ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797258 全員に公開 ハイキング丹沢

箒沢公園橋、同角ノ頭、檜洞丸、ツツジ新道、西丹沢自然教室

日程 2016年01月14日(木) [日帰り]
メンバー imu3eazy
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
西丹沢自然教室に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
1時間26分
合計
7時間54分
S神奈川県立西丹沢自然教室07:4407:47箒沢公園橋07:5109:10板小屋沢ノ頭09:39ヤブ沢ノ頭09:4010:03石棚山(デシチノ頭)10:16新山ノ頭10:29白ザレノ頭(白崩レノ頭)10:39テシロノ頭(手白頭)10:4610:53ユーシンへの分岐11:13中ノ沢乗越11:1711:22ゲタ小屋ノ頭11:2311:37同角ノ頭12:2912:40ゲタ小屋ノ頭12:47中ノ沢乗越13:15ユーシンへの分岐13:1713:32ツツジ新道・石棚山稜分岐13:45檜洞丸13:5714:06ツツジ新道・石棚山稜分岐14:0714:35展望台15:03ゴーラ沢出合15:28ツツジ新道入口15:3015:36神奈川県立西丹沢自然教室15:38西丹沢自然教室の駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ピントが甘く写真はよくありません
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。ポストは西丹沢自然教室
その他周辺情報うぐいすの里 丹沢荘 立ち寄り湯 500円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ ガスカートリッジ コンロ 食器

写真

空いていました。4台ぐらい
2016年01月14日 07:43撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空いていました。4台ぐらい
1
橋の手前に駐輪
2016年01月14日 07:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の手前に駐輪
箒沢公園橋というらしい
2016年01月14日 07:49撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋というらしい
渡渉
2016年01月14日 07:57撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉
堰堤脇の梯子を登って来た
2016年01月14日 08:00撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤脇の梯子を登って来た
また梯子。そのうしろで少し下りが入ります
2016年01月14日 08:15撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また梯子。そのうしろで少し下りが入ります
2016年01月14日 08:24撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂が続く
2016年01月14日 08:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂が続く
1
富士山が見えてきた
2016年01月14日 08:36撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきた
1
登山道に日が差してきました
2016年01月14日 09:09撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に日が差してきました
2
富士山が撮れる隙間
2016年01月14日 09:12撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が撮れる隙間
5
おとといの雪はうっすらでしたか
2016年01月14日 09:14撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おとといの雪はうっすらでしたか
鞍部
2016年01月14日 09:27撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部
鞍部で木がとぎれて箱根山。噴気が見えます
2016年01月14日 09:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部で木がとぎれて箱根山。噴気が見えます
2
大島と真鶴半島
2016年01月14日 09:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大島と真鶴半島
1
やっと半分かー
2016年01月14日 09:51撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと半分かー
1
西丹沢県民の森への分岐。県民の森までの道は険しい下りです。ここで小ストップ
2016年01月14日 09:58撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢県民の森への分岐。県民の森までの道は険しい下りです。ここで小ストップ
1
ピントが
2016年01月14日 10:22撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントが
1
テーブルベンチ
2016年01月14日 10:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルベンチ
1
テシロノ頭
2016年01月14日 10:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テシロノ頭
ゴーラ沢へのバリルートか
2016年01月14日 10:42撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢へのバリルートか
分岐。まっすぐのつもりが同角が近そうに見えて曲がってしまう
2016年01月14日 10:53撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。まっすぐのつもりが同角が近そうに見えて曲がってしまう
ちょっと落とされる
2016年01月14日 11:04撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと落とされる
小ピーク
2016年01月14日 11:10撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピーク
また落とされる
2016年01月14日 11:12撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また落とされる
同角ノ頭すぐそこなんだけど
2016年01月14日 11:18撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭すぐそこなんだけど
梯子の頭が見えて、もう一回落とされる
2016年01月14日 11:22撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子の頭が見えて、もう一回落とされる
木の隙間から
2016年01月14日 11:22撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から
1
同角直前の開けた場所。ピークよりここのほうが休憩にいいかもしれない
2016年01月14日 11:34撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角直前の開けた場所。ピークよりここのほうが休憩にいいかもしれない
2
同角ノ頭
2016年01月14日 11:37撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭
ランチ終わり、蛭ヶ岳
2016年01月14日 12:27撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ終わり、蛭ヶ岳
1
鞍部の標識
2016年01月14日 12:46撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の標識
ストックの保護キャップ?が落ちていた。拾って西丹沢自然教室に置いておきました
2016年01月14日 12:48撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックの保護キャップ?が落ちていた。拾って西丹沢自然教室に置いておきました
鹿3頭
2016年01月14日 13:14撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿3頭
同角ノ頭ピストン終了。疲れたけど行って良かった
2016年01月14日 13:17撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭ピストン終了。疲れたけど行って良かった
最近2回も行った大室山
2016年01月14日 13:18撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近2回も行った大室山
5
畦ヶ丸?うしろの山々はなんだろう
2016年01月14日 13:18撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畦ヶ丸?うしろの山々はなんだろう
1
さっきの鹿たち
2016年01月14日 13:19撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの鹿たち
富士山。風強いんだろうなあ
2016年01月14日 13:24撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。風強いんだろうなあ
1
ツツジ新道への分岐
2016年01月14日 13:31撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道への分岐
1
ぴょこんと同角ノ頭
2016年01月14日 13:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぴょこんと同角ノ頭
1
2人組とすれ違う
2016年01月14日 13:42撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人組とすれ違う
ボラが見えてきた
2016年01月14日 13:45撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボラが見えてきた
犬越路方向
2016年01月14日 13:46撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路方向
1
ロープ内だとこれが限界
2016年01月14日 13:47撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ内だとこれが限界
青い山荘が見えるところまで降りて蛭ヶ岳
2016年01月14日 13:53撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い山荘が見えるところまで降りて蛭ヶ岳
2
左の隙間に見える塔ノ岳
2016年01月14日 13:53撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の隙間に見える塔ノ岳
ツツジ新道への分岐。右へ
2016年01月14日 14:06撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道への分岐。右へ
一日中日陰の部分にだけ雪が残っていました
2016年01月14日 14:08撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日中日陰の部分にだけ雪が残っていました
テーブル
2016年01月14日 14:12撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブル
テーブルの場所から大室山
2016年01月14日 14:13撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルの場所から大室山
2人組を追い越す。振り返って
2016年01月14日 14:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人組を追い越す。振り返って
急坂が続く
2016年01月14日 14:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂が続く
北側の巻き道に雪
2016年01月14日 14:34撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の巻き道に雪
展望台から
2016年01月14日 14:36撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から
上り返し前の鞍部
2016年01月14日 14:41撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返し前の鞍部
左にゴーラ沢が見えてきた
2016年01月14日 14:55撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にゴーラ沢が見えてきた
沢出合に下りる直前のテーブル
2016年01月14日 14:56撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢出合に下りる直前のテーブル
沢に下りる階段
2016年01月14日 15:02撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に下りる階段
看板にしたがって渡渉
2016年01月14日 15:02撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板にしたがって渡渉
対岸。このあと沢沿いにゆるやかな道になります
2016年01月14日 15:04撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸。このあと沢沿いにゆるやかな道になります
沢を使うショートカットがあるよう。かえって時間がかかりそう
2016年01月14日 15:16撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を使うショートカットがあるよう。かえって時間がかかりそう
みつまた?これがいっぱいありました
2016年01月14日 15:19撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みつまた?これがいっぱいありました
椿。もうちょっと下にも1本ありました
2016年01月14日 15:24撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿。もうちょっと下にも1本ありました
舗装道路に到着
2016年01月14日 15:29撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路に到着
登山道入口の標識
2016年01月14日 15:30撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の標識
もう3台のみ
2016年01月14日 15:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう3台のみ
1
15:45のバス。乗客は2人
2016年01月14日 15:38撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:45のバス。乗客は2人
1
チャリを回収
2016年01月14日 15:50撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリを回収
1

感想/記録

1月11日の大室山バリの帰りに丹沢荘で温泉して腕時計を忘れてきてしまいました。
そういう事情もあって再び西丹沢に。雪も期待して標高の高い檜洞丸へ。大石キャンプ場から登ってツツジ新道を下りる周回コースの予定で出発。

コースは全体に明瞭で迷うことはありません。石棚山の明るい稜線に出たところでキツツキの木をつつく音が響いてきました。大きさはヒヨドリぐらいでしたが色や形はわかりませんでした。同じ場所にシジュウカラとよく似た小鳥がたくさんいました。





そのあたりから右手に見える同角ノ頭が気になってきて、近そうだしちょっと寄っても時間は大丈夫でしょと気持ちがもりあがってしまった。片道40分のピストンでしたが2つの小ピークを上り下りして大変でした。同角ノ頭は丹沢山塊の真ん中、眺めもまずまずで気持ちのいいところです。結果的には温泉が短くなって門限もちょっと越えてしまったのですが行って良かったです。

陽射しがあって風も弱く暖かかったけど、やはり気温は低い。カップ麺も3分待つ間に冷めてしまう。ということで2分経過した時点で鍋に移し変えて火にかけてみました。残り1分ではやや加熱が足りない感じだったので次回は90秒で火にかけてみよう。1分でもいいかもしれない。

檜洞丸の分岐に戻った場所に鹿が3頭いました。





その後ツツジ新道の分岐までの途中で単独男性とすれ違いました。イヤホンをつけていたのでお話はできませんでした。
ツツジ新道分岐から檜洞丸の間で単独女性とすれ違い、その方は西丹沢自然教室と檜洞丸ピストンで登り2時間半とのことでした。ワシは以前2時間40分かかりました。
その後男性二人組みとすれ違いました。このお二人には下山の途中で追いついたので先に行かせてもらいました。

檜洞丸は3回目の登頂。木が多いけれどいい場所です。一通り写真を撮って下山開始。ツツジ新道はゴーラ沢出合まできつい勾配。沢を渡った後は斜面をトラバースする歩きやすい道になります。小川谷経路と似ている。

西丹沢自然教室では帰り支度のバスに乗る人が2人車の人が1人いらっしゃいました。
箒沢公園橋に停めた自転車を回収して温泉で時計を受け取り温泉も入って無事帰宅できました。雪はうっすら1cm程度しか積もっていませんでした。残念。

訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ