ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795447 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

ヨモシロ谷〜六甲アルプス(古寺山経由)

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー MuscleTurtle
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:北神急行「新神戸」〜神鉄「神鉄六甲」下車
帰り:神鉄「大池」駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
1分
合計
4時間18分
Sスタート地点10:5911:53鍋谷ノ滝11:5412:18古寺山12:36古寺山取付き15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

神鉄六甲で下車。かわいい駅舎だなぁ。とりあえず東へ進む。
2016年01月11日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鉄六甲で下車。かわいい駅舎だなぁ。とりあえず東へ進む。
7
下調べをしておらず…唐櫃台駅が見えてきた。どこから進むのが正解?
2016年01月11日 11:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下調べをしておらず…唐櫃台駅が見えてきた。どこから進むのが正解?
1
線路脇にある右手、南への階段を登ってみる。大丈夫なのかな?
2016年01月11日 11:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路脇にある右手、南への階段を登ってみる。大丈夫なのかな?
2
大丈夫そう。カトレア六甲を過ぎ、唐櫃中学校の向こうに古寺山。
2016年01月11日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丈夫そう。カトレア六甲を過ぎ、唐櫃中学校の向こうに古寺山。
唐櫃台住宅街を南へ進んで7号北神戸線からと東出入口が見えてきた。
2016年01月11日 11:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐櫃台住宅街を南へ進んで7号北神戸線からと東出入口が見えてきた。
左へ曲がって東へ進む。→全然入れる雰囲気がなく徐々に焦る…
2016年01月11日 11:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ曲がって東へ進む。→全然入れる雰囲気がなく徐々に焦る…
右手水道局北神浄水事務所の入口脇から入れそう。ここから行ってみる。
2016年01月11日 11:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手水道局北神浄水事務所の入口脇から入れそう。ここから行ってみる。
1
これは通って良いところなんだろうか…。フェンス外を進んでいるけど。
2016年01月11日 11:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは通って良いところなんだろうか…。フェンス外を進んでいるけど。
進むと鉄塔。バリケードを越えて階段を下る。巡視路かな?
2016年01月11日 11:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと鉄塔。バリケードを越えて階段を下る。巡視路かな?
1
なんやかんやで強引に下ってきて車道を南へ進む。
2016年01月11日 11:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんやかんやで強引に下ってきて車道を南へ進む。
1
結果、六甲森林線を進むことになった。進んで右手の…
2016年01月11日 11:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果、六甲森林線を進むことになった。進んで右手の…
1
どうも流れが気になってしょうがない。結果、入渓してしまう。
2016年01月11日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうも流れが気になってしょうがない。結果、入渓してしまう。
7
取水設備っぽい小滝を通過して…
2016年01月11日 11:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水設備っぽい小滝を通過して…
2
鍋谷堰堤現る。右から越える。
2016年01月11日 11:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋谷堰堤現る。右から越える。
3
越えたところが古寺山の支尾根の末端。ここから山頂を目指すことに。
2016年01月11日 11:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越えたところが古寺山の支尾根の末端。ここから山頂を目指すことに。
崩落地点で木がなくなって北側に眺望が開ける。
2016年01月11日 11:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地点で木がなくなって北側に眺望が開ける。
3
南側、逢山峡の谷筋。手前の谷筋から鍋谷ノ滝の音が聞こえる。
2016年01月11日 11:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、逢山峡の谷筋。手前の谷筋から鍋谷ノ滝の音が聞こえる。
3
細尾根を登っていくと稜線が見えてきた。合流して←進む。
2016年01月11日 12:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根を登っていくと稜線が見えてきた。合流して←進む。
古寺山のマザーツリー?…幹が16本あった。ブナ科かな。
2016年01月11日 12:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古寺山のマザーツリー?…幹が16本あった。ブナ科かな。
1
登って行くと踏み固められたメインストリートに出た。山頂方向へ進む。
2016年01月11日 12:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くと踏み固められたメインストリートに出た。山頂方向へ進む。
修行岩や清盛の涼み岩などなど。またゆっくり回ってみたい。
2016年01月11日 12:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修行岩や清盛の涼み岩などなど。またゆっくり回ってみたい。
1
あっちゃこっちゃ向いててわかりにくい→シュラインロード方面へ下る。
2016年01月11日 12:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちゃこっちゃ向いててわかりにくい→シュラインロード方面へ下る。
1
笹竹の小径を抜けていく。山頂周辺は分岐がたくさん。また今度。
2016年01月11日 12:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹竹の小径を抜けていく。山頂周辺は分岐がたくさん。また今度。
ヒノキの植樹林を抜けて→林道と合流。西へ。シュラインロード分岐を通過。
2016年01月11日 12:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒノキの植樹林を抜けて→林道と合流。西へ。シュラインロード分岐を通過。
裏六甲DWと合流。→進んですぐ…
2016年01月11日 12:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏六甲DWと合流。→進んですぐ…
ヘアピンのカーブNo.37から←ヨモシロ谷(八王子川)へ入渓。
2016年01月11日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘアピンのカーブNo.37から←ヨモシロ谷(八王子川)へ入渓。
DWから上流側はこんな感じ…微妙だなぁ。
2016年01月11日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DWから上流側はこんな感じ…微妙だなぁ。
進んでさっそくヌメヌメ小滝現る。
2016年01月11日 12:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでさっそくヌメヌメ小滝現る。
6
取水設備らしき構造物を通過。水質はマシ。
2016年01月11日 12:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水設備らしき構造物を通過。水質はマシ。
入渓4分でいきなりクライマックス。ヨモシロ滝現る。20m位の滑滝。
2016年01月11日 12:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓4分でいきなりクライマックス。ヨモシロ滝現る。20m位の滑滝。
4
ヌメヌメに注意して直登。滝上部のようす。
2016年01月11日 12:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメヌメに注意して直登。滝上部のようす。
4
落ち口から。滝壺でタコを洗って雨乞いをしたという伝説がある。
2016年01月11日 12:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口から。滝壺でタコを洗って雨乞いをしたという伝説がある。
3
小滝の奥に鋼製堰堤とヨモシロ谷第三砂防ダム。右から越える。
2016年01月11日 12:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝の奥に鋼製堰堤とヨモシロ谷第三砂防ダム。右から越える。
2
滑を進んで治山ダムとヨモシロ谷砂防ダム。まとめて左から越える。
2016年01月11日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑を進んで治山ダムとヨモシロ谷砂防ダム。まとめて左から越える。
主堰堤右岸の裏小段を慎重に下る。左岸には通路があるようだ。
2016年01月11日 12:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主堰堤右岸の裏小段を慎重に下る。左岸には通路があるようだ。
1
岩屑エリアを過ぎて水量も減じてくる。
2016年01月11日 13:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屑エリアを過ぎて水量も減じてくる。
進んでヨモシロ谷第二砂防ダム。トラテープが指示する左から越える。
2016年01月11日 13:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んでヨモシロ谷第二砂防ダム。トラテープが指示する左から越える。
1
堤内は水たまり+二俣。回りこんで奥(右俣)に見える黒い小滝に進む。
2016年01月11日 13:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤内は水たまり+二俣。回りこんで奥(右俣)に見える黒い小滝に進む。
その小滝を越えて進んで…黒色小滝を通過。もうひとつ小滝通過。
2016年01月11日 13:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その小滝を越えて進んで…黒色小滝を通過。もうひとつ小滝通過。
手前で治山ダムを越えて二俣。本流らしき左俣へ進む。
2016年01月11日 13:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前で治山ダムを越えて二俣。本流らしき左俣へ進む。
1
←本流を詰めようと思うも、面白そうな小滝が左岸にあったので登る。
2016年01月11日 13:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
←本流を詰めようと思うも、面白そうな小滝が左岸にあったので登る。
2
2段目。掴むものも少なくヌメヌメ。意外に手ごわかった。
2016年01月11日 13:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目。掴むものも少なくヌメヌメ。意外に手ごわかった。
1
笹薮を抜けて、先で右手に人家らしきものが見えてきた。
2016年01月11日 13:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮を抜けて、先で右手に人家らしきものが見えてきた。
シュラインロード、崩落地点に飛び出す。
2016年01月11日 13:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュラインロード、崩落地点に飛び出す。
1
進んで折り返すように→地獄谷東尾根を下る。
2016年01月11日 13:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで折り返すように→地獄谷東尾根を下る。
3
道なりに進んで分岐。→六甲アルプスに入る。(←東尾根入口標識)
2016年01月11日 13:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進んで分岐。→六甲アルプスに入る。(←東尾根入口標識)
2
こんな感じの岩尾根。
2016年01月11日 14:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの岩尾根。
2
切り立った岩場からは…
2016年01月11日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った岩場からは…
4
大池から丹生山系までの眺望。
2016年01月11日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池から丹生山系までの眺望。
6
ロープ場。登りなら特にロープはいらないかな。
2016年01月11日 14:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場。登りなら特にロープはいらないかな。
3
鞍部を挟んで向こうにハンバーガーのような岩。巨岩は巻いて進める。
2016年01月11日 14:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部を挟んで向こうにハンバーガーのような岩。巨岩は巻いて進める。
3
近づくと言うほどハンバーガーでもなかった。
2016年01月11日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくと言うほどハンバーガーでもなかった。
3
なかなか飽きずに下れる岩尾根。巨岩を巻いたりしながら…
2016年01月11日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか飽きずに下れる岩尾根。巨岩を巻いたりしながら…
5
ピークで分岐。踏み跡は右下だけど、尾根通しでまっすぐ下ってみる。
2016年01月11日 14:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークで分岐。踏み跡は右下だけど、尾根通しでまっすぐ下ってみる。
岩場の続きを期待したけど、普通の尾根…
2016年01月11日 14:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の続きを期待したけど、普通の尾根…
と思ったら荒々しい巨岩現る。巻いて下る。
2016年01月11日 14:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら荒々しい巨岩現る。巻いて下る。
4
下って行くと裏六甲DWに合流。←周辺を見ながら進む。
2016年01月11日 14:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行くと裏六甲DWに合流。←周辺を見ながら進む。
二ノ橋を通過。←へ。(奥右に六甲有料道路のゲート)
2016年01月11日 14:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ橋を通過。←へ。(奥右に六甲有料道路のゲート)
進むといきなり歩道がなくなる。左下に下ると…
2016年01月11日 14:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むといきなり歩道がなくなる。左下に下ると…
驚くほど明瞭な踏み跡。このあと新唐櫃配水場を通過。
2016年01月11日 14:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
驚くほど明瞭な踏み跡。このあと新唐櫃配水場を通過。
2
舗装路もつまらないので、平見川沿いの畦道を通ったりしてみる。
2016年01月11日 15:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路もつまらないので、平見川沿いの畦道を通ったりしてみる。
3
八王子川(源流がヨモシロ谷)に架かる州崎橋を通過。大池駅に向かう。
2016年01月11日 15:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子川(源流がヨモシロ谷)に架かる州崎橋を通過。大池駅に向かう。
神鉄に乗って帰る。一応トイレを確認。和式だけどキレイだった。
2016年01月11日 15:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鉄に乗って帰る。一応トイレを確認。和式だけどキレイだった。
5

感想/記録

ヨモシロ谷は入渓すぐで谷最大のヨモシロ滝(ヨモシロの瀧)。
入渓後から見せ場までの時間でいくと今までで最短かも知れない。
谷自体は地味なんだけど、市民のグラフこうべに
紹介があったので来てみたかった。
六甲アルプスは危険度はそれほどないと思うけど、
今にも崩落しそうな箇所もあって注意は必要かも。

古寺山はどこからでもあっさり取り付けるかと思ったら、
結果、逢山峡まで行ってしまった。
登山口含めて全体が今一よくわかならいので
何回か行ってみよう。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ