ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795785 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

ロープウェイで雪の北横岳へ

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー amizou, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北八ヶ岳ロープウェイのホームページでクーポンを印刷して持参。
一人200円引きになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
48分
合計
3時間55分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:0110:16坪庭11:05三ツ岳分岐11:0611:11北横岳ヒュッテ11:1711:36北横岳(南峰)11:3711:39北横岳11:4311:49北横岳(南峰)11:5212:02北横岳ヒュッテ12:3312:46三ツ岳分岐13:10坪庭13:27縞枯山荘13:2913:56北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報春日温泉 国民宿舎もちづき荘で日帰り入浴 http://www.shinkou-saku.or.jp/mochizuki/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登り始めは、雲が多めでした。
2016年01月10日 10:01撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは、雲が多めでした。
山頂まで行っても展望は期待できないかしら、と思っていましたが。
2016年01月10日 10:14撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで行っても展望は期待できないかしら、と思っていましたが。
このときは、南八ヶ岳のほうに行けばよかった?とも思いました。あちらは青空なのです。
2016年01月10日 10:58撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときは、南八ヶ岳のほうに行けばよかった?とも思いました。あちらは青空なのです。
それでも次第に縞枯山方面の雲が取れてきました。
2016年01月10日 10:58撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも次第に縞枯山方面の雲が取れてきました。
この辺はまだ風も弱く、登っていくと汗ばむくらいでした。
2016年01月10日 11:11撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はまだ風も弱く、登っていくと汗ばむくらいでした。
そして、突然北横岳ヒュッテの前に出ます。
2016年01月10日 11:12撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、突然北横岳ヒュッテの前に出ます。
北横岳南峰に着くころには、青空が広がっていました。
でも風が強くて、じっと立っているのも大変です。
2016年01月10日 11:35撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰に着くころには、青空が広がっていました。
でも風が強くて、じっと立っているのも大変です。
4
蓼科山が見えます。
2016年01月10日 11:35撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山が見えます。
1
赤岳をはじめとする南八ツの山並みがくっきりと浮かび上がっています。
2016年01月10日 11:36撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳をはじめとする南八ツの山並みがくっきりと浮かび上がっています。
2
北峰です。写真では伝わりませんが、ここもなかなか風が強いです。
2016年01月10日 11:40撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰です。写真では伝わりませんが、ここもなかなか風が強いです。
3
景色は良いのですが、長時間の滞在は無理そうです。
2016年01月10日 11:40撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は良いのですが、長時間の滞在は無理そうです。
蓼科山がだいぶ近いです。
2016年01月10日 11:41撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山がだいぶ近いです。
3
とりあえず写真を撮りまくりました。
2016年01月10日 11:41撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず写真を撮りまくりました。
それにしても、本当に、
2016年01月10日 11:49撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、本当に、
みごとに真っ青な八ヶ岳ブルーの空!!
2016年01月10日 11:50撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとに真っ青な八ヶ岳ブルーの空!!
3
赤岳のズームも、こんなにくっきりと写りました。
2016年01月10日 11:50撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳のズームも、こんなにくっきりと写りました。
4
この大展望をもっと見ていたかったのですが、なにぶん風が強くて寒いので、そろそろ下山します。
2016年01月10日 11:52撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大展望をもっと見ていたかったのですが、なにぶん風が強くて寒いので、そろそろ下山します。
2
北横岳ヒュッテまで下って、ここでお昼ご飯にします。
2016年01月10日 12:39撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテまで下って、ここでお昼ご飯にします。
三ツ岳方面も青空です。
2016年01月10日 12:44撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳方面も青空です。
1
軽アイゼンの威力で、小走りに一気に下り、
2016年01月10日 13:13撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンの威力で、小走りに一気に下り、
2
あっという間に坪庭。
2016年01月10日 13:13撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に坪庭。
1
縞枯山荘まで行ってみました。
木道はすっかり雪に覆われていました。
2016年01月10日 13:23撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘まで行ってみました。
木道はすっかり雪に覆われていました。
ロープウェイ山頂駅に戻ってきました。
2016年01月10日 13:54撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅に戻ってきました。
1

感想/記録
by amizou

2016年初山行は、今年はどこも雪が少ないようなので、雪山初心者の私たちにはチャンスと思い、ロープウェイで手軽に行ける北横岳に行ってみました。
am0:00過ぎに自宅を出、松井田妙義ICから高速利用で横川サービスエリアにて6:30まで車中で仮眠をとり、9:00にロープウェイの駐車場に到着。途中、24時間営業のスーパーで朝食のお弁当や、お昼のおにぎりを調達。
登り始めは山頂方向に厚い雲がかかっていて、展望はダメかなーなどと思いながらも、登っていくと、次第に青空が広がり、山頂に着いた時には360度の大パノラマ!しかーし、あまりの強風にまともに目を開けていられず、写真を撮るのも一苦労。ゴーグルがあればよかったかな?
数年前に購入して未使用のままだった軽アイゼンは、前日自宅での練習の甲斐あって現地でもとまどうことなく、スムーズに着脱できました。本格的なアイゼンは持っていないので比較出来ませんが、前爪がつま先から出ていない分、足運びが楽かもしれません。特に下りは、駆け降りるように下れて、あっという間に到着してしまいました。
雪山経験は少ないですが、以前冬の大菩薩に登った時の教訓を生かして、今回は極力寒さ対策を心がけていたので、意外と快適に過ごせてよかったです。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ