ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796652 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー hekomuki(CL), その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)
06:48 海老名駅発
07:12 渋沢駅着
07:18 渋沢駅北口発 渋2 大倉行
07:33 大倉着

(帰り)
14:38 大倉発
14:53 渋沢駅着
15:00 渋沢駅発
16:09 新宿駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
44分
合計
6時間56分
S大倉バス停07:4008:40県民の森付近08:58二俣09:42後沢乗越10:44鍋割山 山頂11:0511:47小丸尾根分岐12:07金冷シ12:22花立山荘12:4513:17堀山の家13:34駒止茶屋13:58見晴茶屋14:00雑事場ノ平14:14観音茶屋14:36大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
鍋割山山頂付近はぬかるみが凍結して溶けてを繰り返した状態。
当日は気温が低く、凍結したままでした。
むしろその方が歩きやすかったですけどね。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

舗装路が終わって10分ほど歩いたところで
倒木がありました。
2016年01月11日 07:59撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が終わって10分ほど歩いたところで
倒木がありました。
県民の森駐車場にはトイレがあるようですが、
ずーっと階段を下りて行かないといけないみたいです。
2016年01月11日 08:40撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森駐車場にはトイレがあるようですが、
ずーっと階段を下りて行かないといけないみたいです。
林道終点付近にて。
テレビで鍋割山を紹介しているときにも出てました。
2016年01月11日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点付近にて。
テレビで鍋割山を紹介しているときにも出てました。
着きました!
富士山が見えるはずなんですけどね...
2016年01月11日 10:44撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました!
富士山が見えるはずなんですけどね...
1
逗子・房総方面。
2016年01月11日 11:03撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逗子・房総方面。
箱根・伊豆方面。
2016年01月11日 11:03撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根・伊豆方面。
蛭ヶ岳方面。
2016年01月11日 11:19撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面。
反対側は伊豆方面。
2016年01月11日 11:20撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は伊豆方面。
小丸に到着。
分岐はもう少し先です。
2016年01月11日 11:47撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸に到着。
分岐はもう少し先です。
花立山荘が見えました。
2016年01月11日 11:54撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘が見えました。
金冷シに到着。
塔ノ岳は今回は行かないことにしました。
2016年01月11日 12:07撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷シに到着。
塔ノ岳は今回は行かないことにしました。
行かないけど写真だけ撮っとこう。
2016年01月11日 12:15撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行かないけど写真だけ撮っとこう。
1
花立山荘で休憩、おしること豚汁をいただきました。
甘いのとしょっぱいの無限ループ。
私たちは「甘辛コンボ」と呼んでいます。
おしるこの味は妻曰く、「俄然やる気が出る味」だそうです。
2016年01月11日 12:29撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘で休憩、おしること豚汁をいただきました。
甘いのとしょっぱいの無限ループ。
私たちは「甘辛コンボ」と呼んでいます。
おしるこの味は妻曰く、「俄然やる気が出る味」だそうです。
2
鹿に遭遇。
人が近くにいても平気で草を食べてます。
2016年01月11日 12:49撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿に遭遇。
人が近くにいても平気で草を食べてます。
1
ガン見されました。
2016年01月11日 12:50撮影 by DMC-LX2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガン見されました。
3

感想/記録

本年の山行第2弾は鍋割山です。

最初は小丸尾根を降りてくるつもりでしたが、皆さんのヤマレコを見ていると結構キツそうだったので、早めに出発し、可能であれば大倉尾根から降りよう、ということになりました。

鍋割山といえば水のペットボトル、というイメージがあり、
(そこじゃないだろ、というツッコミがガンガン入りそうですが)
どこから運ぶんだろう、と思いながら歩いていると、二俣の先、本格的な登りになる手前の辺りに、テレビで見たペットボトルがおいてありました。

小さめのボトルを探したのですが、手ごろなものがないので、中身を半分くらい減らしてからザックに入れました。ヘタレですいません。
今にして思えばもう少し運べた気もします。

後沢乗越からはおそらく富士山が見えるんでしょうけど、この日はほとんど見えません。
3時間ほどで山頂に到着。やっぱり富士山は見えず、伊豆・箱根方面もどんより。
かろうじて房総半島が見えたくらいでした。
鍋焼きうどんは残念ながら今回はパス。水のボトルをお届けして、ささっと昼食をとり、小丸尾根分岐へ向かいます。

山頂から小丸までは、左に丹沢山・蛭ヶ岳、右に相模湾という尾根道で、私はこの辺りが一番気持ちよく歩けました。これで晴れていれば文句なしなんですけどね...

分岐に着いてみると、意外に細い道で誰かが通っている気配もありません。
何となく不安、というわけで、大倉尾根経由に変更し、金冷シに向かいます。
花立山荘に着いたところで、ここから先は通ったことがある道なので、もう大丈夫だろうということでおしること豚汁をいただきました。

後は先月の塔ノ岳ピストンと同じで、ひたすら降ります。
花立山荘からは前回と同じ2時間弱で無事に下山。
14:30に降りてこられるならもう少しゆっくり歩いてもよかったかもしれません。



訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 乗越 林道 倒木 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ