ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798339 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

英彦山 福太郎下から四王寺滝・南岳

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー -tk2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道500号線からしゃくなげ荘側に入り、福太郎(めんべい工場)下の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
43分
合計
6時間31分
Sスタート地点08:3009:17泉蔵坊跡地09:39玉屋神社09:48四王寺谷分岐10:58四王寺滝11:45南岳(昼食)12:2012:31英彦山中岳12:3912:52産霊神社 水場13:01中宮13:58英彦山神宮(奉幣殿)14:46智室川渡渉15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS軌跡は泉蔵坊跡地などで停滞・飛び跳ねがあり修正しています
コース状況/
危険箇所等
 四王寺滝から右の南岳直登コースは、取付点が分かれば、あとは目印と踏み跡でコース自体は分かりやすい。ただ、土・岩の急な崖道で、降雨、凍結などコンディションによってはスリップし危険かもしれません。今回少し雪が残っていたものの、足場の状態がよく木の枝、根っこ、岩などに掴まり登れました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS コンパス(念のため) 昼食 行動食 飲料 その他

写真

今日は福太郎の裏山から登ってみよう
2016年01月16日 08:35撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は福太郎の裏山から登ってみよう
裏山は広い作業道が縦横に通っている、植林の鹿ネット沿いに歩き、地形図破線の旧道にショートカット
2016年01月16日 08:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏山は広い作業道が縦横に通っている、植林の鹿ネット沿いに歩き、地形図破線の旧道にショートカット
2
谷の合流点から右の谷へ
2016年01月16日 08:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の合流点から右の谷へ
1
途中の谷間に”ミツマタ”が咲きかけていた
2016年01月16日 09:05撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の谷間に”ミツマタ”が咲きかけていた
2
泉蔵坊跡地を通過し
2016年01月16日 09:17撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉蔵坊跡地を通過し
玉屋神社でお参りして
2016年01月16日 09:33撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社でお参りして
1
鬼杉への山道と別れ、四王寺谷を遡り衣ヶ池へのショートカットを目指したが・・
2016年01月16日 09:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼杉への山道と別れ、四王寺谷を遡り衣ヶ池へのショートカットを目指したが・・
1
谷を間違え玉屋見口近くの登山道に上がってしまった、四王寺谷コースはまたトライしよう
2016年01月16日 10:00撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を間違え玉屋見口近くの登山道に上がってしまった、四王寺谷コースはまたトライしよう
弘法大師が衣を洗ったと言われる衣ヶ池
2016年01月16日 10:05撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法大師が衣を洗ったと言われる衣ヶ池
・・とすると池のほとりのヨーダみたいな小さな仏様は弘法大師?
2016年01月16日 10:06撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・とすると池のほとりのヨーダみたいな小さな仏様は弘法大師?
1
衣ヶ池のすぐ横が四王寺滝入口
2016年01月16日 10:07撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
衣ヶ池のすぐ横が四王寺滝入口
1
谷を間違えそうになったが、見覚えのある木があった
2016年01月16日 10:29撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を間違えそうになったが、見覚えのある木があった
この滝道を2度下ったが登りは初めてで迷い気味、この目印にも助けられた・・
2016年01月16日 10:35撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝道を2度下ったが登りは初めてで迷い気味、この目印にも助けられた・・
1
天気がいいので凍結してないかと思ったが、この前より多めに残っていた
2016年01月16日 10:48撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいいので凍結してないかと思ったが、この前より多めに残っていた
5
右側の斜面を登る人がいて取り付き口がわかってよかった、途中から目印が付いている
2016年01月16日 10:54撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の斜面を登る人がいて取り付き口がわかってよかった、途中から目印が付いている
1
急な岩場を木や根っこ、岩に掴まりながら登る、目印がありルートははっきりしている
2016年01月16日 10:59撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場を木や根っこ、岩に掴まりながら登る、目印がありルートははっきりしている
開けた展望地に上がると表参道の稜線が見えた
2016年01月16日 11:11撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた展望地に上がると表参道の稜線が見えた
土の急で長いスロープを山頂に向けて登る
2016年01月16日 11:34撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土の急で長いスロープを山頂に向けて登る
山頂下の小屋が見えた
2016年01月16日 11:43撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の小屋が見えた
鳥居の扁額は”彦山大権現”となっている *
2016年01月16日 11:45撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の扁額は”彦山大権現”となっている *
1
その後ろに一等三角点、基準点名”英彦山”、1199.49m
2016年01月16日 11:45撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後ろに一等三角点、基準点名”英彦山”、1199.49m
青空の中、味噌ラーメンで昼食
2016年01月16日 12:19撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の中、味噌ラーメンで昼食
中岳への渡り廊下から北岳と苅又山を眺める、道は溶けた雪でぬかるんでいた
2016年01月16日 12:28撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳への渡り廊下から北岳と苅又山を眺める、道は溶けた雪でぬかるんでいた
中岳上宮へ、南岳の巻道が白く見える、阿蘇方面はかすんで見えない
2016年01月16日 12:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳上宮へ、南岳の巻道が白く見える、阿蘇方面はかすんで見えない
2
表参道を下る途中、行者堂裏に出て、朝歩いた南岳の尾根を眺める
2016年01月16日 12:57撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道を下る途中、行者堂裏に出て、朝歩いた南岳の尾根を眺める
1
中宮(中津宮)にお参り、この辺は初めて歩く
2016年01月16日 13:26撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮(中津宮)にお参り、この辺は初めて歩く
2
鎖場が2箇所あった、表参道も石段だけでなく、結構変化に富んでいた
2016年01月16日 13:32撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が2箇所あった、表参道も石段だけでなく、結構変化に富んでいた
奉幣殿上の社(下津宮)横に梅が咲いていた *
2016年01月16日 13:57撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉幣殿上の社(下津宮)横に梅が咲いていた *
1
奉幣殿を通り
2016年01月16日 14:00撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉幣殿を通り
参道を下る、”ミツマタ”はまだ蕾みたい
2016年01月16日 14:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道を下る、”ミツマタ”はまだ蕾みたい
ここで表参道から別れ九大生物研方面へ
2016年01月16日 14:08撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで表参道から別れ九大生物研方面へ
上仏来山をパスし、古墓道から荒れた谷に下り
2016年01月16日 14:22撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上仏来山をパスし、古墓道から荒れた谷に下り
露岩から左カーブせず、今日はこのまま下ってみる
2016年01月16日 14:36撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩から左カーブせず、今日はこのまま下ってみる
白ペンキ杉から智室川を渡渉
2016年01月16日 14:45撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ペンキ杉から智室川を渡渉
1
”コショウノキ”はまだ咲いていた、実が熟したら辛いか味見してみよう
2016年01月16日 14:50撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”コショウノキ”はまだ咲いていた、実が熟したら辛いか味見してみよう
福太郎下に無事帰り着いた
2016年01月16日 14:59撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福太郎下に無事帰り着いた
撮影機材:

感想/記録
by -tk2

 四王寺滝から南岳への尾根ルートを歩いたことがなかったので、今回、その確認をメインにコースを検討し歩きました。四王寺滝から尾根への取り付きは、丁度尾根に登って行く人がいてルートが分かり助かりました。人がいなかったら滝右の急斜面を登ることは思いつかずもっと下から取り付いて頓挫していたかもしれません。
 また、表参道は途中までしか歩いたことがなく、一度は通して歩いてみたかったので、復路は上宮から奉幣殿下分岐まで表参道を通して下りました。石段は歩きにくく結構長い道のりでしたが、中宮にも初めてお参りしました。表参道を登りで歩くのは、さらにきついだろうなと思いました。今回、その他にも少し初めてのルートを混ぜて歩き、一部コースアウトしたものの、ほぼ予定通りに無事歩くことができました。
 英彦山にはまだまだたくさんのルートがあるので楽しみです。
訪問者数:329人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 三角点 渡渉 廊下 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ