泉沼津IC〜水生地下駐車場
帰り:爪木崎(16:00発バス;430円)→下田駅(16:34発伊豆急;490円)
   →河津駅(17:05発バス;930円)→水生地下
   伊豆スカイライン〜箱根新道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間3分
休憩
28分
合計
10時間31分
S水生地下05:2505:34旧天城トンネル北口園地05:3605:55寒天橋06:27登り尾登山口07:10登り尾07:2008:54河津七滝08:5510:08小鍋峠10:45茅野原口11:34大平山11:4012:35稲梓駅入口13:46高根山13:4914:24白浜海岸14:3015:35爪木崎バス停15:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登り尾からの下りは、山と高原地図では2ヶ所稜線を外れてますが
 どちらも稜線をそのまま下りました。
 1回目は見落としでしたが、しっかりと稜線にも踏み跡ありました。
 2回目は林道を避けて稜線を下ったものの、徐々に踏み跡が薄くなり、
 かつ急降下になったため、素直に林道を歩くのが良さそうです。
・登り尾バス停から伊豆踊り子遊歩道へ下りるルートは、
 山と高原地図では茶屋とトンネルの間からとなってますが見つからず、
 強引に斜面を下りました。
・大平山からの下りはバリエーションルートです。
 途中から倒木が多く、作業道のようなルートがたくさん交錯してました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

旧天城トンネル、1905年の完成だそうです
2016年01月09日 05:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧天城トンネル、1905年の完成だそうです
2
ヘッドライトに反射しているのは、
2016年01月09日 06:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトに反射しているのは、
1
ミツマタでした
2016年01月09日 06:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタでした
4
これから登る登り尾のシルエット
2016年01月09日 06:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る登り尾のシルエット
大島が見えます、ここからだと大きい
2016年01月09日 06:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大島が見えます、ここからだと大きい
3
今年初の御来光は樹間からでした
2016年01月09日 06:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初の御来光は樹間からでした
2
登り尾頂上手前に一ヶ所だけ富士山が見える所があります、だいぶ非対称で不思議な感じ
2016年01月09日 07:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り尾頂上手前に一ヶ所だけ富士山が見える所があります、だいぶ非対称で不思議な感じ
7
南伊豆からも南アが見えます
2016年01月09日 07:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南伊豆からも南アが見えます
3
朝日を浴びているヒメシャラ、一層赤く見えます
2016年01月09日 07:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びているヒメシャラ、一層赤く見えます
広い登り尾山頂
2016年01月09日 07:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い登り尾山頂
1
眺望はかろうじて天城山方面が見えるだけ
2016年01月09日 07:12撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望はかろうじて天城山方面が見えるだけ
1
山頂から少し下ると眺望が広がってます、山の名前が全く分からない
2016年01月09日 07:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ると眺望が広がってます、山の名前が全く分からない
2
不思議な木でした
2016年01月09日 07:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な木でした
1
踊り子歩道まで下りてきました
2016年01月09日 08:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊り子歩道まで下りてきました
3
猿田淵
2016年01月09日 08:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿田淵
4
最も立派だった釜滝
2016年01月09日 08:33撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最も立派だった釜滝
3
ちょっと引いて展望台から
2016年01月09日 08:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて展望台から
1
パンフでよく見る初景滝
2016年01月09日 08:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンフでよく見る初景滝
3
何と桜が咲いてました、さすが南国
2016年01月09日 09:02撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と桜が咲いてました、さすが南国
5
河津ループ橋の下を通過
2016年01月09日 09:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河津ループ橋の下を通過
1
甘い匂いがするなあと思ったらロウバイでした
2016年01月09日 09:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘い匂いがするなあと思ったらロウバイでした
5
ザ・田舎の風景といった感じです
2016年01月09日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・田舎の風景といった感じです
2
吊橋を渡りますが、振り返った景色もいいですねえ
2016年01月09日 09:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡りますが、振り返った景色もいいですねえ
2
オレンジがたわわに
2016年01月09日 09:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジがたわわに
3
頼朝由来の小鍋神社に立ち寄ります
2016年01月09日 09:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼朝由来の小鍋神社に立ち寄ります
1
神社付近でも河津桜が咲いてました
2016年01月09日 09:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社付近でも河津桜が咲いてました
5
小鍋峠にはお地蔵様
2016年01月09日 10:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鍋峠にはお地蔵様
1
これぐらい咲いている桜も
2016年01月09日 10:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぐらい咲いている桜も
1
続いて梅も登場、とても1月とは思えません
2016年01月09日 10:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて梅も登場、とても1月とは思えません
2
国道を少し歩いて、ここから大平山登山口に入ります
2016年01月09日 10:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を少し歩いて、ここから大平山登山口に入ります
1
無茶苦茶アバウトな地図、下りがちょっと心配
2016年01月09日 10:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無茶苦茶アバウトな地図、下りがちょっと心配
1
大平山への登りは整備されてましたが、階段の割合が多くて疲れます
2016年01月09日 11:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山への登りは整備されてましたが、階段の割合が多くて疲れます
1
登り尾以上に広い大平山山頂、何とヤマレコ記録第1号!
2016年01月09日 11:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り尾以上に広い大平山山頂、何とヤマレコ記録第1号!
6
正面左が長九郎山
2016年01月09日 11:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面左が長九郎山
1
海の方の景色、右に次に登る高根山
2016年01月09日 11:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海の方の景色、右に次に登る高根山
2
中央右に尖っているのが下田富士、初耳の山です
2016年01月09日 11:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央右に尖っているのが下田富士、初耳の山です
3
大平山からの下りは苦戦して、しばらくロード、伊豆急行の踏切を渡ります
2016年01月09日 12:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山からの下りは苦戦して、しばらくロード、伊豆急行の踏切を渡ります
1
ここでもロウバイ、あちらこちらで見かけましたが、ほぼ満開
2016年01月09日 13:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもロウバイ、あちらこちらで見かけましたが、ほぼ満開
4
高根山は信仰の山なのか、お地蔵さまがいっぱい
2016年01月09日 13:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山は信仰の山なのか、お地蔵さまがいっぱい
2
道標もいっぱい、恵那山でも騙されましたが、十が山頂ではないようです
2016年01月09日 13:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標もいっぱい、恵那山でも騙されましたが、十が山頂ではないようです
1
高根山到着、何と手書きの山頂標識
2016年01月09日 13:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山到着、何と手書きの山頂標識
3
右奥が最初に登った登り尾、左手前が先程登った大平山
2016年01月09日 13:46撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥が最初に登った登り尾、左手前が先程登った大平山
1
海がだいぶ近くなりました
2016年01月09日 13:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海がだいぶ近くなりました
4
高根山からは激下り、ロープが出てくるとはびっくりです
2016年01月09日 13:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山からは激下り、ロープが出てくるとはびっくりです
1
寝姿山は諦め白浜へ下山、海がきれいですね
2016年01月09日 13:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝姿山は諦め白浜へ下山、海がきれいですね
1
下田プリンスと船、なんか絵になってます
2016年01月09日 14:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下田プリンスと船、なんか絵になってます
3
この辺りでは爪木崎のスイセンは諦めかけていたので、道端でパチリ
2016年01月09日 14:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでは爪木崎のスイセンは諦めかけていたので、道端でパチリ
5
白浜神社、結構立派でしたが見学する時間無し
2016年01月09日 14:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白浜神社、結構立派でしたが見学する時間無し
3
海に鳥居、これまた絵になります
2016年01月09日 14:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海に鳥居、これまた絵になります
5
時間ないと言いながら、カモメの撮影
2016年01月09日 14:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間ないと言いながら、カモメの撮影
2
人のいない白浜はいいですね
2016年01月09日 14:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人のいない白浜はいいですね
4
シュカブラのような砂の風紋が見事
2016年01月09日 14:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュカブラのような砂の風紋が見事
5
名残惜しいですが、白浜海岸ともお別れ
2016年01月09日 14:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、白浜海岸ともお別れ
5
車ではゆっくり見れない景色が次々と現れます
2016年01月09日 14:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車ではゆっくり見れない景色が次々と現れます
3
コンパクトな白浜漁港
2016年01月09日 14:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパクトな白浜漁港
3
ついに右端に爪木崎が視界に入ってきましたが、ここからまだ6km超と絶体絶命
2016年01月09日 14:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに右端に爪木崎が視界に入ってきましたが、ここからまだ6km超と絶体絶命
1
三角が目印の利島、標高500m以上あるそうです
2016年01月09日 14:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角が目印の利島、標高500m以上あるそうです
4
外浦海岸もきれいですね
2016年01月09日 14:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外浦海岸もきれいですね
2
日本の海ではないみたい
2016年01月09日 14:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の海ではないみたい
2
盛大に燃やすんでしょうね、バス出発まで1時間、普通に行ったら見学時間はなさそうなので、この後起死回生のショートカットを試みます
2016年01月09日 14:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛大に燃やすんでしょうね、バス出発まで1時間、普通に行ったら見学時間はなさそうなので、この後起死回生のショートカットを試みます
4
ショートカット成功し、爪木崎ももうすぐ、写真を撮る余裕が出てきました
2016年01月09日 15:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカット成功し、爪木崎ももうすぐ、写真を撮る余裕が出てきました
1
爪木崎到着、夕日が迫っている時間ですね
2016年01月09日 15:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪木崎到着、夕日が迫っている時間ですね
2
潮流が早いので有名な神子元島、昔よくここでダイビングしました
2016年01月09日 15:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潮流が早いので有名な神子元島、昔よくここでダイビングしました
3
ゴールと定めていた灯台が見えてきました
2016年01月09日 15:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールと定めていた灯台が見えてきました
3
新島と式根島
2016年01月09日 15:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新島と式根島
2
伊豆縦貫の終着です
2016年01月09日 15:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆縦貫の終着です
6
稲取方面でしょうか、風力発電がたくさん見えます
2016年01月09日 15:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲取方面でしょうか、風力発電がたくさん見えます
3
残り10分でスイセン見学
2016年01月09日 15:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り10分でスイセン見学
2
これだけのスイセンは初めて、なかなか見事です
2016年01月09日 15:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだけのスイセンは初めて、なかなか見事です
10
この時間だと日が当たりません、いい写真を撮るにはもっと早く来ないと
2016年01月09日 15:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間だと日が当たりません、いい写真を撮るにはもっと早く来ないと
6
スイセン祭り会場の全景
2016年01月09日 15:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイセン祭り会場の全景
3
スイセンもロウバイのような甘い匂いでした
2016年01月09日 15:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイセンもロウバイのような甘い匂いでした
5
爪木崎からバス→電車→バスと乗り継ぎ、河津からのバス車中でおやつタイムです
2016年01月09日 17:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪木崎からバス→電車→バスと乗り継ぎ、河津からのバス車中でおやつタイムです
3
駐車場に着いた時には既に真っ暗
2016年01月09日 17:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に着いた時には既に真っ暗
1
伊豆スカイラインからの三島・沼津の夜景
2016年01月09日 18:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆スカイラインからの三島・沼津の夜景
5
撮影機材:

感想/記録
by hirok

今年の第1回目の山行は南国伊豆からのスタートです。
天城峠まで赤線が繋がったので、天城峠から海までどう歩くかですが、
3つのパターンを検討し、かなり迷いました。
〆2鵑離襦璽
∋斡攣魁漸歪撤悄+河津桜)
K三郎岳・万二郎岳〜箒木山〜伊豆大川駅
当初は△離襦璽箸2月に行こうと考え、
また、久々の天城山を歩くも魅力的だったのですが、
結局、より南にゴールする,鯀択しました。
爪木崎のスイセンも見頃とのことで決行です。

爪木崎16:00発のバスに乗らないと駐車場まで戻って来れません。
途中バリエーションルートもあるので、時間を逆算し5時30分スタート。
旧天城トンネルを抜けると、全く明かりが届かない山奥でした。
ヘッドランプを消すと満天の星空、美しいひと時でした。

登り尾の山頂手前で日の出を迎え、一ヶ所だけ開けた所で富士山を撮影できました。
この辺りからの富士山は非対称で、新鮮な形です。
登り尾の下りで、林道をカットし時間を短縮しようとしたものの、
ルートが不明瞭な上に急坂で、余計に時間がかかったかもしれません。
さらに伊豆踊り子歩道へのルートがわからず、ここでも苦戦。
それでも序盤は何とか予定より早く進んでいました。

最も心配していたのが大平山、何とヤマレコでも1件の登録もない山です。
登りは山と高原地図のルートを選択しますが、ピストンでは時間的に厳しいので、
下山はネットで見つけた稲梓駅方面へのルートを選択。
快調に下っていたのですが、途中から倒木は多い上に、
あちらこちらから踏み跡が現れ、だいぶ遠回りしたようです。

この遅れが響き、稲梓駅・高根山のチェックポイントでは計画より遅れ始めます。
このままでは最終バスに間に合いそうもないので、寝姿山をカット。
ところが下山した白浜海岸が思いのほか美しく、しばしのんびりしてしまいます。
海抜0mだし、ここがゴールでもいいかなあと思いましたが、
気を取り直して歩き始めます。

残りの距離から到着時間を算出すると、バスの時間には間に合いそうですが、
スイセンを見学する時間は厳しそう。
白浜海岸方面から爪木崎へは、大きく迂回するしか選択がなさそうですが、
一か八か、地形図を睨みながらショートカットを試みます。
外浦海岸から御用邸の脇を抜けようとしますが、これが大正解。
ヤブ漕ぎも覚悟していたのですが、遊歩道のような立派なルートがありました。
これで距離を大幅に短縮でき、めでたくゴールと想定していた灯台と、
スイセンの見学を無事行うことができました。

久々に時間に追われっぱなしのハラハラドキドキの山行でしたが、
幸先よくミッションを全てクリアでき、伊豆縦貫プロジェクトが終了しました。
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 1272
2016/1/10 23:18
 いきなり
こんばんは。

いきなり下田とは!
河津桜のころに、ばったりすれ違うかもと思いましたが。

ここ1月くらいの間に、伊豆踊り子ルートや、爪木崎スイセンのレコが上がっていて、下田ルートも考え始めたところです。
hirokさんの写真をみたところ、やっぱり、海沿いがいいですかね?
海沿いでいっちゃおうかな?

あの時間帯の天城トンネル。何か出そうで、怖そうです。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2003
2016/1/11 9:44
 ハードなルートでした
sat4さん、おはようございます

河津桜も魅力的でしたが、スイセンは伊予ヶ岳以来だったので、
そちらに惹かれてしまいました。
より南に赤線が延びるのも、自己満足ですが魅力でした。
(とはいえ、石廊崎まで歩く気にはなれず)
白浜〜外浦間の海岸線はとてもきれいですね。
やむを得ずこのルートになったのですが、山ルートより良かったかも。
ゆっくり寄り道しながら歩くと、楽しそうです。

山は低山ながら手強く、いずれの山も下りが結構ハードでした。
大平山は情報量が少なくて苦労しましたが、
予定の場所には下りれなかったものの、無事下山できてほっとしました。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2084
2016/1/11 18:21
 これは壮大なルートですね!
hirokさん
こんばんは

すごい距離ですが、レコ見て、まー見事な景色楽しめました。
ありがとうございます。
河津桜咲いているですね〜祭りは2月頃だったような気が…
これでは、散ってしまいそうな暖かさですねhappy02
水仙も見事!やはり海見ても暖かそう〜
オッサン今度は海方面にしよー!
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2003
2016/1/11 21:28
 たまには海も新鮮
kazuhagiさん、こんばんは

冬に花を見ると、何だか得した気分になりますね
このエリアの例年がわからないのですが、それにしても河津桜早いですね。
今年の暖かさは異常だとは思いますが。
スイセンもこれだけ咲いていると圧巻です。
これがチングルマやハクサンイチゲだったらいいのになあなんて、考えてしまいました。

山行で海を見ると嬉しくなります。
冬のせいか海の色もきれいで、リゾート気分をちょっとだけ味わえました。
夏は大混雑の白浜ですが、この日はサーファーが数人だけ。
kazuhagiさんも、是非!
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3104
2016/1/12 6:43
 そう来ましたか
hirokさん、おはようございます。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

成る程〜そう来ましたか 下田に接続ですか!
さりげなく40kmも歩き、流石でございます。
石廊崎に繋ごうと思っているのですが、このレコを拝見したら
迷ってしまいます
選択肢として、お気に入りにキープさせて頂きます。
だって、口だけ目立つ化粧ベタなお姉さん(水仙)
見事なまでのAKB状態 必見ですからね!

しかし、南国は違いますね〜
特に海沿いの景色など、真冬を忘れてしまうほど。
早く行きたいのですが、休みが無くて
それ以前に、hirokさんの様に40kmに耐えられる足を作らないと

相変わらずの阿呆コメですが、本年も宜しくお願いします。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2003
2016/1/12 22:39
 楽しみです
tailwindさん、こんばんは

明けましておめでとうございます。
石廊崎まで行きますか
sat4さんは河津、tailwindさんは石廊崎、人それぞれで面白いです。
石廊崎まで一日で行けますか
赤沢山日帰りできるtailwindさんなら私の倍歩けるので、全然OKでしょうか。
それとも西側を歩くとか。
とにかくレコが待ち遠しいです

「口だけ目立つ化粧ベタなお姉さん」比喩が難し過ぎてついて行けません。
【】書きがなかったら、全く反応できませんでした

本当に南国だなあと感じました。
途中から海レコみたいになってしまいましたが、何か新鮮な気分です。
今年も楽しい突っ込み、期待してます
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6024
2016/1/12 22:49
 いつか。。。
hirokさん、こんばんは。

伊豆縦貫ですか!
新年一発目から驚きです
下田の海岸、きれいですね。
伊豆の海に最後に行ったのは30年前です。。。
そして、こんなにたくさんのスイセンが咲いている
のを見たのは初めてです。

最近遠出する気力がなく。。。伊豆が遠く
感じます。でもいつか歩きたいですね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2003
2016/1/13 23:22
 のんびりと
youtaroさん、こんばんは

本格的な山を楽しむエリアではないと思いますが、
花を見ながら、時間があれば海の幸でも食べて歩くにはいい所です。
のんびりと歩きたかったのですが、
最後は相当焦りました。

スイセンは狙ってましたが、ミツマタ、桜、ロウバイ、梅と続々と登場し、楽しめました。

沼津から3回で爪木崎まで到達できるのも効率的ですね。
今年は点在している赤線を少しずつ繋げていきたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ